苦しいっす!

こんにちは、やまとです。

本日は銀行から銀行へ(笑)

これがまた、凄い混んでいるのです。

 

社員への給料、事務諸経費他、支払いがいろいろあるのです。
なんとか信用金庫、JA,○○銀行等々へ行き業務終了。

 

いつもは家内の仕事なのですが、本日は同行でした。

というのも、カメラの仕入れも一緒にしていましたし、
ちょっと大量に仕入れなきゃいけない事がありまして・・・・。

カメラって精密機械だけあって結構重いですよね。

箱付き5台も購入すれば、紙袋の重量も凄くなって
2重にしなきゃいけません。手にも食い込むし・・・・。

これって転売屋のあるあるですよね(笑)

基本私のはその日に出品したいので、
発送をせず、持って帰るのです。

だから動く時は車。

都内や大阪の方は、公共交通機関で動かれるから
大変ですよね。

 

私は最初の都内の仕入れでかなり疲れましたから・・・。

中野からの新宿で、ボストンバックを買った覚えがあります(笑)

 

本日は20台ぐらい。注文を頂いていたものもありましたので、
発送作業もしちゃいました。

こちらは簡単に出来ました!!

 

 

問題は、やっとの思いで売れたeBay!!
何ですか、インボイスって!!
しかも、しっかり梱包をしていたら、
重量も嵩んで、予算オーバー!!
壁掛け時計だったので、
しっかり梱包しなきゃと考えたのが、
運のツキ!!

 

厚手のダンボールを購入したのが間違いでした。

ただでさえ、直径50cmぐらいで厚さは10cm。

 

いつもの、60サイズや80サイズ、100サイズでは賄えず、
新たに購入したのに大失敗です(笑)

 

慣れていない作業は、時間も掛かるし手間もかかる。

おまけに余分にお金もかかる!!!

 

そう言えば、カメラ転売を始めた時もこんな感じでした(笑)

最近「カメラ転売」を始めたばかりの方も一緒でしょ。
最初の発送って緊張するし、
落札者からの評価を頂くまでは、
「大丈夫かなぁ~」なんて
思っていたりしますからね。

 

そうそう、私会う方にお話するんですよ、
「月収100万までは、一人でやれる」
っていう事と、

実際に100万やっている時は、
「リサーチよりもダンボールの作業に追われる」って。

 

この作業が終わらないとリサーチも出来ないって焦るんですよ。

 

結構個数も多いから、
送り状まで貼って入金待ちの箱があったりして・・・・。

 

だから、「作業する場所の確保をした方が効率良くなっていいですよ。」って。

最近は外注化やツールがメインの方が多いのですが、
まずは自分でやらないと・・・・。

 

苦労は必ず役に立つ時が来ると考えています。

 

ま、1000円の利益の為に、
私はハラハラどきどきしながらやっていますけど(笑)

 

カメラの利益を抜く時がくるのか、こうご期待!!

今回は、ここまで
やまとでした。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。