サンタは本当にいるのか?????

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。
私の場合、やまとと名乗っている以上、
日本男児なのですが、
基本は宗教を問わない。

よってクリスマスも当然楽しみます(笑)

と言いたい所なのですが、
子供たちが大きくなるにつれ、
ケーキを食べるというイベントのみ
と言う形になってしまいました。

やはり一番は長男、次女の頃は
そっと枕元にプレゼントを置いたり、
サンタさんから手紙が届くようにしたりと
頑張っていましたが、
これが長男が大きくなると、
下の子にバラし始めるのです。

黙っておいてくれればいいものを、
下の子に話してしまうのです。

おっきな靴下を作ったり、
サンタに手紙を書いていたりしていても、
結局、どこで聞いたのかはわかりませんけど、
いつの間にか知っていましたね。

今や20歳を超えると、
勝手に遊んでいますし、
昨夜は長女がボーナスが出たからと言って
ケーキを2個も買ってきていました。

なんだか、自分で買わないケーキも感無量でしたけど・・・・。

さて、こんなクリスマスムード真っ只中でも、
すごい皆さん頑張っていますよねー。

こんな時まで・・・・。
って考えられる方多いと思いますけど、
結局、最後に稼ぐ人ってこんな時までしっかり作業されるのです。

逆に稼げない、稼がない人の方が、
休んでしまう傾向にあります。

もちろん、突き抜けてしまえば、また違うのでしょうけども。

昨夜はこんなクリスマスイブというのに、
ゼミのコミュニティでは、
折角落札したのに、壊れているから発送できないとか、
神経質な落札者とか、
いろんな方が表れている様で、
なんだか騒がしいようです。

去年のデータを見てみると私の場合は、
そんな事もなかったのですけどねー。
もちろん、今年も平月並み!です。

ただ、商品の動く量が多い。

これから、クリスマス明けにもう一度動き始めて
お正月にはマニアックなものが動いていたと
私のデータにはあります。

そうそう、こんな日記とまでではないですが、
ある程度記録は残してください。

それがないと、いつから商品が動くのか、
どれだけ動いたのか、全く分からずに、
手探りで転売を行わなければなりません。

データが少ない転売程、掛けに近いものは
ありませんからね。

毎日寝る前に一言残しておくといいです。

きっと来年役に立ちます。
今回は、ここまで
やまとでした。

 

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。