ヤフオクで一番効果的な集客方法!

こんにちは、やまとです。

 

ヤフオクで出品をしても、

「なかなか売れない!」

そう嘆かれる方が多く見えます。

 

カメラ転売以外でも不用品の販売でもしかり。

「売れない」と言われる方が多いのです。

 

そんな方は出品ページの訪問者も

ウオッチリストの数も良く見ていらっしゃるのですが、

いずれの『数』も増えて来ない。

 

そう言われるのです。

 

当然、出品してる商品に魅力が無かったり、

価格的に相場とかけ離れて高かったりすると、

訪問される方も、

出品ページを開こうとする方も少ないのです。

 

しかし、『カメラ転売』の場合。

 

そもそもヤフオクを常に見ている

カメラファンの方は多くて、

常に「なにかいいモノないかな~」と

探されている方が多いのです。

 

だから早く売れないといけないのに、

売れない。

 

それは、出品している商品が、

他の出品されている商品の中に埋もれて、

探そうとしている人に

見つけてもらえない様になっているのです。

 

つまりヤフオクの中で集客が出来ていないと

なってしまっているのです。

 

そこで今回は、

ヤフオクの中でも一番効果的な集客方法を

お伝えします。

 

当然、ヤフオクの中でも、

PRオプションがあり、

対価を払って集客(出品ページ)を

見てもらう方法はあるのですが、

いずれの効果も単独では薄い。

 

コレは私の検証結果でもあるのです。

 

では、どうやってヤフオクで集客するのか?

それは、こちらの動画をご覧ください。


一番効果的なのは、

1円オークション出品。

 

これは商品の価格が「安い」と見られて

この価格であれば欲しいという方が

集まって来るのです。

 

当然、そこはオークション。

つまり『競り』なので、

価格も競い合ってもらうのですが、

それも入札者にとっては

ヤフオクの楽しみ方の一つでもある所。

 

だから人が集まるのです。

 

そして集まった方のほとんどは、

出品者の評価を見て、

その他のオークションを見るのです。

 

どんな商品をこの人は出品しているのかなぁ~と。

 

そんな方は、出品者の評価を確認して、

あなたのことを信用しているはず。

 

そして、そもそも似たような商品を

探している方ですから、

ターゲットもバッチリ合っているのです。

 

だから売れる。

 

この手法のコツは、

1円オークション出品をしながら、

1円オークションでは【売らない】。

 

オークションの取り消しを行う事

大前提で行うのです。

 

それでも、その1円オークション出品の

商品の価格が売り切っていい程

上がってしまえば売ってしまえばいいのですし、

そもそも「取り消し」覚悟で出品しているので、

儲け!となるのです。

 

だからその効果は2倍。

 

しかも『注目のオークション』を

合わせて使えば、

その効果は倍増するのです。

 

だから、私のカメラ転売は、

高回転で商品が早く売れる!

 

今回は、その秘訣と共に

最後の必殺技ともいえる手法です。

 

是非、お試しください。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。