ノウハウ?情報?そんなモンはクソ喰らえ!

こんばんは、篭橋です。

 

 

本日は3通目。

 

そろそろ『カメラ転売クラブ』へ

参加される気になったでしょうか?笑

 

https://truscon.net/CLUB24

 

 

本日はお昼に

急遽募集居至った訳を

あなたにお話しし、

そして19時に募集開始とさせて頂いたわけなのです。

 

最近の『カメラ転売クラブ」への参加者の顔触れを見ていると

他の転売経験者が多いのです。

 

厳密には他の転売ビジネスだけじゃなく、

他のネットビジネスの経験者も。

 

そして参加された方が

口を揃えて言うのが

「アツい!」。

 

他のスクールを経験されて来たからすると、

まさしく目からウロコなんでしょう。

 

私からすれば、

こういったスクール運営を長年続けているので

もはや当たり前になっているのですけど。

 

ただ、非常に言いにくい話なのですが、

他の転売ビジネスを経験し、

この『カメラ転売クラブ』に入られたという方は、

少なからず挫折経験者だと思っているのです。

 

もちろん、他の転売ビジネスでも稼がれて

噂の『カメラ転売クラブ』を覗き見してやろうって方もいます。笑

 

だけど多くの方が挫折経験者なのです。

 

そして人生の再起を掛けて

もう一度立ち上がって参加された方。

 

当然のことながら

「今度は頑張ろう!」って

確実に思って参加されるのです。

 

だけど、「今度は頑張ろう!」で

本当に頑張れるのか、

それが私には疑問なのです。

 

もちろん「頑張ろう」って

気持ちが無ければ

絶対に稼げません!

 

だけど、「頑張ろう」だけでも

稼げないのもこれまた事実。

 

なぜなら間違いなく、

最初の転売ビジネスも

「頑張ろう」と思って参加されたに違いないから。

 

ということは

同じことを繰り返しやろうとしてしまっている。

私はそう思うのです。

 

 

人間、あきらめてしまったというポイントがあります。

 

そのポイントで、

もし誰かが手を差し伸べてくれたら、

もしかしたら挫折なんてことは

無かったかもしれません。

 

手を差し伸べる人がいなかったとしても、

正しいやり方を伝授されれば、

挫折も無かったかもしれません。

 

そこで厳しい言葉を投げかけられてでも、

指導されればそんなことは無かったかもしれないのです。

 

もっと言えば、

挫折、あきらめるという選択肢が

無ければ、挫折する事もないはずです。

 

 

自分は中学高校とテニス部を経験しております。

 

中学時代は、ホント下手くそで、

いつもレギュラーと補欠の行ったり来たり。

 

なんども「やめたい」って思いました。

 

試合やゲームに負ければ

グランド10週に

腕立て伏せと腹筋だったし、

嫌で嫌でしょうがなかった。

 

スポーツをされていた方なら

わかると思いますが、

ゲームにでも試合にでも勝つと疲れは少なく、

負けた時は疲れは倍増している。

 

そこで罰ゲームの様にいろいろあったのが

テニス部でした。

 

時代が時代でしたしね。

当時は「うさぎ跳び」も

ガンガンやらされましたし。

 

先輩から引き継いだ伝統と言えば

聞こえはいいのですが、

ほぼやられている方からすれば、

イジメです。

 

でも自分が続けられた理由は

顧問の先生の言葉、叱咤。

そして仲間からの激励。

 

そして部活が終わった後の、

「やめるなよ」の一言。

 

これだったのです。

「やめるなよ」って言葉は

あまりにもストレートだったけど、

それも響いた。

 

 

そして高校進学した時にも

テニス部を選択。

 

こちらも体育会系で

校外のプロコーチもいた。

 

テニス自体人気はあったので、

入部する人は多かったのですが、

ほぼ夏前には部活に来る人は3割程度。

 

1年後には2割になっていました。

 

まぁ下手くそでも続けていれば

成果は出るモノで、

結局、県大会でもメダルをもらえるぐらいには

なりました。

 

ただ、当時は硬式のテニス部って

少なかったから、ですけどね。

 

確かにテニス部を6年続けていて

本当にセンスのあるヤツも

ゲームになると急に強くなるヤツもいた。

 

そんなヤツには、

逆立ちしたって勝てないとも思った。

 

でも下手くそながらも続けていれば

必ず成果も出るし、

続けて来られた理由は、

仲間であったり先生の指導。

 

上手いヤツも下手なヤツも平等に

アツい先生やコーチに出会ったから。

 

諦めそうになった時に

必ず声を掛けてくれたし、

鬼の様に厳しかった先輩は別として、

同級生の仲間は必ずフォローをしてくれた。

 

だから辞めたくても辞めれなかった。

 

そして続けていれば

必ず成果は出る。

 

それも体験できた。

 

別に技術的なことを

教えてもらったからでもなく、

勝てる方法を教えてもらったわけでもない。

 

単純に仲間と部活帰りの

くだらない話の方が面白かった。

 

私は思うのです。

 

ノウハウや技術、情報を出し惜しみせず、

与え続けるのは当然のこと。

 

確かに参加される方は

稼ぎたいのだから、

稼ぐ為のノウハウをお伝えするのは責務。

 

だけど、あきらめない。

稼ぎ続けるということは

ノウハウや情報だけじゃないと

私は思っているのです。

 

たぶん、参加されるとわかると思うのですが、

『カメラ転売クラブ』のポータルサイトには、

これでもかって言うほど、

ノウハウも情報も網羅されている。

 

3ヶ月掛かっても、

全部見切れないなって人もいる。

 

それぐらい手厚いノウハウと情報は

サイトにまとめてある。

 

だけど、『カメラ転売クラブ』のウリは

そうじゃない。

 

当たり前のことは当たり前に、

それ以上にアツいメンバーと

日々研鑽し続ける仲間がいるから成り立っている。

 

だから「あきらめたくない」って方には

全員でお伝えするし、

これでもかって言うぐらい

アツいフォローもある。

 

そんな仲間との飲み会は、

バカみたいに楽しいし、

これまた熱くなれる。

 

情報ダダ漏らしですしね。

 

だから他の転売経験者も、

そして挫折しかかっている方も、

『カメラ転売クラブ』に参加して頂きたい。

 

驚きと、

「これなら稼げる!」

そう、あなたの口から

言わさせて見せます。

 

本日も残り2時間を切っております。

 

是非、『カメラ転売クラブ』への参加

よろしくお願い致します。

 

https://truscon.net/CLUB24

 

尚、お伝え忘れていたことが一つ。

 

今月8月中に参加されると、

・特別割域価格での参加

・スタートダッシュセミナーへの無料参加

そして

初月カウントを9月からではなく

10月から6ヶ月間とさせて頂きます。

 

だから実質7ヶ月間!

 

是非、ご活用ください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://truscon.net/CLUB24

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

【追伸】

カメラ転売クラブ参加者の声はこちらから↓

https://wp.me/p7rx96-emu

 

まだ参加されて1か月未満の方の

HOTな生の感想も聞くことが出来ます。

 

なぜ、急遽募集となったのか、

その謎を知りたい方は、こちらから↓

https://wp.me/p7rx96-emR

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP