selective focus photo of person's hand with gold-colored ring in it

【お知らせ!】情報が足りていない・・・。

まずは、お知らせ!

 

本来予定していなかったのですが、

急遽、“わけあって”セミナーを開催する運びとなりました。

 

今回のセミナーは、

この“わけあって”がポイント。

 

先週は1週間、WORKSHOPを全力で行っていた分、

今週は、そのシワ寄せが来ているのですが、

昨夜、無理やりスケジュールをねじ込みました。

 

日時は、6月27日(木)21時から。

 

Zoomで行いますが、

私のセミナーは各種裏付ける資料が多い為、

チャットワークも使います。

 

募集日に関しては

準備が整い次第。

 

また、連絡いたします。

 

 

さて!

 

先週行っていたWORKSHOP。

 

『売れる商品の見つけ方』と

銘打っていう以上、

売れる、売れているに拘って、

市場リサーチも徹底的に行ないます。

 

特に水曜日以降になると

私も画面から消えると同時に

同じ様にリサーチを行うのです。

 

で、今回、

本当に困ったのは、

売れている人が少ないってこと!

 

これに困った!

 

既にご存知の方も多いと思いますが、

このWORKSHOPは4月、5月の実績を基に

行います。

 

当然、過去最高に売れていた

4月、5月ですから、

売れている商品も多い。

 

当然、売れている人も多いだろうと

自信を持っていたのですが・・・

 

フタを開けてみれば、

商品は売れていて、

売れている商品も多いのだけれども

売れているセラーが少ないのです。

 

これ、どういうことかというと、

売れているセラーがホンの一握りということ。

 

この売れているというのがミソで、

本来、今現在の出品数に対し、

過去30日間で販売された数を比較しているのです。

 

それがCRCカメラリセールクラブのメンバーの

進捗を常に追っている私からすれば、

全然、売れていない。

 

もっと、皆売れていると思ったいたのに・・・

 

というのが率直な感想なのです。

 

 

もうちょと具体的にお伝えしますね。

 

今、CRCのメンバーでは、

30品ぐらいの平均出品数でありながら

過去30日間で売れた数は60以上になります。

 

当然、これはヤフオクだけでの話。

 

ここに今、売れに売れているメルカリもプラスされますから、

「推して知るべし」

月間商品回転率からすると

その倍近くになるのです。

 

もちろん、もっと稼いで頂きたい私は、

「え?30品しか出品されていないの?

仕入れが追いついていないんじゃない?」と

煽ったりするぐらい。

 

その“頭”があったから、

そこまで売れていなくても

それに近いぐらいは・・・と思っていたのです。

 

でも、現実は違った。

 

逆なのです。

 

例えば、過去30日間で30品ぐらい売れている人の

平均出品数が60を超える。

 

下手すりゃ100以上。

 

リサイクルショップなどでは

もっと回転が悪い状況なのです。

 

同じ様にヤフオクとメルカリのマルチ出品しているとしても

それほど売れていないことになる。

 

 

ちょっと考えてみてください。

 

月に100品売れている人が2人いたとして、

平均出品数が100品の人と1000品の人。

 

どちらを真似したいですか?

 

・・・当然、平均出品数100の人だと思います。

 

同じ100品が売れているとしても

効率は10倍違う。

 

小資金で行えるビジネスですから

当然、効率よく販売したいですよね?

 

私であれば、同じ10万円でも

少しでも効率よく大きくしたいですから、

やっぱり出品数が少なくて売れる数が多い方を選びます。

 

 

で、この売れていない人達を見て思うのは、

危機感がない。ってこと。

 

本当は、もっと売れているのを

知らないんじゃないかということなのです。

 

例えば、平均出品数60品の方が

月に30品売れていたとしても、

我々から見れば、「もっと売れるはず。」です。

 

でも、本人からすれば

「30品“も”売れている」と

思っているのではないかと。

 

つまり、本当はもっと売れているのに

それを知らない情報弱者になっている。

 

市場がもっと売れていることを知らないのです。

 

マジ、止めて欲しい。

もっともっと売って欲しい。

 

 

こちらだって、

「今、めちゃくちゃ売れています。

売れているセラーもメチャクチャ増えています。」と

言った手前、どうしてくれるんだと!笑

 

 

ホント、プレーヤーの方でも

市場を見て欲しいと思うのです。

 

市場と比べて自分が売れているのか

判断して欲しい。

 

もっともっと売れている人はいるのです。

 

 

そうそう、売れている商品だって

コンデジばかりじゃない。

 

フィルムカメラだって

売れに売れているセラーはいます。

 

今回、WORKSHOPでは

そんな方もピックアップさせて頂きましたが、

そうじゃない人が多すぎるって話。

 

ちょっと悲しくなりました。

 

 

個人的かもしれませんが、

もし私の読者の方であれば、

もっともっと売れる様になって欲しい。

 

もっともっと効率よく稼いで頂きたい。

 

そんなことを考えさせられる

1週間でした。

 

もっと一緒に頑張りますよ!

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

【追伸】

急遽、カメラリセール特別Zoomセミナーを

開催します。

 

日時は、6月27日(木)21時から。

 

このセミナーはお渡しする資料が多い為、

チャットワークも併用して行います。

 

募集開始は準備が整い次第。

 

スケジュールを調整して

ご参加ください。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。