ダメ出しは当然!!嫌なら考えろって

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。
曇り空の本日は、少し肌寒いぐらいでした。

最近は夜になって、作業を始める多くなってきています。
と言うのは、日中が騒がしいからなのです。

例えば動画を撮影していても、
スマホがブーとなってしまいますし、
窓を開けていれば、当然外の騒音も入ってしまいます。

だから作業が夜中。
早朝に終了。
子供たちがそれぞれ家を出て行くのを見て就寝です。

何だか、体がおかしくなりそうです(´;ω;`)
さて、本日は考えちゃう話題です。
結論を言えば、『素直さ』が足りないって
事で片づけられてしまう事なんですけどね~。

言葉は悪いのですが、全く出来ないのに、
プライドだけが高いヤツが多すぎる。

「赤字になってしまいました~」
と相談されます。

「その商品の仕入れ方法は?」と聞くと
「ヤフオクでオークファンで調べて~」
付け加えて、
「間違いはないはずです。」

「ん・・・・・。」
「では、出品は?」

「画像もいいですし、タイトルも・・・。」
「商品説明もしっかり記載しました。」

「そうですか、でも赤字になったのですね~」

「はい。何が問題だったのでしょうか?」

「・・・・・」

あのね、あなたが間違っているのです(笑)

これ事実ですよ。
赤字になった問題が発生しているのに、
自分自身は問題点を全てクリアしていると思っている。

憶測で物を言ってはいけないのですが、
たぶん、
仕入れ方法(リサーチ)も、出品画像もページも、タイトルも、
もしくは設定方法も間違っている。

 

だから、ひとつづつ紐解いて問題点を見つけ出す作業が必要。
でも、本人はめんどくさいと考えてしまうのでしょうね。

 

そもそも自分は正しい、間違っていないと考えている所に
間違いは発生しています。

一つひとつ自分で分析して見てください。
たぶん、問題点は沢山出てくると思われます。

 

でも、自分では認めない。

自分では認めない方は、相手を悪く思ったり、
自分を卑下したりと忙しいです。

 

それで今度は、

「画像が良くない。」
「タイトルを変えた方がいい。」
「商品説明が違う」

後から言うと、グレるので、
今度は前もっていうと、

 

「何でも否定される~」
と言ってくる。

 

で最後になって
「赤字になった、どうしましょ??」
「稼げなかった、どうしましょ??」
と考えて、今さら相談できないし・・・・。
と言ってフェードアウト!

 

稼げない方の多くの事例です。

レセプターと言うことが出来ていないのですけどね。

 

これは単純に「素直さ」が足りないのです。
今までのやり方やプライドを引きづりすぎて、
結局、自分で自分の事を変えられない。

見直すべきは、自分自身なのです。

自分を自分で変える姿勢。

本当は、もの凄い勇気がいる事ですし、
エネルギーも必要です。

でもコレをしないから、
また、元に戻ってしまって自分の殻に閉じこもる。

全てを受け入れる勇気持ってみん。

ホント世界は変わるから!!

という事で、本日の夕方は仲間とスカイプ!!

「説教しまくってやるから、耳栓買っておけ!」
といってアポしました。

もう既に稼いでいるんだけど、
若いくせにすぐ怠けるんだから、
『喝!』を入れてやります。

夜にはリベンジを果たす仲間とスカイプ。
こちらは、新たなテクニックを披露するつもりです。

 

二人とも首を洗って待っておけ!!(笑)

 
今回は、ここまで
やまとでした。

 

 

こんな私に共感してくれる方は、

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。