30個の出品で90個を販売する方法とは?

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

 

なんでしょうね、
室内にいてもくしゃみが止まらない。

 

スギ花粉が少なくなって、
これからはヒノキと言われていますが、
どんな花粉でも一緒です。

 

くしゃみと鼻水が止まらず、
眼球は取り外して洗いたいぐらいです(笑)

 

一番辛いのは、
シャワーでスッキリした後のバスタオル。

 

体を拭きながら、
またもやグシャグシャになっていきます。

 

 

 

 

先日、副業で60万以上上げてしまった彼の話。
販売売上が300万も凄いし
販売個数も90個も凄い、

しかし本当に凄いのは・・・・。

http://wp.me/p7rx96-RQ

 

と言う話をさせて頂きました。

 

 

実は、この話は、まだまだ深い所があって
その内容については、ゼミの生徒にシェアしました。

 

 

そしたら、
「おぉなんか研究されている・・・」
と一言。

 

 

流石、一言コメントもシュールさが漂っています(笑)

 

 

 

また昨日は、仲間からSNSの方に
「あれ、誰?」
なんてありましたが、
集まりにも出席していませんでしたし、
一部のグループの日報でしか、
名前が上がっていなかったはずなので、
「記憶にない」
なんて言われてしまいました~。

 

 

そんな彼がやっている事が良いんです!

 

 

確かに、300万の売上、90個の販売。

 

この2つだけの数字って、
転売をしている方から見れば、
頑張れば達成できる数字なのです。

 

簡単に言えば、質より量をこなしていれば
達成は出来るはずです。

 

 

 

利益60万円や利益率20%も同じ。

 

数字をばらしてみて見れば、
取り立てて凄い話でもないのです。
(本人読んでたらゴメン!)

 

 

 

それよりも、なによりも・・・・・。


出品数が30個台!

この数字が凄いんですよ。

 

 

 

たぶん、今彼の出品数をチェックしても
同じ様な数字です。

 

 

出品数って数字は、
有在庫で販売している以上、
売れてしまえば、数字は減ります。

 

出品作業を行えば増えて行きます。

 

 

ですから、波はあるのです。

 

 

しかし、彼の場合は10差がないのです。

 

簡単に言えば、
出品してもしても、スグに売れてしまう状態。

 

 

 

コレなんですよ。

 

 

しかも、26日まででしたから、
またもや売上や利益に変動はあると思うのです。

 

 

一般的な話をすると、
月間の販売個数が100個の場合は、
普通今現在の在庫が100個ぐらい。

 

 

ですから、出品数と販売個数がほぼ一緒。

 

 

30個出品していれば、
30個ぐらい月間売れると考えられています。

 

 

だから、販売個数が90個で
在庫数が30と言うのは、
どれだけいいのかわかりますよね。

 

 

月1回転と3回転ですから・・・・。

 

 

実際にクレジットカードの支払いに困る事は皆無です。

 

 

簡単に言えば
売れる商品を見極めて仕入れて販売する。

 

 

これって、どこでも同じような事を言うのですが、
なかなか出来ないのが現実です。

 

 

あなたが勤めている会社でも、
必ず『販売管理の重要性』を説いて、
ソリューションを行ったり、
外部からの見てもらっている会社もありますよね。

 

 

そんな仕事があるってのも
知っている人も多いはずなのです。

 

 

しかし、ことネットビジネスとなって取り組むと
普段会社では当たり前の様に行っている事も
やらなくなってしまうのです。

 

 

一番大切なのは、
過去何が売れたのかではなく、
これから何が売れるのか!

 

 

この秘訣を知りたい方は、
こちらから

http://yamatocamera.com/wp/dm-trsemi

 

カメラ転売っていうネットビジネスは
もう古くからあって
長く続いているテッパンのネットビジネスなのです。

 

 

だからこそ、これから始める方や
これから稼ごうとする方は、
ちょっと視点を変える必要もあるのです。

http://yamatocamera.com/wp/dm-trsemi

 

今回は、ここまで
やまとでした。

 

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP