カメラ転売の真髄は、ココにあり!

こんにちは、やまとです。

 

なかなか仕入れた商品が売れない。

利益が伸びない。

思う様に稼げない。

 

カメラ転売でも、

こんな悩みは尽きません。

 

一方で、

こんなに楽に売れるんだ!

30万なんて簡単利益で上げられる。

そんな女性も見える。

 

その他にも、

1千万以上を売り上げて

300万の利益を出した男。

200万を稼ぎ続ける元職人までいる。

 

この「差」はナンダ!

そう叫びたい方もいるのではないのでしょうか?

 

簡単に言えば、

『安売り』をしないこと。

と言いたいのですが、

 

この高額利益を稼ぎ続ける方の、

行っていることを暴露しましょう。

 

カメラ転売の真髄は『商品管理』にアリ。

商品管理というと、商品の保管方法と

間違えて捉える方も多い。

 

カメラ転売ですから、

中古のカマラやレンズを扱うのです。

当然、保管方法も気にかかる所でしょうが、

実は、『商品管理』というのは、

全く違います。

 

『商品管理』とは、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
商品の仕入れ (生産) ,保管,配送,陳列などのを把握したうえで,

販売との関係において有機的に商品を管理し,移動させること。

そのためには時々刻々変化していく各商品の販売動向を迅速かつ正確にとらえて,

それに基づいて回転の速い商品には有利な大量仕入れを行い,

売行きの鈍化した商品については過大手持ちのリスクを避ける必要がある。

最近では POSシステムなどコンピュータを利用して,

より迅速で的確な商品管理が行われている。

(コトバンクからの引用)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあります。

 

つまりカメラ転売に置き換えて言えば

「仕入れてから売れるまでをコントロールする」って

ことになります。

 

そのコントロールの為に、

・仕入れ金額

・販売金額

等々の利益に直結する事。

それから、

・仕入れてから売れるまでの期間。

これを『意図的』にコントロールするのです。

 

これが『商品管理』!

コレから話す事の基本的な事なので、

必ず覚えておいてください。

 

商品は宝だ!財産だ!!

これは意識の問題。

 

ネットビジネスというと簡単に考える人が多く、

ビジネスの基本をどこかに忘れてしまう方が多いのです。

 

例えば、仕入れた商品をそのまま陳列。

そのまま放置。

そんなお店ってありませんよね。

 

陳列方法を変えたり、

POPを変えたり、

それでも売れない場合は、

値下げにしたり、

 

実は商品を売っている所は、

『動き』を出しているのです。

 

なのに、ネットビジネスとなると

「出品して、ハイ終わり」

そう考えてしまう方が多く、

その後に、

「売れないのです」と

悩んでいる方が多いのです。

 

なんとなく、意識が社長と社員が混在しているのです。

 

おかしいですよね?

なにせネットビジネスをしようと

考えた時から、

あなたは「起業家」。

 

つまり代表であったり社長なのです。

だから仕入れた商品は宝。

財産なのです。

 

だから磨かないと輝きが増さないのです。

 

これは商品を綺麗にメンテナンスしなさいと

言っているのではありません。

 

もっと、商品の価値を高めて、

少しでも早く、そして少しでも高く

売る工夫をしなければならない。

 

その意識を持って欲しいと思います。

 

カメラ転売は安く売らないことから始まる。

これは自分で「商品管理」を行う時に、

何をおこなえばいいのか?

 

そんな相談を受けた時に必ず言う言葉なのです。

 

「安く売らない!」

前項でもお伝えしたように、

自分が仕入れたカメラやレンズ。

 

お宝と考えるのであれば、

まずは「安売り」は【悪】だ!と

考えるのが先決なのです。

 

そもそもカメラ転売の基本は

中古の商品を扱うことのメリットから始まっているのです。

 

新品の商品であれば、

同じ状態、同じ内容。

 

だからほとんどの方が【価格】に目が行きます!

 

しかし、中古の商品を扱う『カメラ転売』は、

【価格】だけではなく、

【状態】にも考えが及び、

もちろん付属品等々も考えるはずなのです。

 

新品と違い1点物。

 

そして1億総中流と勘違いしている日本人。

「安かろう、悪かろう」の意識が

根強く残っているのです。

 

だから、安くすれば、

早く売れるだろうというのは

間違いで、

見向きもされなくなるのです。

 

つまり

安くすれば早く売れる。

これは幻想なのです。

 

そう考えれば相場で売ることが重要。

そして出来るのであれば、

相場よりも高くることが重要なのです。

 

私の場合、常に意識しているのは、

上の下の価格。

 

相場を中として考えるとして、

上の下の価格帯なのです。

 

つまり一番高くはないけど、

それに準ずる価格。

 

ズバ抜けて高い価格は

敬遠される傾向にあり、

売れるまでも結構な期間が掛かります。

 

だから一番は狙わない。

2番目3番目狙いなのです。

 

これがイイ感じで売れる価格帯。

 

この価格に設定をしておけば、

次の手を考える時に有効に作用します。

 

価格は上の下。

 

これを覚えておいてください。

 

カメラ転売『商品管理』3つのPOINT

それ程難しく『商品管理』を考える必要はありません。

 

もちろん、実は出品している商品とタイトルが違うとか、

画像の差し違いとか、期限切れ

そんなイージーミスは必ず早急に修正をしてください。

 

それを踏まえた上での話です。

 

①ヤフオクの出品状況をチェック

 

同一商品の

どんな方が、いくらで出品しているのか、

その数と状況を調べます。

ほとんどの方が、

オークファンの過去の落札相場で『値付け』を

行う方が多いのですが、

意外にそれだけでは落とし穴があったりする。

 

なぜなら買う側のお客様は

過去なんてどうでもいいから!

 

今の出品されている商品で比べるのです。

 

だから、必ずヤフオクにしても、

メルカリにしても他の方の出品状況を

調べる。つまりリサーチ!

 

これを行うようにして下さい。

 

②オークファンでのリサーチ。

 

これは過去というよりも、

自分が出品している期間中に売れて行った商品の傾向を

調べるのです。

 

その商品がもし自分が出品している商品より

高く売れているのであれば、

出品者の評価や出品数を調べます。

 

そして出品ページから

付属品や状態を調べて

自分が出品している商品との違いを

チェックするのです。

 

商品によっては、

価格の問題があれば、

適時修正を加えること。

 

ただし、この修正を加える段階で

自分が間違った「値付け」をどうしてしてしまったのかは

原因を追究した方がいいです。

 

人はだいたい同じ間違いを繰り返します。

 

だから、商品というよりも

自分のクセを治す。

その意識を持った方が

『次』につながります。

 

③真似が出来ることを探しまくる!

 

急に商品の状態を変えることは出来ません。

 

しかし、自分以外のライバルセラーの

出品方法や高く売れた方の『真似』。

 

この『真似』が出来ることを

探すのです。

 

ほとんどの方は、

この『真似』が下手!

 

自分は出来ていると

思い込みすぎて何も

手を加えないのです。

 

それよりも、

「何か、真似が出来ることはないか?」

 

ココを探すように

心掛けるのです。

 

もしあれば、スグに実践。

真似をしちゃうのです。

 

実践さえすれば、

検証も出来ますし、

 

「売れなくて、

何をすればいいのかわからない。」

という悩みから解消されます。

 

真似をすること!

 

意外に簡単なことで

大きく成果が変わるかもしれません。

 

まとめ

意外に出来ていると思っていても

出来ていないのがこの

『商品管理』。

 

間違っている方の多くは

「自分は『商品管理』が出来ている」と

言いながらも実際は、

「売れないのです」と言う方もいる。

 

これでは『商品管理』の意味がない。

 

早く売る為に、高く売る為に

行うのが

『商品管理』であるということを

忘れない事!

 

「やればいいでしょ」と言う考えでは

なかなか確率は出来ません。

 

逆に言えば、

『カメラ転売』が、

まだまだ稼げる秘訣もこんな所にある。

 

まだまだ実践している人が少ないからこそ、

効果があるのです。

 

そして重要なことなのですが、

【未来永劫稼ぎ続けることが出来る】

ということ。

 

それはこの転売ビジネスは

日々進化し、変化を続けているのです。

 

買う側のお客様は、

いろんなモノを見て

いろんな情報を得ているから、

変わるのは当たり前。

 

その変化を把握するから

未来永劫稼ぎ続けることが出来ると

悟らなければいけません。

 

何も考えず、

何もしない。

 

そんな方が多いからこそ、

少しだけ考えて

少しだけ行動する。

 

これで効果が大きく変わるのです。

 

私は実際、

仕入よりもこの『商品管理』が重要だと

考えています。

 

だから過去4年以上生き残れて来た

秘訣だと考えています。

ぜひ、実践してみてください。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP