売れない過敏症!

こんにちは。

 

今は情報戦。

知っている人は多い。

 

だから、最近言われるのですよ。

「新型コロナウイルスの影響で

カメラが売れなくなった。」

 

ちょっと売れないと敏感になる、

そんな「売れない過敏症」の方々に。笑

 

確かに、ニュースや報道を見てもそうです。

今週末は都内でも

重大局面だと外出自粛要請が出ております。

 

こういったニュースに敏感であると・・・・・。

 

外に出られないとなれば、

撮影する事もない。

撮影する事が無ければ

カメラも必要ない。

だからカメラは売れない。

 

そう思い込んでしまっているのです。

 

意外にこういった方は多く、

「情報に自分は敏感だ」と

言いながらも

実際は的外れの場合もあるのです。

 

ほらちょうど今の時期にいるでしょ?

 

「とうとう今年から花粉症になった」と

騒ぐ人。

 

例年この時期、

花粉症の方は一番ひどい時期です。

 

今年はCOVID-19(新型コロナウイルス)の報道に

かき消されてしまっているのですが、

それでも花粉症の方は多いはず。

 

そんな方を見て、

くしゃみ、鼻水が出るから

「花粉症になった」と思い込む人。

 

本当は、ただの風邪で

一週間もすれば完治するのです。

 

逆のパターンも多くて、

「風邪だ風邪だ」と言いながら、

本当は花粉症だった方も見える。

 

うちの家内の場合は

こちらのパターン!

 

これも思い込みと自己判断で

間違えてしまっているのです。

 

風邪と花粉症の違いは

病院へ行けば一発でわかりますよ。

 

病院が嫌いな方でも

ネットで花粉症と風邪の違いを

調べてもわかるはずなのです。

 

もちろん発熱があれば

わかり易いんでしょうけども。。。。

 

それでも自分で思い込んでしまうと、

症状も近いからシマツに悪いのです。

 

それぐらい

「思い込みあるある」は

ある。

 

しかも、

自分で“思い込んで”調べようとするから、

情報も偏ってしまうのですよね。

 

 

「売れない過敏症」の方もそう。

 

外出自粛、各イベントも自粛、

だからカメラを持って出かけない。

カメラは売れないと

思い込んでしまっている。

 

自分で調べもせずに、

そう思ってしまっているのです。

 

 

それこそ、

3つクリックしてスクロールするぐらいで

簡単に調べられるのですけどね。

 

 

私が調べている限り、
~~~~~~~~~~~

売れている商品は変わったのですが、
~~~~~~~~~~~~~~~~

売れていないって無いのです。
~~~~~~~~~~~~

 

重要なのはココ!

『売れている商品が変わった』だけ。

 

だから

実は変化に対応しきれていない人が

「売れなくなった」と

言い切っているだけなのです。

 

 

昔もありましたよ、

アンティークなカメラやレンズが

ヤフオクで売れなくなった時。

 

「カメラ転売は稼げない」とか

「もう終わった」と言いまくる人。

 

売れる商品がシフトしただけで、

ぜんぜん、売れないなんてことはない。

 

私もそんな時に

扱う商品は変えましたよ。

 

だけど、アンティークな商品すべてが

売れないというわけではない。

 

その中でも売れる商品は

必ずあるはずなのです。

 

最近でも私、生徒に紹介しています。

 

「フィルム系のレンズやカメラも

○○が売れている」って!

 

 

大切なのは

「売れない」情報を集める事じゃなくて、

「売れる情報」を集める事。

 

ビジネスは売れなくなるのを待つのではなく

どうやったら売上を作り続けれるのか、

利益を出し続けれるのかです。

 

 

もし、もしですよ。

 

「売れない」と考えるのであれば、

出品サイトを増やせば、

単純に見る人は増えるはずです。

 

単純なことなのです。

 

だけど、「売れない」って

騒ぎ立てる方が

もの凄い情報を掴んだテイで話をされる。

 

よくよく聞いてみれば

1mmも意味もない話で、

自分で売れる工夫も

検証もされていないのです。

 

でも、こういった

「売れない情報」に

惑わされる方も多いはず。

 

ということはライバルは減るから

やっている人、売っている人は

稼ぎ続けられるって話。

 

わかりやすい話です。

 

 

今やどんなビジネスもシェア争い。

 

ということは、どんなビジネスでも

勝ち組、負け組は出来るのです。

 

そんな負け組の話ばかりを聞いていても

しょうがないだけです。

 

売る為の方法論を学びましょう。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP