今すぐ、ネットビジネスは辞めなさい。

=====================================

LINEでもつながりましょう!

スマホの方は、こちら

友だち追加数

PCの方は 「@yamato005」 で検索をお願いします。

=====================================

 

こんにちは、やまとです。

 

連休明けの本日は、少々車も多め。皆さん忙しい様です。

 

 

さて、ネットビジネスをしている私から、

ネットビジネスを辞めなさいとは、どういうことか!

 

私の場合、ネットビジネスを始めて取り組んだのもカメラ転売。

 

今行っているのもカメラ転売です。

 

 

今年の夏からは、いろんな教材を見てはいるのですが、

実際にそれで稼ごうと考えているのかと言えばそうではありません。

 

ご存知の様に、私の勉強用の物でした。

 

じゃ、やまともどっぷりネットビジネスに漬かっているじゃないかと思われますよね。

 

 

はい、漬かっています(笑)

 

では、ネットビジネス辞めなさいというのは、誰に向けてか・・・・・。

 

 

 

そう、稼げいない方です。

しかも、複数教材を手に入れてしかもコンサルを2つ以上受けている方。

 

もしかしたら、自分はこのやり方が合わないかも・・・・。

もしかしたら、次は稼げるかも・・・。

 

と考えている方。

 

ズバリ言うと、稼げませんよ。

 

問題は、教材やコンサルの中身ではなくて自分自身にあるから。

 

それを教材やコンサルのせいにして稼げるわけがありません。

 

もしかしたら、自分でもわかっているのではないでしょうか?

 

当然、自分に合う合わないはあります。

合わない稼ぎ方でビジネスを行っても稼げません。

 

でも、問題はそこではなくて持っている思考、意識の問題が大きいのです。

 

あきらめてしまう癖、めんどうくさい病等々。

 

ネットビジネスの特に物販は、行動量が物を言う所があります。

 

しかし、その行動量が中途半端だったり、

やらなかったり、出来なかったりすれば、当然稼げません。

 

そこで、簡単に考えるのです。

自分には、向かない。

 

そうですね。向きませんよね。

全てとは言いませんが、始めて最初の1カ月もしくは2カ月が大切です。

 

やらなかったのか、やれなかったのか、問題がどこにあるのかを考えなければ、

次の教材を買っても、同じ事です。

 

巷のノウハウコレクターになってしまいます。

 

 

稼いだ後に動けばいいのです。

 

 

 

そうそう、昨日お話しをした月収50万超えた方。

 

 

じつは、30万ぐらいの時に質問が来ました。

 

「カメラ転売で稼いで、その後は何をすればいいのですか?」

 

 

そう、まだ30万ぐらいの時でしたね。

 

 

私は、迷わず「情報発信をしなさい」と伝えました。

結果50万を超えて次のステップの準備も行っている所です。

 

 

 

 

私も、最初の10万円、苦労しました。

 

ですから、その後の苦労なんて、大したことは無い!!

 

30万、50万超える時もそうでもなかったですから・・・。

 

ただ、PCの苦手なオジサンとしては情報発信を始めた時に他の方よりも苦労したかな~。

 

 

『カメラ転売』は誰にも騙されずに、

自分で稼げるスキルを身に付けるネットビジネス。

 

いかに、安く仕入れて高く売るのか。

 

究極これだけです。

 

 

稼いだ後は、皆さんに教えてあげてください。

あなたが、どうやって稼いだのかを。

 

 

その情報を待っている方は必ず見えます。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

**********『おじさんでも出来た!やまとの公式メルマガ』*********
あなたもプラス10万円稼げます。購読希望はこちらから↓

おじさんでも出来た!もちろん若くても・・・

やまとの公式メルマガ

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。