やっぱり最終的にはココ!

こんにちは、篭橋です。

 

お正月に思い立って、

動画を毎日上げて見ようと

始めたのが20日。

 

それから短めの動画を撮影しては編集、

そして投稿。

 

それにブログとメルマガ。

 

そしてもちろん、

CTCカメラ転売クラブへのコンテンツもプラス。

同時に新企画も始動。

 

とりあえず3日坊主の魔の手も逃げきって、

1月は終わった。

 

正直言えば、

この老体にムチ打ってですから、

身体に異常もきたします。。。

 

この間に病院にもお世話になったりと、

まぁ頑張ろうとすると、

必ず何かが起きるわけで、

そんな「魔の手」「悪魔のささやき」を

後頭部に受けているところなのです。

 

動画も2月末までに

公開しないものも含めて

50本が目標。

 

そこから

修正を加えようかと思っております。

 

というか私の場合、

毎日のルーチンにするのが先決。

 

毎日行う事で

時間の使い方も編集もパターン化

出来ると思っております。

 

ただ、私の場合。

 

こうして『投稿』することによって

「やらなきゃ」と追い込んでいるわけで、

ホントお付き合いをして頂いている読者様には

感謝しかありません。

 

メルマガから応援コメントを頂いたりと

本当にありがたいことです。

 

ただ配信時間がまだ定まる気配がありません。

少し遅らせてでも

スケジュール配信すればいいのでしょうが、

私の性格上、

「鉄は熱いうちに打て!」で

出来るだけHOTなうちに配信したいのです。

 

本当は○時がイイとか、

何曜日がイイとかあるのですけども。

 

それよりもまずは本数勝負で

アップし続けたいと思います。

 

ですからご協力ください!

 

動画がアップされた時にお知らせが来るように

こちらからチャンネル登録をしておいてください。

 

https://truscon.net/72fx

 

 

動画編集ぐらい外注に任せてもいいのですが、

以前、お願いした方と上手く行かず、

いい思い出がないし、

まずは、自分でやって見ないとね。

満足しないタイプなのです。

 

オジさんはオジさんなりに

頑張ってはいるんですよ!

 

若い奴らに負けたくないですから。

 

さて、そんな私の近況は置いておいて、

 

PDFの教材。

 

たぶんあなたも一つぐらいお持ちだと思いますが、

プリントアウトしていますか?

 

そう、紙ベースで。

 

え?読んでいますよ。 じゃなくて、

プリントアウト。

 

しているのでしょうか?





PDFのままPCの画面や

スマホ、タブレットで見ているじゃありませんか?

 

これね、やらない人が多いんですよ。

 

これいろんな方も

もちろん小玉さんもいろんな動画で

お話ししているはずなのですが・・・・。

 

紙ですよ紙、

やっぱり紙。

 

プリントアウトして、

いつでも自分で持ち歩き、

真っ黒になるまで書き込む。

 

出来ていますか?

 

でしょ、やっていないでしょ。

 

【素直】じゃないのですよ。

勝手に自分の判断でやっていない。

 

これ私も言うのです。

 

手に取ったその場その時にプリントする。

明日にせずに「今」行う。

 

そして教材をパソコンの横において、

サイトの登録とかを始めて、

自分が知らなかった事や出来ていなかった事を

アンダーライン。

 

真っ黒になるまで

書き込みまくる。

 

基本は“紙”。

 

オジさんであれば

尚更です。

 

 

だけど、

・インクが~

・プリンターが~

・紙がもったいない。

・重い。

・不便。。。

と言いまくられる。

 

そんな方ほど、

読み込めていないから、

教材からズレたことをしているのです。

 

それなのに、

「読んでいますよ」と

シャーシャアと言われる。

 

だいたい、

プリントしない人に限って

PDFのリンクをクリックして

 

動画を見たら最後。

 

それがyoutubeだったら、

ほぼ関連動画をクリックしている。

 

そして、各動画の最初の3分ぐらい見終わったら、

次の動画。

 

こうして教材からドンドン離れた

ネットサーフィンに没頭する。

 

それで2時間3時間頑張った。と

平気で言われる。

 

それで “やった” 気になる。

 

パターンっすよ。

 

だからダメ。

 

 

紙にした分厚い教材を

パソコンの横に置いて

やって見てください。

 

意識も変わるし、

そんな無駄な行動をしなくなります。

 

というか、その前に

こんなことをして置きながら、

「自分は素直です」と

言ってしまわれる方がいるのも怖い。

 

もちろんビジネスの世界ですから、

それでも稼いだ方はイイのです。

 

だけど、

実績が上がらないのに、

言われたこともやらないなんて、

小学校の生徒ですら

怒られます。笑

 

 

今のお話しは

教材をプリントする理由の一例。

 

この他にも「プリントアウト」には

いろんな意味があるのです。

 

だけど、言われることは

「プリントして常に持ち歩いて

真っ黒になるぐらい読み込む。」

という一言のはず。

 

それを勘違いしまくって、

「読み込めばいいんでしょ」と

言ってしまいながら、

ロクに読むこともしない。

 

だから、ダメなのですよ。

自己判断じゃ。

 

よろしいでしょうか?

今取り組んでいるビジネスが

自分が思う様に上手く行っていない方。

 

まずは教材をプリントアウトしてみてください。

言われた通りやってみてください。

 

自分が間違っていたポイントが

必ずわかるようになります。

 

しかも間違っていたポイントなんて

些細な事。

だから修正するのもスグ出来るはずです。

 

それで稼げるんだったら、

やって見る価値はあるでしょ?

 

やっぱりね、

最終的には言われた事を

【素直】にやってみる。

 

ソコです。

 

ということで、

今回は、ここまで

それでは、また!

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。