ムチャクチャやね私

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。
昨夜から都内に来ております。
ご飯を食べたくて、1人で街を歩いて
結局中華料理屋さんを探し出しました。

週末という事で、満席に近い状態。
たまたま空いていた席に通されました。

1人でいたのは15分ぐらい。
ついに相席になってしまいました。

相席の相手は30歳の教育系の出版社に勤められる青年。
最初は緊張していて、世間話だったのですが・・。

ビールが進むにつれて、会社の愚痴に変わって来ました。
それで上司の愚痴。
良くある話なのですが、結局上司の人間性が嫌いらしい。

「夢を持って会社に入ったのに・・・・。」
と何度も言われるから、

「じゃ、今からその上司殴りに行こう!」
と言ってしましました(汗)

もちろん本気じゃないですよ(笑)

もしね、殴った時に自分が正しければ、
周りの人間から同情もされるし、
褒められるかもしれません。

でも、その彼が言っている事が
全て間違っているのであれば
たぶん彼は周りから危険人物になるでしょう。

言いたかったのは、
「どれだけ自分に自信を持って仕事をしていたのか!」
「人の事を言う前に、自分が周りからどんな目で見られているのか!」
を客観的に見て欲しいという事なんですよ。

実は2軒ぐらい一緒にお店を回って
話し込んでしまいました。

最終的には、
「そんなに嫌だったら、やめちゃえば!」
っていう話をしちゃいましたけど。

私はね、中途半端が一番いけないと思うんですよ、
上司に対しても、会社に対しても、もちろん自分自身に対しても

そうであれば自分で決断する。
それぐらはしてもいいんじゃないでしょうか?
人にゆだねるのではなくて・・・・。

愚痴を言っている人って、
結局は自分で決断して自分で動き出してないんですよ。
だから愚痴が出る。

愚痴が出る前に、
自分で動いたほうが、
よっぽどカッコイイです。

こんなこと言うのも、
私がオジさんだからでしょうけど・・・。

さて今夜も新しい人の出会いがあるのか、
渋谷の街をぶらついて見ますね。

今回は、ここまで
やまとでした。

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。