「それぐらい、何とかならないの?」と言ってしまいました。

「それぐらい、何とかならないの?」と言ってしまいました。

 

こんにちは、篭橋です。

 

 

こちらの記事はお読みになって

頂けましたでしょうか?

https://wp.me/p7rx96-dYI

 

まだの方は一読されるといいです。

 

というのも、こういった話題を出される方は

本当に少ない。

 

ただ単純に『カメラ転売』は儲かる。とか

利益が出ました~なんて

言っているのですが、

「なぜ?」って疑問に思わない。

 

結局、「どうだ!」って

言わんばかりに、

自慢話だけになってしまっているのです。

 

それは、それでいいのですが・・・(汗)

 

でも、結局わけもわからず、

「ただ、儲かる」。

 

それじゃ馬鹿の一つ覚えみたいで、

なんとなく社会経験の乏しさが出てしまっている

感じがするのです。

 

だから、こんな情報も

是非一度は読んで頂くと

社会人経験が豊富なあなたであれば、

なぜ、【今】なのかもわかってもらえると思います。

 

https://wp.me/p7rx96-dYI

 

 

さて、いざ儲かる稼げそうと思っても、

なかなか行動に移すことは出来ないのが人間。

 

それは過去の経験から

自分の行動を制限してしまうから。

 

絶対に売れる、利益が出る、稼げると

前向きに思える方って本当は少ない。

 

ほとんどの場合は

ネガティブな発想が頭を過るのです。

 

・売れなかったらどうしよう。

・赤字になったらどうしよう。

・出来なかったらどうしよう。

 

そんなネガティブな発想。

 

これって若い方よりも

年齢層が高めの方に見られます。

 

そうなると、

「やらない方がマシ」という

結論付けを勝手にしてしまうのです。

 

この繰り返し繰り返し・・・・。

で人生を繰り返してきた。

 

結局、奥さんにもパートに出てもらい、

自分の給料で細々と。

 

食費を削って、

電気代を節約して

水道もこまめに止める。

 

節約することはいいことだと

思いますが、

それにも限界があるわけ。

 

そこで自分の小遣いを

限りなく削り、

服も靴もガマン。

 

これからの学費の為。

ご両親の「もしも」の為に。

 

でも自分はいい車に乗りたい、

いいスーツ、いいバックで

会社に行きたい。

 

そう思っている方も見えるのかもしれません。

 

でもね、いずれにせよ

もう会社の給料だけじゃ無理なのですよ。

 

もしかしたら役職が上がれば

なんとなかるなんて

妄想を抱いているのかもしれません。

 

確かに役職が上がれば

手当も基本給も増えます。

 

でも、本当にそれで生活が成り立っていると

思いますか?

 

課長、部長に聞いてみてください。

 

たぶん、部下であるあなたに

本心は言わないかもしれませんが、

従業員数が300人以下の中小企業の役職者なんて、

ほぼ給料の切り崩しですよ。

 

ボーナスで補填してる生活です。

 

これ私がそうであったから

力説できますよ。

 

期待もされるし、

社員からも

「貰っているんでしょ」って

思われているから、

見栄も張らなきゃいけない。

 

会社の『士気』に関わると

と勝手に考えて、

見栄を張っているだけなのです。

 

だからやせ我慢ですよ。

 

そりゃね、昔は違ったかもしれません。

 

でもね、最近はもう

役職者だからと言って

ものすご~く給料が高いなんてことは

全くありませんよ。

 

 

実は昨日、昔の知人から連絡がありました。

建設業に勤めている知人。

 

部長クラスのはずですが、

連絡があったのは、お金の話。

 

ちょっと仕事でトラブった様で、

その補填の為のお金の話でした。

 

たぶん、私に至るまでに

他にも連絡はしていると思うのです。

 

でも結局なんともならない。

 

しかも、そのお金というのも、

「それぐらい、何とかならないの?」って

言うぐらいの金額です。

 

でも子供の学費と重なり、

かなり厳しい状況らしい。

 

この方のお歳が50歳。

50歳でこの状況なのですよ。

 

この話は確かにたまたまです。

 

ただ、状況的に言うと

至るところである話ですよ。

 

まだまだ家のローンも抱えて、

子供の学費を支払い、

貯めていたお金なんて

あっという間になくなります。

 

それでも「会社の為に」「部下の為に」と言って

身銭を削る時も多々ある。

 

そんなもん「公」に言えないことも

あるはずですよ。

 

役職分の手当てなんて、

貰わない方がいいぐらいです。

 

それぐらい役職者だって

本当はお金に困ってもいるし

不安でもあるのです。

 

それが現実。

 

なのに、

「自分じゃ出来るかどうか不安だから」と言って

まだまだじっくり考える。

 

そう言われる方が多いのですが、

本当にそんな余裕はあるのですか?

 

 

以前、「カメラ転売クラブ」に参加されていた方が

先日、月収50万円を超えたと連絡が入りました。

 

副業で給料+50万円です。

 

それでも最後に、

「まだまだ不安です」と

メッセージを締めくくられていました。

 

40代の方なので、

給料が30万円と軽く見積もっても、

プラス50万円で80万円位は毎月収入があると

見込めます。

 

それでも「不安」なのです。

 

それって今までの『負の遺産』があるから、

自分で大丈夫だって確信が持てないのです。

 

借金を重ねて来てしまった自分がいるから

まだまだ自信が持てないのだと思うのです。

 

でも、この方はいずれ近いうちに全額返済を

果たせると思います。

 

給料プラスで稼いでいるからではなく、

【稼ぐ為の手段】を手に入れたから。

 

給料を貰うための手段ではなくて

自分自身で【稼ぐ為の手段】です。

 

給料だけでは賄うことは

もはや無理な時代。

 

賢明な方であれば、

「このままでいい」とは

考えられないと思います。

 

じゃ、

今から始めるのがいいのか、

後から始めるのがいいのか、

 

この答えも既に出しているはず。

 

そして重要なのは、

長く続けられること。
~~~~~~~~~~

 

短期の収入だけを考えるのであれば

アルバイトの方が効率はいい。

 

ただ、長くこれからも稼ぎ続けられることを

考えるのであれば、

【今】カメラ転売を始めるべきです。

 

もう一度、この市場性を

ご確認いただいて、

「なぜ、稼げるのか」を

腹に落とし込んでください。

https://wp.me/p7rx96-dYI

 

 

今回は、ここまで

それでは、また明日!

 

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP