脳ミソONとOFF

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

 

本日から都内へ出張。

打ち合わせや強引に学ば差せて頂く機会、

そしてゼミ生へのシークレットセミナーと大忙しの3日間なのです。

 

少々、詰め込み過ぎで結局金曜日の夜中は

全く寝れず・・・・・。

 

これも私の性格上しょうがない。

ドMっぽく自分をいじめる時がないと、

なかなか動きませんからね私の場合は。。。。

 

 

最近私の反省点は、脳ミソのONOFFがはっきりしてきた事。

 

稼いでいる人や何かヒントを頂けそうな人との会話では

しっかり脳ミソスイッチがONとなるのですが、

例えば昔の同僚やそうでない人との会話では脳ミソOFF。

 

人で選んでいると言われれば、それまでなのですが

正直そんなところがあるのです。

 

なぜならば聞きたくない言葉があったりするから!

 

例えば、旧来の友人と話をしたりします。

私のFBを見たりして、

必ず言うのが

「グリーン車は贅沢だ!」

 

まぁそうなのでしょう。

 

最初はムリして乗っていたグリーン車も

今ではすっかりスタンダード。

 

気分転換に指定席に座るぐらい。

 

ですから言われる通り贅沢なんでしょう。

 

確かに派手で贅沢な生活をして来て

それで潰れて行った社長もたくさん見ていますから、

たぶん友人も私の為にと思って言っている事。

もちろん皮肉も込められての発言。

 

全てをひっくるめて聞きたくないのです。

 

例えば、名古屋→東京間。

グリーンの指定でおよそ3000円ぐらいのアップ。

 

人も少ないですし、社内も静か。

シーとも大きくて幅もある。

 

こだま以外はおしぼりのサービスや雑誌、

そしてゴミまで片付けてくれる。

 

そして何よりコンセントもある。

 

確かに普通車でもコンセントがある車両はあるのですが、

それは一番前後のシートか壁側のみ。

使える時と使えない時がある。

 

しかしほぼグリーン車では完備。

つまりパソコンやスマホの充電も可能。

 

シートの幅等に余裕があるという事は

パソコンの使用も隣の人に気を使うことなく出来る。

 

これがおよそ1時間半で3000円ぐらいのアドバンテージ。

 

本来であれば、ゆったりと時間を楽しみ、

体を休め目的地で最高のパフォーマンスを発揮するようにする。

その為の少しの贅沢。

 

わかる気もしますが、私の場合は根っからの貧乏性。

そうは考えられないのです。

 

それよりも、少し贅沢したのでその分以上をこの時間内で

稼ぎ上げる。

お金に変える。

 

そんなつもりで使っていました。

 

だから名古屋→品川間で

およそ1万5千円分の利益が出る商品を仕入れる。

これが私のノルマでした。

だからゆったりではなくて必死。

 

リサーチと商品予約を必死で行う。

 

出来ない時は帰路は深夜バスなんて

自分で罰を与えながらもやっていました。

 

今はメルマガやFBの投稿、

その他の作業時間。

 

自分で何か一つは課題を設けて

その時間内に終わらせる事を常としております。

 

結果、何が出来る様になったのかと言うと

時間を効率よく使える様になる!

時間のありがたさを感じることが出来る。

 

コレなのです。

 

それまでは移動時間は移動時間として

それ以外何物でもないという考え方。

 

それが移動時間に自分を高めることが出来る。

そんな時間の使い方になって来たのです。

 

だから時間を無駄にしない。

 

作業が遅い人って、

「作業が早く出来る様になりたい。」と

いいながら無駄な時間が多い。

 

作業と作業の合間の時間であったり、

集中していなかったりと・・・・。

 

作業自体は決して遅くないのに、

おなじ成果を出すのに何時間もかかる。

 

そんなマンネリズムを繰り返すの出れば、

いっそグリーン車に乗って

自分に乗れるだけのスキルを身に付けた方がいい。

 

グリーン車に乗るから稼げるのか

稼げるからグリーン車に乗るのか、

ニワトリが先かタマゴが先か、みたいな話なのですが、

タラレバで話していても始まらない。

 

まずはやって見た方が良いんじゃないかと言うのが私の意見。

 

たぶん大阪→東京間でも指定席とグリーンの違いは5000円位のはず。

 

その5000円以上を稼げる様になればいいのですから!

 

と説明をするのです。

 

 

私にとってプラスにならない人との会話は、

こんな話から始まります。

 

これが結構シンドイ。

 

だから脳ミソOFF状態で笑ってその場を過ごしています。

 

なぜならば会社員の人は、あくまでもコスト。

成果を求める為にお金を使う事をしらない。

コストはなるべく削減しないと、

会社から、上司から怒られる。

それが根強く教え込まれているから、

覆すのも大変なのです。

 

逆に言えば、覆したとしても

会社内ではいい役職者の人が、

大手を振って大手を振って部下にグリーン車に乗れとは

言いにくいはずですし・・・・・。

 

結局、事業をはじめて、

起業家になってしまうと、

全てが自己責任。

 

何をに使っても問題は無く、

リターンを考えていればいい事だと思うのです。

 

基本私にとって

無駄使いとは、

使った事に対してムダにしてしまった事。

 

『無駄』に終わらせずに『プラス』にして終われば

全てが『投資』として考えているのです。

 

なかなか、こんな考えはサラリーマン時代には

培えなかったのもホンネなのですけどね。

 

 

ただ、プラスになる時は脳みそがON。

どうでもいい時は脳みそがOFF。

 

裏表があると言われれば、それまでなのですが、

コレって私にとっては自己防衛なのです。

 

正直、コンフォートゾーンが狭い人との会話は

疲れますからね。

 

逆に私も言われない様にしないと行けません。

 

あなたもコンフォートゾーンから

抜け出す事を考えた方が良いかもしれません。

 

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP