店舗仕入の極意

カメラ転売の基本が詰まった、カメラ転売大辞典はこちら↓

button_012

こんにちは、やまとです。

天気がいいと店舗での仕入れも楽しいものです。

 

でも、中古カメラ店へ行っても仕入れられない人いますよね。

 

いるんですよ、本当に・・・・・。

 

使うツールもトップセラーと一緒、見に行く店舗も一緒なのに、どうしても仕入れられない人がいます。

 

なぜだと思いますか?

 

簡単です。最初っから「仕入れられない」と考える人です。

 

そんな人いないよ。と思うでしょ?

 

でも、ちょっと店舗に行って、ほんの少しだけ商品を見て、3個ぐらい相場検索をしたら、もう買えないと考えてしまう人ですの事です。

 

「高い商品ばかりだから、仕入れられない。」

「安い商品が無い。」

なんて平気で言います。

 

一緒なんですよ、最初っから「仕入れられない」と考えるているのと。

 

これでは、どこのどのお店に行っても仕入は出来ません。

 

まずは、店舗に入る前の心構えとして、最低でも3点は仕入をすると決めてください。

仕入れられる商品が見つかるまで、店を出ないと心に誓うのです。

 

そして店舗に入ったら、対象商品を全て見て行くのです。

これ店舗仕入の極意です。

 

簡単でしょう!

 

でも、「安いものがあったら、仕入れる」なんて

安易な考えをしたら、どこでも仕入れられません。

 

トップセラーは絶対に仕入をするという考えの下で、

仕入を行っているから、仕入が出来るのです。

 

なのに、まだ初心者のうちから、「あったら買う」なんて考えで入ったら、

仕入れる商品は、ほぼ高確率で見つかりません。

 

普通に店舗仕入が出来る様になってからですね。そんな事を考えていいのは・・・。

 

絶対に見つける。待ってろよ、お宝君と意気込んでいきましょう。

必ず仕入れられるはずです。

 

まずは、お試しあれ!

 

今回はここまで

やまとでした。

メルマガ登録

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。