あなたのカメラ転売に足りないものは・・・

足りないもの。

 

やり方を知らないとか、

商品を知らないとか、

それに、

経験値が足りない。

 

初心者がカメラ転売を行う時に

足りないものは?

と聞かれると、

上記のようなことを思い浮かべるのでは無いでしょうか?

 

でも、本当に足りないものは違うのです。

まずは、15分32秒こちらの動画をご覧ください。

 

 

私、わかるのです。

あなたに足りないモノ。

 

・・・・それは、『量』。

 

しかし、足りないモノと聞かれたあなたは、

・ノウハウ

・情報

・知識

そして

・経験

と答えるのでしょう。

 

でも絶対的に足りないモノは

質ではなく『量』なのです。

 

『量』というと難しく聞こえるかもしれませんが

簡単に言えば、投下する時間。

 

カメラ転売に取り組む時間なのです。

 

 

そもそもネットビジネスと言えども

ビジネスに違いはなく、

転売ビジネスもビジネス。

 

もちろんカメラ転売もビジネスなのです。

 

ですからネットビジネスに対して、

誰でも簡単に稼げるというのは幻想に近い。

 

稼いだ方だけが、

「誰でも簡単に稼げる。」と言えるのです。

 

なぜなら、今まで自分が社会人として

いくら頑張って来たとしても、

ネットビジネスに取り組むと

自分の想像以上に稼げてしまう。

 

サラリーマンの10年を

3ヶ月で成し遂げる事も可能なのです。

 

10年掛かることを3ヶ月で出来てしまえば、

そりゃ簡単でしょ?

 

誰でもという表現もそう。

しっかり取り組んだ方は誰でも稼げるという意味。

 

取り組みもしないで

誰でも稼げるという事では無いのです。

 

それじゃネットビジネスは

時間を掛け続けなければ稼げないのか?

 

そう逆ギレされる方もいるでしょう。

 

だけど、それも違います。

こちらをご覧ください。

 

これは成果を出された方が辿られた道なのです。

 

初心者の頃は作業を行うにしても『量』が必要で

『質』はそれほど必要ない。

 

それよりも数多くの商品を見て調べ手に取って売る。

つまり慣れることが大切なのです。

 

そして稼ぎ始めて経験値が徐々に増え始めたら、

今度は『量』よりも『質』が重要となるのです。

 

だから転売ビジネスも最初は投下する時間は多い。

しかし、最初に時間を投下していれば、

稼ぐ額が増えるにつれ、

作業する時間も減って行くのです。

 

とはいえ、時間の掛け方というのもあります。

 

集中して作業を行わなかったり、

適正な量の作業を行っていなければ、

それは成果も生まれないのです。

 

ということで、

詳しくはこちらの動画をご覧ください。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。