【カメラ転売】人を成長させるのに、真剣です。

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。
もう、年末の準備。
門松だったり、鏡餅なんてもう店頭にいっぱい!!

派手な色と共の横に、
年末の大掃除の動画なんかが置いてあったりして・・・。

年の瀬なんて言葉が身に沁みます。
昨夜はSMAPの解散。SMAP×SMAPの最終回と
その後にニュースなんかも取り上げていたり、
今日も各局で取り上げられたりしています。
流石国民的アイドルの解散って感じです。

かくいうオジさんである私も、過去を振り返ったりしちゃいます。

就職してから、、結婚して、、子供が出来て、、
なんて生活と共にSMAPってありました。

言っておきますけど、それほどファンでもありません。

ただ、なんとなくずぅーっとスマスマってありましたし、
月9の後は、その流れでそのまま見ていたという感じです。
そこに出演していたSMAP。

いつもそこにある安心感と言うか、いつもいる安心感と言うか・・・・。

そういえば、「笑っていいとも!」も同じでした。

見ているわけでもなく、そんなに見ていたのかと言うと
そうでもなく・・・。

ただ、いつもお昼はやっているという安心感。

だから、終ってしまうとなるとなんとなく寂しい。
それほどタモリが好きかと言われると、
そうでもなく・・・・。
もしかしたら、変化を怖がっているのかもしれませんね。
いつもと違うって事を・・・・。
さて、昨夜もグループでのスカイプを行っていました。
実際に12月伸びてしまった人、
それ程伸びなかった事、
後退してしまった人、
それぞれな状態です。

それ程伸びなかった人は、
プライベートのイベントが多くて、
少々残念でした。

ただ、本当に喜ばしい事でしたし、
人生の最大のイベントですから、
一緒に喜びたいと思います。
そうそう今回から、月曜日にしようとした
1回目だったのですが、参加者が少なくて残念でした。

1人1人にこれからの指針を示した後で、
今後どうするのか意見を求めたのですが・・・。

そこから話は深夜にまで及んだのです(笑)
参加してくれた方には、本当に感謝していますよ。

結局、週間報告書や日報って大切だという事、
それから、当たり前の事を当たり前に行うことが
大切だって事に落ち着きました。

日々の報告は、自分自身にも
何をどこまで行ったのか、
振り返りと、翌日の課題もわかります。
もちろん、自分に対しての戒めともなります。

しっかりやらなきゃ、日報も出せないって!!
考えるようになります。

ただ、やらない人、出来ていない人は、
日報をどうにかして出さなくていい方に考えてしまいます。

たとえば、
「こう言われてしまったから、出さない」
「出しても反応がないから提出しない」
「言われたことが出来ていないから出せない」
等々。
結局、何のために、誰のために行っているのかが
ムチャクチャになって来る。

提出しなくてもいい理由を考えてばかりいるというか・・・・。

一方、続けている人は、確実に成果を出して、
日報の位置付けも変わって来ているから、面白い。

最初は、怒られたくないからと大体の人は始めるのですが、
続けていると、自分の腑に落ちるというか、
人が話している意味が分かってくるのです。

そうすると、日報を出していないのが逆に気持ち悪くなるのですよ。

ただ、これって続けないと意味がないのです。
伸びない人って、成果が出る前に辞めてしまいますしね。
一方、グループコンサルも同じです。
いくら課題を出しても、毎回クリアできない。
進捗状況も報告もない。
当然、相談もない状態。。。。。

それじゃ、やっぱり成果は出ませんよね。
グルコンにも出席しにくくなりますよね。

これでは悪循環が生まれます。
私は気づいたのは伸びない人って
やらなくていい理由を探す天才なのです(笑)

本当は、やらなきゃいけない事を自分でも知っていて
でも、やらなきゃいけない事を続けられない。

自分では、『理由』と言いつつ第三者から見れば
『言い訳』と言うのもわかっていて、
その『言い訳』もドンドン変化させる。

その一つ一つを都度封鎖されると、
コンタクトを取らなくなって来る。

こんな流れでしょうね。

これって、いつも後ろ向きで
やらないって事を大前提で考えるから、こうなってしまうのです。

う~む、昔哲学で習った事と同じです。

では、
「そんな事を踏まえてどうしよう?」
って事なのですが・・・・・。

当たり前の事を当たり前に行うルールは大事。
プラスして、一人一人が率先して行うって事。
昨夜のスカイプに参加したメンバーが全員!!!

それが例え、何かの都合で全く出来なかったとしても・・・。
0であったとしても・・・・。

そして、出し始めた人を温かく迎える。
応援する、褒める。

それをやり続ける!!!

って言ってくれましたね。

嬉しかったですね。

人の温かさと言うか、
仲間ってイイもんだなぁって思いましたよ。

真剣に意見を出してくれましたし、考えてくれました。

こんな仲間がいるところって他に無いんじゃないかなぁ~。
自分だけが成果が出ればいいなんて連中ばっかりで、
人の事は我関せず。ってところが多いからね。

何だか、新しい事にチャレンジするもの楽しみになって来ました。
変化を楽しめるというか、
いつもと違う事にチャレンジするってのも!!

あとは、12月の成果をしっかり聞くのが楽しみです。
今回は、ここまで
やまとでした。

 

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。