high angle photo of DSLR cameras

売れているとは、こういうことだ!

【お知らせ!】

昨日、お伝えした

急遽開催することになった

 

6/27(木)21時からの

カメラリセール特別Zoomセミナー。

 

募集開始を明日26日(水)19時から

とさせて頂きます。

 

実を言えば、

まだ準備は完全とは行きませんが

開催日が迫っております。

 

ワンタイムオファーに近い形ですが

是非、スケジュールを調整の上、

ご参加ください。

 

 

さて、本題。

 

6.1、3.5、3.1、2.7、2.1、・・・・・

 

この数字、なんだかわかりますか?

 

これ、CRCカメラリセールクラブのメンバー

5月実績報告から月間商品回転率がいい

上位5名の実績報告からです。

 

月の利益となると

ちょっと順位は変わりますが、

でも、驚異的でしょ?

 

例えば、2位の3.5回転の方。

 

平均出品数が20でありながら、

月間70件の販売件数ということ。

 

それが1位の人が6.1回転ですから

平均20品の出品数でありながら

月間販売件数は120品を超える。

 

もちろん、これはYahoo!オークションだけで

販売しているのではなく、

メルカリとの合わせ技が主流なのです。

 

その他にもラクマやebay、amazonでも

販売されている人もいます。

 

でも、私が毎日集計している中では、

1位がメルカリ、2位がヤフオク。

 

これは常に1位2位が入れ替わるぐらい

ほぼ同数。

 

大きく差が開いて

ebay、ラクマと続き、

amazonはちょっと・・・という状況。

 

ここ2年ぐらいメルカリが伸びている状況なのです。

 

 

もちろんメルカリにしろヤフオクにしろ、

売れるには訳があって

それなりにノウハウも充実して来たということもあります。

 

でも、昨日の話と比べて

如何でしょうか?

 

私が、「ちょっと悲しくなった。」というのも

わかりませんか?

 

【情報が足りていない・・・。】

https://wp.me/p7rx96-hv6

 

つまり、これだけ売れている

『中古カメラ市場』。

 

でも、本当に売れているのは、

参入されて来た方

全部が全部じゃないってこと。

 

あまりにも多くの方が

「自分は売れている」と

勘違いされているのです。

 

そりゃ先月30品だった方が、

今月50品売れれば

売れているとお思いでしょう。

 

でも重要なのは

出品数(額)に対して、

どれだけ売れていたのか?

どれだけ売れるのか?

なのです。

 

 

単純に出品数を50のうち

30品が売れて

翌月、出品数を100にしたら、

50品が売れた。

 

ではないのです。

 

実際、この業界の中には、

これで大喜びされている方も見えますが、

実際にお金のことを考えてみてください。

 

総務省が発表される

中古カメラ、レンズの平均購入単価はおよそ3万円です。

 

それと先程の件数を掛けて

考えてみてください。

 

背筋が凍るほどヤバいでしょ?笑

 

特にCRCメンバーとの比較をして頂ければ

一目瞭然です。

 

お金が増える人と

出て行っただけの人。

 

大きな差となってしまうわけです。

 

 

これが、この物販ビジネスで

継続されている方と、

ほぼ数ヶ月、1年もしないで

挫折してしまう方との違い。

 

そりゃ稼ぐ為にビジネスを始められたのですから、

利益が出ている様に見えても

お金が出て行ってしまうような方は止めてしまいますよね。

 

 

じゃあ、どうして

こんなに売れることにも差が出てしまうのか?

 

 

これってね~、売れている人にとっては

当然のことでも、

売れていない人って気づいていないのです。

 

例えば、近くのコンビニ商品でもイメージしてください。

 

化粧品でもシャンプー、歯ブラシでも、

コンビニの中では売れていますよね。

 

でも、お弁当売り場や

飲み物と比べたらいかがでしょうか?

 

全然違いますよね。

 

では、資金が少ない方は

どちらを選んで行うべきでしょうか?

 

そりゃお弁当の方が早く売れる。

 

そう考える方も見えると思いますが、

もし化粧品がズラーッと並んでいる棚に

売れるからと言ってお弁当が1個置いてある様でしたら

いかがでしょうか?

 

当然、客側からすると

買う気も失せますよね。

 

こんな至極当然の様なことが

このプラットフォームを使った

カメラリセールビジネスでも起きていることなのです。

 

ん?もうちょっと具体的に話を聞きたい??

 

わかりました。

 

この先の話は

カメラリセール特別Zoomセミナーで

お話ししましょう。

 

 

ただ、このセミナーも

参加者限定5名様のみとさせて頂く以上、

話を聞けない人もいると思いますから少しだけ。

 

ちょっと辛辣な表現をさせてもらうと、

売れ残りの商品を仕入れて

『差額が出るから』と出品して

喜んでいるような方が多過ぎるってこと。

 

もっと、わからなくなりましたか?

 

では、この先は

セミナーでお話ししましょう。

 

私だって、多くの方に稼いで頂きたいとは思いますが、

自分が稼いでいるのに

飽和させたくはないですからね。

 

ということで、

明日26日(水)19時から募集開始。

 

6/27(木)21時から開催する

カメラリセール特別Zoomセミナーに

ご期待ください。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

【追伸】

このセミナーは少人数で行います。

一人一人の顔を見ながら

脱線もあり(笑)の体験型セミナー。

 

Zoomはカメラも使用しますし、

各種資料が多い為

チャットワークも併用して行います。

 

スマホからの参加は資料等

その都度確認できない為、

PCからの参加がいいです。

 

もしPCにカメラが付いていない場合は

スマホとの併用でもOKです。

 

是非、ご準備頂いて

ご参加ください。

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。