red Yahoo signage on street

ヤフオク、終わったね! ヤフオク・カメラ光学機器“無料”レポートプレゼント!!

まぁ、最近は

メルカリ、メルカリと言われているのですが、

ホント5月の実績、

ヤフオクは悪かった!

 

カメラ光学機器に関しては、

前年比、89.7%。

 

ちなみに4月は、92.7%。

ちなみにちなみに3月は、93.6%

遡って2月は、98.9%

1月が、90.9%

 

今年に入って

ボロボロなのです。

 

今年、年初では

「出品数が激減した」なんて

お伝えしていましたが、

それでも2月には持ち直す兆しが

見えていたのです。

 

が、その後、

徐々にDOWN。

 

そして5月に

いよいよ90%も割って来てしまっているのです。

 

確かに去年1年間は

過去6年間で最高に良かったのですけどね。

 

全体的には

出品数が1割減で実績も1割減。

 

ただ、フィルムが良くない。

 

唯一カテゴリの中で

出品数が増えているのに対し、

実績昨対比93.1%。

 

数年前に戻ったようです。

 

 

ちなみに出品数に関しては、

 

カメラ光学機器のカテゴリで

今年289,371件

去年325,039件で89.0%

 

デジタルカメラのカテゴリで

今年45,014件

去年52,255件で86.1%

 

フィルムカメラのカテゴリで

今年56,396件

去年53,972件で104.5%

 

レンズは

今年73,384件

去年が74,152件で99.0%

の出品件数。

 

去年も今年も

同じ6月1日のお昼12時ごろの調べです。

 

ということで、

上記数字を加味しながら

こちらのレポートをご覧ください。

 

**************

2022年5月度ヤフオク・カメラ光学機器件数レポート

https://truscon.net/lne1

**************

 

今月は重要です。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

https://lin.ee/mj65dYZ

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。