そんなに特別な存在か!!

こんにちは、やまとです。

先日の事故処理が続いております。

まぁ年末だけではなく、事故は起こすのはもちろん、
もらうのも大変なことになります。

本当にお気を付けください。

そんな日々の中で、少々気付いた事。

「自分は特別」

と考えている方が多い!

突然なんだ???

と思われるかもしれません。

ネットビジネスをしていると、胡散臭くみられる事もあります。

そう理解されない。

それって相手のヒガミや誤解ももちろん含まれています。

胡散臭い・・・・。

言われます。特に同級生ぐらいには(笑)

相手を騙したりして稼いでいる様に思われる事もあります。

私の性格上、こう言ったことは大っ嫌いなのですが、

「ネットビジネス・・・・」と言うだけで
誤解される。

悲しい事にコレが現実です。

でも、この誤解されるネットビジネスを
そのまま発信している方もいるという事です。

これは、メルマガやブログ、SNSでの発信ではありません。

ネットビジネスをされているのは良いのですが、
全く人間性がなっていない、
人から認められていない方が行った場合、
誤解を生むことが多いのです。

とある社長さんとお話ししていました。

私が、こういったビジネスを展開をしていると話すと、
少々ニガイ顔に・・・。

詳しく聞くと、社員に副業でネットビジネスをしている方がいるらしく、
ネットビジネス副業自体はその社長さんは認められているのですが、
その方の人間性?性格が問題。

ちょっと知ったかぶりをしたり、
「そんな事も知らないの??」
状態で上から目線。

もともと無表情な方だったらしいのですが、
完全に他の社員から煙たがられる存在。

見るに見かねた社長自らその社員と面談をすると。

会社を辞める気はない。
稼いでいる額は10万程。
威張っているつもりはないが、他の社員が知らない事が多すぎる。

と言ってきたらしい。

想像できるじゃないですか、
会社では他の方とコミュニケーションも上手く行かずに
ネットビジネスに飛び込んで、
今度はちょっと稼げたから、
人よりも偉いなんて考えてしまっちゃっている。

その社長も同様の事を言っていましたよ(笑)

確かに、他の方が知らない事を知っているのは、
大きなアドバンテージです。

でも、それで人間として上かというとそうではないです。

偉そうに立ち振舞えば、それだけ評判を落とすだけ。

その人自体が疑われます。

で、結果としてその会社では、
ネットビジネスをしている人はそんな方が多い。
『コミュ障』の集団と考えられてしまっているそうです。

本人以外の所で・・・・。

社長が言うぐらいだから、よっぽどでしょうね(笑)

そう思い込んでいる方々はそれとして、

私が言いたいのは、
ネットビジネスはそれじゃなんとも出来ないという事です。

だって、いずれはその方も情報発信されると思いますが、
そんな方の発信は誰も見たくないし、読みたくないです。

それよりも知りたくもない!!

ネットビジネスをしているのが特別ではなくて、
ネットビジネスの中で特別な存在にならないと意味がないという事です。

そこを皆で目指しましょう!

私は、
ネットビジネスで人間の成長が出来ると考えておりますので・・・・。

威張らない、
いつまでも、謙虚で。

今回はここまで
やまとでした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。