ネットビジネスで稼ぐためには・・・・

こんにちは、やまとです。

 

 

 

 

今回は、真面目な話!

 

ネットビジネスで稼ぐ方法は、世間にたくさんあります。

 

コレクターと呼ばれる方も沢山いらっしゃいます。

 

でも実際に稼いでいる人って限られた方になっています。

 

95%は稼げないと言われている世界ですから、限られた方しか稼げていないんでしょうね。

 

その中で5%の人が95%の人に商品を買ってもらっているという図式でしょうか?

 

 

ん~、なんででしょう?

 

稼げている人と稼げていない人の違いは何でしょうか?

 

 

稼げている人たちと話をすると思うのですが、

 

稼げている人たちは、このネットビジネスだけではなく、

 

別のビジネスでも稼げそうな気がします。

 

ただ、選んだ道がネットビジネスだけであるという人が多いです。

 

自信があって、話もオモシロい。

 

コミュニケーション能力がないなんて人は全くいなくて、

 

逆に高い方がネットビジネスに取り組んでいるように思えます。

 

(この辺りが、私の偏見も入っていました。)

 

じゃ、稼げていない人ってどんな人でしょう?

 

すぐにあきらめる人?飽きちゃう人?PCのスキルが低い人?

 

どうなんでしょうか?

 

私の場合、始めた時に、他の事は一切見ませんでしたし、

 

決めたからには、続けるって決めていたから続けています。

 

カメラ転売は儲かるから続けているのではなくて、

 

儲かるようにすると心に決めていましたから・・・

 

だから、師匠に教えて貰う事にも不安はありませんでした。

 

でも、師匠を選ぶことが出来なかったり、転売を選んでなかったら・・・・

 

と思うと続けられるかといえば疑問が残ります。

 

 

 

実際、アフィリから始めた人って、続けられない人が多いじゃないですか。

 

ずぅ~と読者増やして、育てて出来るかできないか不安のまま何か月も時間をかけるわけでしょ。

 

そりゃ、心折れますよね。師匠を責めたくもなりますよね。

 

 

 

転売であれば、利益が出ても出なくても自分自身に責任があるわけで、

 

人を責める事ってありませんから・・・。

 

多分、儲けられない人って自分で何をやるのかを決められず、

 

自分で師匠を探すこともできない人なんでしょうね。

 

だから、自分自身で責任が取れない人でしょうね。

 

 

今日ちょっと違うメルマガを読んで暗くなりました。

 

 

今回はここまで

 

やまとでした。

 

 

 

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。