今日の仕事は午前中でおしまい。

こんにちは、やまとです。

 

週末にかけて雨が降ると予報されているので、

桜が心配です。

 

少しでも、長く咲いていて欲しいものです。

 

 

本日は、午前中に商品を4個ほど予約しまして、

PCの仕事を止めようと思っています。

 

結構利益も取れそうなので、商品が手元に来るのが楽しみになります。

 

 

別に特殊なツールを使う訳でもなく、

相場を調べて、安かったので買う。

 

買った商品をヤフオクで出品して売る。

 

 

コレだけです。

 

 

これで、手元には現金が入ってきますので、カメラ転売はやめられないのです。

だって、1時間ぐらいですから、楽なものです。

 

 

今日はカメラのキタムラを狙っていました。

 

「良く商品も見ないで心配にならない?」

と聞かれますが、

カメラのキタムラは店舗で商品を確認できて、

良くなければキャンセルできるのです。

 

私の場合は、店員さんも寄ってきてくれて一緒に見てくれますから安心です。

 

店員さんからも、

「見たことも触ったことも無い商品が来るから楽しみ。」

と言ってもらえる関係です。

 

でも、少し困ったことに、

店員さんが、

「この商品は良くない」

と言って売ってくれない事もあります。

 

というのは、商品によっては、

もうしばらくすると、使えなくなる商品や、

「次のモデルが発売されるから、

もう少し待ってみた方が良い」などと言われて

 

キャンセルさせられる事もあったりします(笑)

 

信用第一ですから、ありがたいのですけどね。

 

特にレンズに関しては、本当に助かります。

 

ピントリングの動きを見て、

「これはマニュアルで使われたレンズ」

と教えて貰ったり、

「これは、いずれくもりとなる。カビも生える。」と

教えて貰ったりと、自分ではわからない事や知らない事を

教えて貰ったりしています。

 

小さな埃やチリと同じに見えるカビや

バルサム切れなども見抜いてくれたりしますから流石です。

 

だから、私も安心して出品できますし、

私の商品を落札してくれた方も商品に不満が無いようです。

 

自分の力不足を補ってくれる〝相方〟みたいなものですかね。

 

ありがたいです。

 

今回はここまで

やまとでした。

 

メルマガ登録

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。