man standing surrounded with people

「こんなことやったって~」と 「えっ、こんなことで!」

今月から

CTC「カメラ転売クラブ」に参加された

M口さん。

 

20日の段階で

約40万円の売上、

利益も10万円超えられた。

 

平均単価は高めで

単品益も9500円弱。

 

ですから販売件数も

なんと11件。

 

 

最初はスクールの掛け持ちになることで

参加も悩まれていたのが本当のところ。

 

だけど、コレだけ早く

実績が上がるのであれば、

問題なかろう!笑

 

後は、ご自身でも課題とされていた

商品回転率。

 

ここはCTCのメンバーが最も得意とするところで、

まぁ囲まれていれば

心配は無かろう!

 

 

意識し始めた段階で

毎日が“発見”に変わると思います。

 

たぶん、

「こんなことやったって~」

から、

「えっ、こんなことで!」

に変わる日も近い。

 

実際に「売れる商品」さえ

わかっていれば、

自分が考えている以上に

売れる様になるのです。

 

 

と、お伝えすると、

「売れる商品」なんだから

当たり前だ!と

思われるかもしれません。

 

が、それは経験されていない方のご意見なのです。

 

「売れる商品」というのは

マストであることは間違いありませんが、

それだけでは売り続けることは出来ません。

 

売れる為の仕掛けが必要なのです。

 

ただ、“仕掛け”というと

なんだか大変そうに聞こえますが、

別にヤフオクでも、メルカリでも

公式のルール。

 

ヘルプでも掲載されていますし、

特別なことではありません。

 

単純に、“使い方”と

“組み合わせ”方だけ。

 

だから聞いただけでは

信じられず、

「こんなことやったって~」と

思われるようなこと。

 

そこを信じてやるだけで、

「えっ、こんなことで!」

を体験出来るのです。

 

 

だけど、ほとんどの方は

「こんなことやったって~」と

思ったらやらない。

 

「信じられない。」と思ったことも

やらない。

 

「今度、やろう」と思った方も

やらない。のです。

 

ほらyoutuberの方の

「やってみた」は

ほとんどの人は思いついたことはあっても、

やったことはない事。

 

料理番組等々で

名店の秘伝を教えてもらっても

「へぇ~」で終わってる。

 

結局、実践される方は

限りなく少ないから

実践されるだけで稼げるのです。

 

 

その点、CTCでは

実績者が毎日のように

報告を上げられます。

 

知っていてもやらないことを

やっている方々が投稿されるのです。

 

その中には

成功体験もあれば成功事例もある。

 

やることが当たり前の

環境が出来ているのです。

 

だから知らず知らず、

今まで自分がやっていなかったことも

やって見ようとされる。

 

それが成果となって現れるから

継続される。

 

だから実績者が

数珠つなぎの様に排出されるってことなのです。

 

 

これを一言でいうと、

「環境は大事!」となるのですが、

これもわかっていても飛び込めない。

 

まずは、一人で!って

考えるから

いつまで経っても変わらないのです。

 

だって、

「一人でやっていれば、

知っていてもやらないんだ!」

 

という気づきがなければ

変えられないのです。

 

 

例えば・・・・、

 

こう言っちゃなんだけど、

ホリエモンとかひろゆきとか

前澤社長や

まぁ凄い方々の発信を

鵜呑みにしても出来ないのです。

 

もの凄い方々は、

凄い方やちょっとだけ凄い方を対象に

お話されている。

 

もちろん私のような凡人でも

為になる話も沢山あります。

 

だけど、違うんです。

 

察するに彼らの爆発力、

集中力は凡人の比ではない。

 

 

例えば、「ちょっと」という表現が

彼らにとっての「ちょっと」で、

その「ちょっと」ですら

凡人の何倍~何十倍というレベル。

 

もし、「ちょっと頑張れば」

というフレーズが出て来ても、

それは、「メチャ頑張る」と考えた方が良くて、

額面通り、「ちょっと」頑張っただけでは

理解出来ないこともあるはずなのです。

 

それを上っ面で知っている人は

最初から、

「“ちょっと”じゃないでしょ。」と

穿った見方で終わる人もいる。

 

だから、ちょっとやっただけの方も、

もちろん穿った見方で終わる人も離脱する。

 

 

でも、凡人の中でも

実績を出された方々に囲まれると

0→1,1→10 を経験されていて、

「ちょっと」を具体的な量、数字、基準値として

捉えることが出来る。

 

だから、やるべきことが

明確になるのです。

 

何をどれだけやれば

いいのかがわかるってこと。

 

人間、目先の目標が出来ると

出来ないと思っていたことでも

出来るようになる。

 

これも「環境が大事!」と

言われる所以。

 

 

一人では出来ないことも

仲間に囲まれていると

出来てしまったりする。

 

私なんて

典型的な例なのですけど!

 

自分が考えている以上に

環境は大事。

 

自分を動かすためにも

環境を変えた方がいい。

 

ただ環境が大事だと知っても、

自分が動けないような環境じゃダメ。

 

自分を動かせる

環境をしること。

 

それが成果に繋がります。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

https://lin.ee/mj65dYZ

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。