2つだけ稼ぐコツをお教えしましょう!

こんにちは、やまとです。
GWいかがお過ごしでしょうか?

「明日だけ1日出勤すれば、また連休になる」
なんて方も多いのではないでしょうか?

そうなんですよね、
新入社員のうちの長男は9連休なんて夢のような事を言っていましたから。

中学生の娘が、
「お兄ちゃん、ずるい~」
なんて言っていましたよ。

宿題で追われているような娘ですけど。
その娘が自撮りをしたと言うので
みせてもらったら、こんな画像なんですよ(泣)
http://wp.me/p7rx96-uT

ホントおバカでしょ、全く誰に似たのやら~
そんな娘もカメラリサーチしてくれました。
しかも3点!!
もちろん目的はお小遣いUP!!

まぁ中学生でも出来るのですよリサーチは、
簡単ですからね。
そんなGW中でも私はフルに仕事中です。
趣味に近くなっていますし、もう子供たちは自分の世界ですから
親はいない方がいいみたいです(汗)

さて、先日も購入者特典のスカイプ面談をさせて頂きました。

もの凄い、やる気がある方でこちらも感化されました!
愛知県下の方で私も近い方なので、是非頑張ってもらいたいです。

その中でも、面談者が一生懸命にメモを取られていましたので、
少しだけあなたにお伝えします。

教材でも塾でも稼げていない理由はあなたにあると事。
特に教材を読まれない方、見ない方が多い。
例えば、自分が出来ていないとすると
そのビジネスやビジネスを勧めた方を否定される方が多いのです。

他の方が稼いでいるのにですよ。

出来ていない方に言わせると、
「私は出来ない!その方が特別。」
と言われる方が多いのです。

断言します、それは違います。

そもそも稼げていない、出来ていないとした時に
否定の仕方が間違っているのです。

まず否定するのはビジネスではなく自分のやり方なのです。

教材を見ていても稼げないという方は
自分が出来ていない事、やっていない事をその教材から見つけ出すのが先決。

しかし、その作業をしない。

あなたが、もしノウハウコレクターになってしまっている。
教材も3つ以上買っていても月10万も稼げていないのであれば、
もう一度教材を読んで自分が実践しなかった所を重点的に探して下さい。

それが第一歩です。

私もよく耳にするのが、
「私はこうだから、こうしました。」
と言ってしまう人。コレがダメなのです。

先日のスカイプの方なんて、
はっきり言って画像がダメだったのですよ。
カメラから画像が取り込めなかったので
スマホ画像で出品したらしいのです。

私は
「だから価格は上がりません。画像を変えてください。」
と言ったら、昨日メールが来て
「カメラからの画像に変えました。」
と来ました。

このすぐに実行に移す『スピード感』と
『素直さ』が大切なのです。

それからもう一つ。
過去の実績者ではなく
今現在の実績者を真似るのですよ。

どんな稼ぎ方をして何をしているのかを学ぶのです。
あなたが
「自分は頑張っている。」
と思っていても、多くの実績者は
あなた以上に頑張ったから、今があるのです。

輸出も儲かりますし、国内転売も儲かります。
儲かっていないのは、あなたのやり方が間違っているからです。

その違いを探すのが近道ですし、
今あなたがやらなければいけない事。

整理します。
一つは教材を実行しても稼げていないのであれば、
その教材をよく読んで、自分が実践していない事を
探し出して実践する事。

もう一つは
今現在の実績を出し続けている人の話を聞いて
自分との違いを見つける事です。

この2つを実践するだけで、
あなたの稼ぎは大きく変わります。

簡単でしょ。

でも実績者の話、
どうやって聞いたらいいのかわかりませんよね。

そこで明日の夕方18:00には、
あなたにとって大切な情報をメールします。

絶対に読んでください。

驚愕の事実がそこにあります。

今回は、ここまで
やまとでした。

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。