休まず継続が一番

こんにちは、やまとです。

寒い・・っ。

外に出るのが嫌になってしまいます。

ガソリンが安くなって走りたい気分なんですけどね。

本日は、2か月目に陥る罠について。

初月は皆さん頑張るのです。
お金が欲しいし、なんとか自分でもビジネスを盛り立てようとする。

少しの困難もその先に見える生活を夢見て頑張ることが出来ます。

しかし2か月目には初月のテンションが薄れて
ほんの少し手を緩めようかななんて考えてしまいます。

ココが問題。

ほんの少しがどんどん広がってしまいます。

この転売ビジネスは当然仕入れが発生し、
時にはクレジットカードで仕入れをしたりします。

全てを現金で行われる方は少ないですから。

初期のうちは利益率も低く
額が上がって来ません。

すぐに改善されていくのですが、
この低い利益率は全員が通る道。

当然上がる額(儲け)が低いのが初月。

なのに疲れたからと言って2か月目に休みがちになって
仕入れて出品される商品も少なければ
現金の収入も減り支払いが苦しくなるという事です。

結論を言えば3か月間は走り続けないと、
厳しい状態が続きます。

初期の頃は作業も遅く、同じ作業を行うのにも
時間が掛かり思う様に進みません。

でも、これが慣れてしまえばそんなに
難しいものでもないのですけどね。

時間が掛かる分、
自分の時間が減ったと勘違いされる方がいますが、
これも全ての方が通る道。

作業が早くなれば、
このネットビジネスに掛ける時間も少なくなり、
本当に短時間で稼げるようになります。

まずは3ヶ月間、本気で取り組めば
その先に見える世界は大きく変わってきます。

頑張って取り組みましょう。

今回はここまで
やまとでした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。