副業にはネットビジネスで稼ぐのが最適???

こんにちは、やまとです。
今日は何だか寒い位で、
袖も長いものを着てしまいました。

子供は映画を見に行くと言って
元気に出掛けましたが・・・。
どうやら、「君の名は」というのを
見に行くようです。

私と言えば、昨夜はスカイプグループコンサル。

面白いのは、100万円を超す事が目標のメンバーは
課題をオールクリア!!
結構無理難題を投げ掛けたつもりでしたが、
やり遂げて来ました。

一方で初心者脱出組はと言うと・・・・。
もうちょっと頑張りなさいって感じになっています(泣)

それぞれのグループで、課題を出して足並みを揃えているのですが、
そこは副業の方って時間の使い方、
作業が出来る時間に差があります。

一口に副業と言っても、
本業が平日休みの方、土曜日しか休みが無い方、
帰宅時間が毎日23:00を超える方、
自営業の方、
それぞれいらっしゃいます。
当然、業種を絞ったり、
同じ会社に勤めているわけではありません。
そりゃ、それぞれ作業時間を同じにする事は出来ません。

そこで課題をクリアする為に、
どうすればいいのかと言うと、
それぞれが自分の作業時間に合った方法で
クリアするしかないのです。

流石に私が、仲間の会社に行って
「この人、副業があるので
早めに帰らせて、休日出勤はナシでお願いします。」
とは言えませんからね。

そこで大切になって来るのが、
自分で少しの無理をするって事。

気付いていない方が多い様なので、
少しお話ししますね。

実は、人間は長年培ったやり方や
生活のサイクルを崩されるのが
嫌なものなのです。

それが正しいと思いたくて、
それが一番のベストだと思っています。

一方会社員生活に不満や悩みがあって
もちろんそこには給与に対する不満もあったりするのです。

わかりますか?
会社員生活に不安や悩みがあっても
自分の生活スタイルはベストだと思っているのです。
実際はベストだと思い込もうとしている!

しかし、問題の一つにお金の問題が浮かび上がります。
そこで、一家の家長となっている方が、
それでは家族を養えないからと言って
副業を考えて、アルバイト等に手を出します。

面接等では勤務時間やシフトや
作業内容を当然聞きますよね。

しかし、始めて見ると
「思っていたよりも作業が辛い」
「日中仕事に行って夜のアルバイトは
休む時間が無いから疲れる。」
と言ってすぐに辞めてしまう方が多い様なのです。

一度は仕事に就いて、
その辛さやハードさを知っているのにですよ!
当然、そこには「隣の芝は青く見える」ではないですが、
良い所ばかり見ようとする視野の狭さがあるのです。

結局は
「自分には合わない」と
言ってすぐに辞めてしまい、また次のアルバイトを探す。
そして辞める。
これを永遠と繰り返すのです。

こんな方見た事ありませんか?
私の近くには沢山いるのですが・・・(笑)

その点、ネットビジネスであれば、
自分で時間も調整できるし、好きな時に作業が出来る。
確かに、その通りで
尚且つ、圧倒的にアルバイトの何十倍も稼げます。

しかし、この「好きな時」と言うのが問題。
実際には、自分の生活スタイルやサイクルがベストだと思っているから
「好きな時」が出てこない、捻出出来ないのです。

そこで、出てくる言葉は、
「思っていたよりも作業が辛い」
「日中仕事に行って夜のアルバイトは
休む時間が無いから疲れる。」
です。

アルバイトをしようとして、
出来なかった方と同じ言葉・・・。

何が問題なのでしょう?

これね、自分が思っているより、
自分の生活ってぬるま湯につかっているのですよ。

昔話した茹でカエルと同じ。
http://wp.me/p7rx96-qf

今の自分がカワイイと思っていたら、
絶対に変わる事が出来ないのです。

だから冒頭で話した
少し無理をするって事が大切なのです。

昨夜のグルコンでも少し話したのですが、
優先順位を変える事が大切。

私も副業の頃、帰宅時間が10:00とか11:00.
それまでは、すぐにご飯食べてお風呂。
テレビ見ながら寝るという生活でした。
それでも、寝るのは1:00か2:00頃。

しかし、始めた当初は、
この生活スタイルを変えて、
まずは、ネットビジネスを行う様に
PCの前に座るようにしたのです。

当然おなかも空くのですが、
そこは我慢。

最初にやるべき事を行い、
終わったら自分の時間にするという形にしていました。

だから作業も早くなったし、
リサーチも効果的な方法を考える事が出来ました。

確かに、その時は辛かったです。
正直辛かったです。

しかし、2週間もすれば、作業にも慣れるし
当然時間も早くなる。

当初5時間掛かっていたものが、
1時間も掛からずに出来る様になったのです。

その期間が頑張った2週間から3週間。
1カ月かかりませんでした。

たぶん、他の稼いでいる方も同じ。
もちろん他の転売も稼いでいる方は
ほぼ同じような状況だったのです。

ココを理解してもらいたいのです。

ちょっとだけ無理した期間は誰でもあります。
頑張らなければいけない時ってあるのです。

そこをクリアした人は、
次のステージが見えて来ますし、
次のステージに立った時には
「なんて簡単だったんだろう」
って思いますよ。

なぜならば、
普通の会社ではこうはいきませんからね。

当然、こんな話をすると、
「私も無理して頑張ったんだけど・・。」
という方がいます。

その答えを言いましょう。

「あなたにとっては、
少し無理して頑張ったのでしょうけども、
他の方にとっては、
それは無理でも頑張ったでもない。」
という事です。

「そんなに大変なの??」
という方も見えますよね、当然。

しかし、それは違うのです。
今までのあなたが、
他の人より『楽』し過ぎていたからなのです。

この認識を持たないと、
アルバイトにせよ、ネットビジネスにせよ
各不動産や投資にしても
必ず失敗する事になります。

だから、ネットビジネスで稼ぐためには
マインド8割と言われる所以なのですよ。

ちょっと厳しいお話しました。

しかし、安心してください。
やって見れば、あれって思うほど、
結構人って変われますし、
変わりながら、収入も増えて行きますから。

今回は、マインドの話をしましたが、
セミナーでは基本的なテクニックから
裏技までのお話しをさせて頂きます。

年末までに自分を変えたいのであれば、
是非セミナーに参加して下さい。

9月のセミナーは今回が最後。
大阪での開催になります。

9月24日(土)大阪セミナー
カメラ転売特別セミナーはこちらから
http://yamatocamera.com/wp/tokubetsuseminar

今回は、ここまで
やまとでした。

 

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

 

 

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。