商品ページは定期的にチェックを!

こんにちは、やまとです。

 

 

世間では3連休の真っただ中、

私の地域でも紅葉スポットは沢山の観光客で渋滞が発生している模様です。

 

久しぶりに時間が取れそうなので行こうかなと思っていた気分を叩き潰されました(笑)

 

 

 

普段、車で動く毎日は、撮影したいスポットを沢山発見できます。

 

 

でも手元にあるのはスマホだけ!

いつも後悔したりします。

 

今日は、カメラを持って出掛けようとすると、紅葉スポットにも辿り着けない状況です。

 

まぁ、これが私の現状です・・・・・・(泣)

 

 

さて、今日も失敗をしました。

長期在庫商品をチェック!そろそろ捌こうかな?なんて考えて、商品ページを見ると

が続いています。

 

 

折角撮影した画像が消えているんです。

 

 

この商品3週間ぐらい前に出品して、そのまま定額で置いてました。

 

訳ありなのは、高値買いの為。

 

覚悟を決めて損切り(赤字でもいいや)を決行しようと思っていた商品でした。

 

今までは2週目ぐらいで捌けてましたし、リサーチばかりで目を向けていなかったのは事実です。

 

画像は大体6枚ぐらいはいつも掲載して、

訪問される方に商品をわかり易くしていましたが、

これでは入札しようとは思いませんよね。

 

 

他の商品もチェックしましたが、画像が☒☒☒なのは、これだけ。

 

期間だけではなくて、何か理由があるのでしょうか?

 

 

私にはわかりませんが、チェックを怠るとこうなります。

 

コレで落札してもらおうとするのは、あまりにもひどい話です。

 

 

ちょっと自虐的になってきましたが、定期的に商品ページはチェックしましょう。

 

 

 

今回はここまで、

やまとでした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。