奥さんが、嫁さんがダメだって言うから・・・。

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

 

↓↓【初心者限定】ebay The First Step Seminar 残席数が少なくなっています。こちらから↓↓

出品

こんにちは、やまとです。
もうシャツを着ているだけでアツい。

汗を吸い取って、冷感なんちゃら~も
全く意味がないぐらい。
外に出るとエアコンの室外機がうなりをあげて
熱気をはきだしているからでしょうか!

ホント冬のストーブが懐かしく思います(笑)

昨夜というか早朝ですね。LINEでの問い合わせが
2名あって質問に答えておりました。

1人の方が、奥さんの理解について!
もう一方がebayとカメラ転売について!

まず、相談にも答えていたのですが、
奥さんや、嫁さんのせいで出来ないと言うのであれば、
「やめれば~」
です。
理解を得られない、説得できない等の話は定期的に頂くのですが、
あなたが、何をやりたいのか!が一番の問題。

そこの熱意に欠けると言わざるを得ない。

説得できないと言いながら、説得しようとしなければ
誰も説得できないのは当然の事。

例えばですよ、説得できないのであれば、
自分のお小遣いで隠れて始めてしまって、
実績を出しちゃえば、奥さんだって納得せざるを得ないはず。

レストランに連れてって、
「今日は1個で1万円の利益が出たからデート」
と言われれば、誰でもちょっとは前向きになれます。

これは一例ですが、
説得させる手段はいくらでもあるのではないでしょうか?

それよりも、あなた自身が
「奥さんに~」
が口癖になっているのではないでしょうか?
断る口実として!

はっきり言って、『男』らしくねぇ!!
だったら、
「やりません、出来ません。」
のほうが聞いてる方も納得できます。

サラリーマンにあるあるの
「奥さんに怒られるから」
という呑みの断り定型文と一緒。

私にも事情は分かりますよ。
私だって、勝手にお金使えませんから(泣)

でも大事なのは、その方の熱意が私にも伝わて来ないのですよ。
「言ったらダメだった。」って何それって感じです。
ほとんどの方は、理解してくれないと言っているんですから、
あなた自身がそれ以上理解をしてもらう努力をしないと!

もっと言うなれば、好きで結婚した相手に
自分の夢や、やりたい事も相談なぜできないんでしょうかね。

と言うと、次に出てくるのが、
「子供が~」

もういいって!好きにして下さい。

出来ない理由や、やれない理由をゴマンと並べ立てて、
私を説得できたと思っているのでしょうか?(笑)
しかも、家族のせいにして・・・・!

私も大人の対応しますけどね。

そうそう、先日はebayに関する事でも
「英語が・・・・。」
ってありましたね。

私なんて中学1年の時に英検4級を取った程度。
大学受験なんて30点なんて時もありました。

外人が街にいたりすると、急にスマホ出しますし、
電車では同じドアには乗らないようにしているぐらいですよ(笑)

でも翻訳サイトがありますし、
通訳さんも沢山います。

やろうと思えば出来るのですよ。

やらない、出来ない理由を上げている時間があれば、
やらなきゃいけない理由、出来る方法を探した方が
どれだけ得かわかりませんよ。

マインドっていう言葉が適切かどうかわかりませんが、
少なくとも何かをはじめれば、自分が社長になるわけですから
考え方を変えなきゃいけませんね。

それが出来なければ、始め無い方がいいです。
ちょっと出来ないと、奥さんのせいにされるだけですから、
奥さんが可哀想です。

英語だって、はじめちゃえば何とかなるもんです!
という事で、半ば強引な話ですが(笑)、
今週末に行います、【初心者限定】ebayFirststepセミナーの募集も
残り1日、明日までです。

日曜日はまだ余裕ありますが、土曜日はいっぱいになって来ました。
悩んでいるうちに締め切られますよ。
土曜日、日曜日は渋谷へ来てくださいね。
http://yamatocamera.com/wp/582p

腹さえ決まれば、何でも出来ます。
今回は、ここまで
やまとでした。

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。