大人が稼げるネットビジネスとは?

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

 

 

明日は一番下の娘が卒業式。

家内は「ヘアサロンの予約が取れていない。」と

大慌て。

 

月曜日と言うのに、

朝から騒がしい一日でした。

 

 

子供の卒業式にも高校では行かないと考えると、

4人の子供もこれで最後の卒業式となります。

 

オヤジらしいことはなにも出来ませんが、

なんとなく一息ついた気分。

 

あとは、この4人目が社会人になるまでは

親としての務めを果たさなければなりません。

 

来年は3番目が受験ですし、

まだまだ私も頑張らなければいけませんね。

 

 

まだまだ、これからです。

 

 

さて、そんな一番下の娘が

まだ小学生の頃、

私もネットビジネスをはじめました。

 

ネットビジネスをはじめる時、

それはもう考えまくったことを覚えています。

 

なにしろ乾坤一擲。

 

後戻りが出来ない状況でしたし、

「途中で稼げなくなった。」とか

「あきらめて止めた。」と

言える状況じゃなかったのが本音。

 

『崖っぷち』じゃなくて、

『崖から落ちている』

「もう、稼ぐしか生きる道がない」

そんな状況でした。

 

ただ、普通にビジネスをはじめるにしても

 

・紙くず同然の手形

・前金だけを収めさせられて、仕事がもらえず泣き寝入り

 

そんな、「ミナミの帝王」や「ナニワ金融道」バリの

Vシネマやマンガをリアルに見てきましたし、

社会には騙す人と騙される人がいるのは知っておりました。

 

どうせなら、「騙されたくない」

そんな思いでネットビジネスを探したのです。

 

 

そして、もう一つ。

どうせなら、10年後も胸を張って、

「俺、このビジネスをしている」と

言えるビジネス。

 

ここも考えていました。

 

だから、カメラ転売だったのです。

 

 

カメラだったら、カメラオヤジとしても通用しますし、

休日にカメラの手入れをするオヤジってのも、

なんだかイメージ出来るじゃないですか。

 

 

5年後10年後のイメージがつかない

そんなビジネスは一切振り向きすらしませんでしたから。

 

 

もう一つ同時に、『自立』というのも考えました。

 

「自分で稼げる」「自分が稼ぐ」というのを

イメージできないのも避けて来ました。

 

一時は教えてもらう立場であっても、

半年後には師匠から離れて稼ぎ続けられるビジネス。

 

これも私には重要な点でした。

 

なにしろ歳が歳。

若い人に何十年も付くわけにも行きませんし、

何かに頼って行うビジネスも、

必ずどこかで破たんすると考えていました。

 

こうして、並べて見ると、

お金に困っているクセに、

なんとワガママなことか!

 

 

しかし、私はこの選択が間違っていなかった。

 

沢山の事を覚えるのも下手だし、

一つのことに集中して行えるビジネスであったし。

 

結果的にはファンもコレクターも沢山いる

カメラの世界でもあった。

 

他の転売の様に、

ありとあらゆる商品のチェック方法も

覚えなければならなところを、

カメラとレンズでだけで終っているのも良かった。

 

 

何より中古の商品と扱うメリット。

新品と違って相場も安定している。

 

慌てず、単純作業で仕入れが出来るというのも

良かった。

 

結果、カメラ転売は今も途中であるが、

それでも良い選択をしたはず。

 

 

子供と同じように、『卒業』というのは、

まだまだ先とは思っているが、

子供と同様に、生んで、はじめて後悔はない。

 

ぜひ、まだ取り組んだことがない方も、

カメラ転売についてご一考いただきたい。

 

ネットビジネスの中でも、

大人が取り組めるネットビジネスなのは、

カメラ転売だ。

 

若い人たちに騙されるぐらいだったら、

是非、まじめにカメラ転売に取り組んで頂きたい。

 

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP