十人十色で相場も変わります。

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

今、あなたが着ている服は何色ですか?

私は黒が多かったりするのです。

学生時代の時には、
『黒服』なんて言葉があったりして、
黒いものが多い。

細く見える神話を信じて黒い服が多いのです。

クローゼットを見ると、
黒い袖が並んでいる状況です。

そんな状況の私が言うのも何なんですが・・・。

昨日、駅の改札口から吐き出される人達を
見ていたのですが、
これがまた『黒』ばかり。

今年は何色が流行るなんて事は
全く知らないのですが、
それでも黒の比率が高いのです。

景気が悪くなると地味な色が流行ると聞きますが、
冬になると黒ばかりのような気がします。

景気が悪くなると、
防衛の本能が働くなんて言いますけどね。

かくいう、カメラも圧倒的に黒が多い。

しかし、最近は黒いカメラよりも
カラーのカメラを求められる方も多いようです。

特に女子人気が、シルバーとブラックの
少々アンティークな様子のカメラは、
ブラックボディよりも人気が高く、
中古でも高値で取引される様な事もあるようです。

相場検索を行う時に、色別でもしっかり把握しないと
価格買ってしまったり、安く売ってしまったり
そんな事が起きてしまいます。

以前は、どんな色も同じ様な価格で取引されていた時期もありました。

2年ぐらい前ですね。

しかし、最近は女性のユーザが増えたり、
ユーザーの多様化によって
カラーのバリエーションも増え、
高値で取引されるものもあるのです。

特にレアなオリジナルモデルは
価格も高騰する商品もあります。

リサーチの仕方も変えながら、
しっかり相場を読み切れるようにして下さい。

今回は、ここまで
やまとでした。

 

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP