ヤフオクリサーチのコツをお教えしましょう 

=====================================

LINEでもつながりましょう!

スマホの方は、こちら

友だち追加数

PCの方は 「@yamato005」 で検索をお願いします。

=====================================

こんにちは、やまとです。

 

 

昨日、店舗リサーチのコツについてお話しした所、

以外に皆様からの反応があり、

「消化不良(笑)」

「もっと細かく}

「ヤフオクは?」

なんてご意見を多数いただきました。

 

ありがとうございます。

そうですね、以前にメルマガでも紹介させて頂いておりますし、

まとめたものは、今度コンテンツにでもして見たいですね。

 

ただ、私に言わせると、

「経験に勝るものなし。」

です。

 

いくらコツをお伝えしても、実行しないと意味がありませんし、

行かれる店舗によっては、全く使えない事もあります。

 

陳列方法も全く違いますし、什器も違う。

 

ですから、コツを頭に入れながら、

自分で各店舗での仕入れを行いながら修正をするのが一番早いです。

 

だって、私も自分で試行錯誤した結果を皆さんにお伝えしていますからね。

 

さて、続いて今回はヤフオク仕入のコツですね。

以前お伝えした様に、一番利益が取れるのもヤフオク、一番仕入が難しいと感じるのもヤフオクです。

(あくまでも私の場合)

というのは、コントロールがなかなか出来ない。仕入れる数が一定に保てない。

と言うのがあります。

 

昔は、ツールを使って楽に仕入をしたいと考えていたのですが、

なにせ、ライバルが多いのもヤフオクです。

 

ターゲットを絞り込んでも、最終的に予算より上がってしまう事もしばしば。

睨んでいた商品が仕入れられずに、結局1日かけて0なんて事もありました。

 

しかしながら、安く仕入が出来た時はガッツポーズ(古い?)

大きく稼ぐことも出来ます。

 

だから、私はヤフオク仕入のみでは安定的に仕入が出来ないと考えています。

ネットショップやリアル店舗での仕入れを合わせて稼ぎを安定させるのが

私の手法です。

 

で、ヤフオク仕入のコツは、

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる!」

です。

 

よっぽど、個人的に欲しいと思った商品以外は、

「とりあえず、とりあえず、とりあえず・・・・・・・」

で入札を繰り返すという考え方です。

 

ヤフオクで毎日5点以上仕入れをしようと考えているのであれば

入札する商品を30以上できれば毎日50以上見つける事です。

 

そして入札!

 

たぶん、初期の頃は2時間以上かかります。

 

で、入札した商品のオークション終了時間間際には、

再度入札して競り落とす。というやり方です。

 

入札のツールの中には、徐々に価格を吊り上げるものが多くありますが、

予算入力をしなければなりません。

 

相手がツールと思われるものは、自動的に価格が上がって行きますが、

その予算のチョイ上と言うか、ワンポチを定めて落札するようにします。

 

競争相手が、一般の方の場合は、絶対に負けますので、

相場を見ながら、すぐに逃げます。

 

というのが、コツ!

だから、絶対的に数が必要で仕入対象となる商品を

カテゴリーの中かから拾い出すのが時間が掛かります。

 

慣れて来たら、安く売りきる出品者のIDを記憶していたり、

傾向によって商品を狙うのが早くて楽に仕入が出来ます。

 

最初のうちは、カテゴリを絞り込んで少ない商品をきっちり見る事。

慣れて来たら、カテゴリを絞らずに全ての商品を見られる様にするのがいいですね。

 

私の経験上、一番利益が出るのは、

「とりあえず、入札しとけ」

と言って、入札商品がおもわず落札できた場合です。

 

ラッキーとしか言いようがないのですが、コレが一番利益が出る。

あとは、ヤフオクのアラート機能を使いきる。

一番安心できますし、使えなかったという事がない。

 

ただ、まとめて通知だとタイミングが合わない時もありますし、

都度通知にすると膨大なメールが来ますのでご注意を!

 

私はツールには何度か泣かされていますから、市販のツールをあまり使いませんね。

 

 

ヤフオク仕入も

まずは、質よりも量をこなす。

 

量をこなす事によって、自分にあった一番のやり方が身に付きます。

 

ヤフオクに出品される一般の方を狙うのが一番効果的ですし、安く仕入が出来ますが、

皆狙うのは一緒です。

 

ラッキーを期待しながらのヤフオクの入札。

安定的に稼ぐために、ネットショップやリアル仕入を行い続ける。

 

これが一番、安定的に稼げます。

 

 

今回は、ここまで

 

やまとでした。

 

**********『おじさんでも出来た!やまとの公式メルマガ』*********
あなたもプラス10万円稼げます。購読希望はこちらから↓
 

おじさんでも出来た!もちろん若くても・・・

やまとの公式メルマガ






 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。