「JIN -仁-」見て、涙してます!

「エヴァンゲリオンの映画、

youtubeでやってるよ」

長男と次男の会話。

 

時間があるから(暇だから)と言って、

スマホをほぼ24時間見ている生活。

 

だから話題も当然のように

動画の話。

 

このスマホを触るスタイルも

以前とは変わっているのです。

 

最近は重力に勝てず、

どこかで寝ながら触っている。

 

そして最近は

子供達それぞれがヘッドフォンをしていて、

「これも売れ筋じゃないか?」と

考えてしまうのです。

 

イヤフォンタイプとか・・・

 

たぶん、売れ筋でしょうね。

 

 

一方、私は

過去のドラマにはまっているのです。

 

特にサラリーマン時代は

全く連続ドラマとか見る時間も無かった。

 

その反動で最近は

古いドラマを見ながら寝る癖がついているのです。

 

特にハマったのは、

「JIN -仁-」!

半分・・・涙しながら見ているのです。

 

そして反省。

クっそ、こんなドラマが10年前にやっていたなんて・・・。

と、あまりテレビも見ていなかった自分に反省なのです。

 

今回は、その「JIN -仁-」で

何度も出て来るセリフ、

「神は乗り越えられる試練しか与えない」

って言葉に感動して話をさせて頂きたい。

 

恥ずかしながら

まだ全話見ていないのですけどね・・・汗

 

『神は乗り越えられる試練しか与えない』

「コレって今の事かなぁ~」と。

 

じゃ、この試練は何のための試練?

どうなるための試練?

と考えるのです。

 

 

確かに昨日お話したHさんの様に、

月利400万を超えてチャンスに変えた人もいる。

 

同じく転売ビジネスでヒット商品を捕まえた人もいる。

 

転売ビジネスじゃなくても

youtubeでチャンネル登録者数を増やした人もいる。

 

そんな方々には“試練”の時じゃないですよね。

ピンチをチャンスに変えて来たのですから。

 

 

だけど、多くの方は

こんな予期出来なかった事態に

苦しんでいるのです。

 

その苦しみを試練だと考えている。

 

そうなると“試練”だから嵐が過ぎるまで

我慢するしかない。

 

そう思って手足が縮こまって、

まるで『亀』のような状態になっているのです。

 

ですが、私はこの“試練”。

神が『時間の使い方を学ぶ時間』を

与えたのだと思うのです。

 

だから考え方によっては

試練じゃなくてチャンス。

 

弱者に残されたチャンスだと思うのです。

 

そう思えば、

『亀』になっている場合じゃない!

 

今の緊急事態宣言発令後、

一般の方々は、

とりあえず時間は出来ています。

 

そして今は、ドカーンと

ビジネスに差が付くことは無い。

 

なぜなら基本的には

皆が不安を抱えて、

お金を使うのにも躊躇している時。

 

つまり消費行動、経済活動が

満足に取れていないのです。

 

ですが、これも

 

これから給付金等々の申請、

そしてお金が手に入ると

その反動で「買い物」をされる方は増えるはずです。

 

つまりバネが縮んで弾ける。

 

それまでに少し時間があって、

それまでに自分で『力』をつける

余裕(時間)があるのです。

 

これが、神が『時間の使い方を学ぶ時間』を

与えてくれたという事。

 

では、この時に何をすべきかと言えば、

他人に依存することなく、

自分で稼ぐ力を身に付けるということ。

 

リサーチしまくるのです。

 

商品を探すのもイイです。

ビジネス自体を探すのもいい。

 

兎に角行動を起こすのです。

 

最近は給付金をアテにしている方ばかり。

 

「副業でももらえるのか」とか

「開業届を出していないけど」とか

条件を満たしていれば申請が出来るのですけど・・・

 

10万円の特別定額給付金もしかり。

 

兎に角、今は自分がもらえる『お金』に

興味があるだけ。

 

それはそれで、しょうがない。

 

だけど、そんな方に聞きたいのは、

「どうするのですか?お金頂いた後。」

です。

 

確かに一時的には潤うでしょう。

 

ですが、人生。

今年だけじゃありません。

これからも生きて行くわけ。

 

だから、これからのことも考えないと

行けないはずなのです。

 

確かに今は生活を維持するのが重要です。

 

だから“申請”することに

集中しがち。

 

それは、わかります。

苦しいでしょうし、

やっぱり“試練”の時かもしれません。

 

だけど、その後です。

その後に自分の生活は大丈夫でしょうか?

 

不安を煽るつもりはありません。

 

だけど実際に『今』、

とりあえずのお金の獲得に動いていて、

そればかり考えている人が多すぎる。

 

今、この時間は“申請”の為の時間じゃないはずです。

 

悩むことは沢山あります。

 

ですが、しっかり前を向いて

行動をしなければ、

刹那的にお金だけを手に入れて、

その後は破滅へ進むだけなのです。

 

『神は乗り越えられる試練しか与えない』

ということは、

乗り越えられるはず。

 

プラスに考えて

一緒に乗り越えて参りましょう。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。