「うっかりミス」が引き起こす、最大の問題とは?

本当に週末の募集に関して

大変ご迷惑をお掛け致しました。

 

昨日の追加募集も

どうやらタイミングが合わなかった方も

数名見える様、

 

本当にごめんなさい。

 

そこで急遽ご連絡。

 

今回の【第2弾】で

本当は終わる予定でしたが、

タイミングが悪く参加出来なかった方に、

8月にもう一度だけ実施します!

 

そこでアンケート!

 

『売れる商品の探し方』

1週間リモート勉強会。

 

興味がある方は、

8月、どの週であれば参加できますか?

 

こちらにご登録ください。

 

==============

『売れる商品の探し方』

1週間リモート勉強会アンケート

https://truscon.net/me2m

(参加費用等詳細は今回と同じです。)

===============

 

登録後、返信メールが届きます。

5分経っても届かない場合、

まずは迷惑メールフォルダをご確認ください。

 

本来8月の開催予定はなく、

また次回からは別価格で行う予定でした。

 

ただ、重複により、

申し込みが出来なかった方のために

【特別開催】を考えます。

 

ただし、アンケートの状況によります。

 

あまりにも人数が少ない場合は

流石に開催を見合わせます。

 

8月は何かと忙しいとは思いますが、

『売れる商品の探し方』というのは

転売ビジネスにおいて最重要スキルです。

 

参加したいが予定が未定の方も

こちらに登録ください。

 

チェックボタンの項目に

「参加したいが、まだ未定」の

項目も追加しました。

 

ご登録された方に

後日、案内を行います。

 

お気軽にご登録ください。

==============

『売れる商品の探し方』

1週間リモート勉強会アンケート

https://truscon.net/me2m

(参加費用等詳細は今回と同じです。)

===============

 

 

さて、こうした案内等を行うと

一定数ほかの方とは“違う”行動を

起こされる方はいます。

 

その他、

こちらが意図しない行動を

とられる方も見えます。

 

それが

・「うっかり」ミスの方もいれば、

・少しでも“注目”を浴び様とされるのか、

・全く意味がないところで“笑い”を求めているのか、

・今後、ミスをしても、

「私は勉強中なので許してください。」

ということなのか、

 

いろんな思惑があったり、

もしかしたら“天然”の方も見えるかもしれません。

 

私のスクールでもコンサルでも

参加された方ならご存じかと思いますが、

 

私、こういった方にバッサリ行くのです。

 

それでバッサリされた方は、

「そんなつもりはなかったのに~」と

言われる方も多いのです。

 

 

それは私もわかるのです。

悪気があって行っていることではないと

知っています。

冗談半分ということもわかります。

 

ただ・・・・・

 

それでは済まないことも起きています。

 

例えば、“迷惑系”“炎上系”youtuber。

 

アルバイト先で『事故』と呼ばれることを

行ってみたり、

ヤマト運輸にチェーンソーを持って恫喝したり、

最近であれば、

逮捕された「へずまりゅう」。

 

スーパーで魚の切り身を食べたり

有名youtuberに嫌がらせのような突撃したりする。

 

まぁ、バッサリ言わさせて頂いた方が

そんな分別が付いていない人とは思いませんが、

あの“迷惑系”も

「これぐらいいいだろう」延長。

 

他の方が許されるのを見て

自分も「これぐらいはいいだろう」と

勝手な解釈から始まっているのです。

 

本来、『すべてはNO!』の

はずなのにです。

 

だから、やってしまった人だけの話ではなく、

それを見ていた方への注意喚起。

 

そんな意味もあるのです。

 

ただ最近、

そういった注意も出来ない大人も

見えるのですけどね。

 

 

それから、もう一つ。

プロ意識に欠ける方も見える。

 

例えばです。

「うっかりミス」をしてしまった。

 

自分の中では「うっかり」でしょう。

だから笑って済まされるかもしれません。

 

ただ、第3者の方はどうでしょう。

 

信用も信頼も、そんな方にされませんよね。

 

もっと言えば、

「出品でちょっと間違ってしまった。」

という方も同じ。

 

それが原因で自分の商品が選ばれなくなる。

→選ばれなければ当然売れない。

→売れなければ利益も上がらない。

→利益が上がらなければ生活が潤わない。

→生活が潤わなければ家族に迷惑を掛ける。

 

そんなことに成りかねないのです。

 

だから、たとえあなたにとっては

「うっかり」だったとしても、

笑えない状況になるのです。

 

そして周りの方からも

信用されない。

 

あの人はミスが多い人と

レッテルを貼られることになるのです。

 

そして何より重要なこと

周りの人を見て

自分の修正が出来ない。

 

空気が読めない人となる。

 

また自分で自分の間違いにも

気づけなくなるのです。

 

そしてそして、

これまた傾向としてなのですが、

こんな方が多いのは40代後半~60代。

 

つまり年齢層高めの方に多いのです。

 

テレ隠しもあるでしょう。

 

だけど、素直になれなくて

損をしてしまっているのもこの年代。

 

結局、自分の間違いにも気づかず、

変えることも出来ない。

 

そんな方に多いのです。

 

だから稼げなくなる!

 

よって私は注意喚起も含めて

バッサリ行くのです。

 

 

よろしいでしょうか、

 

・「うっかり」ミスの方。

・少しでも“注目”を浴び様とされる方。

・全く意味がないところで“笑い”を求めている方。

・今後、ミスをしても、

「私は勉強中なので許してください。」という方。

・“天然”の方。

 

ビジネスを行っている場では

全く必要ありません。

 

笑えることでも

放っておいていい事でもありません。

 

むしろ、邪魔な考え!なのです。

 

 

特に中高年にとっては

超絶邪魔なこと。

 

自分は“見られている”ことを

意識してください。

 

自分は“選ばれている”ことを

意識してください。

 

その考えが少しでもあれば、

こういったことを

どう撲滅していくのか、

これは重要なカギとなるのです。

 

 

行動が変われば、

必ず道は開けます。

 

些細なことから大きな成果へと導かれます。

 

共に頑張りましょう。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

【追伸】

忘れられると困るので!

 

==============

【8月特別開催予定】

『売れる商品の探し方』

1週間リモート勉強会

開催日アンケート!

https://truscon.net/me2m

(参加費用等詳細は今回と同じです。)

===============

 

少しでも興味がある方は

登録をお願いします。

 

登録された方に案内をさせて頂きます。

 

 ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売 カメラ転売 カメラ転売

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。