man in white shirt playing drum set

【スピード、執着、全件検索】 コレで出来る仕入れリサーチとは?

ほら、やっぱり。

 

昨夜は相場検索前、

基本的な話をさせて頂きました。

 

【相場検索でよく見かける3つのミスとは?】

https://wp.me/p7rx96-gmC

 

これね、昨夜もCTCのグルコンで

お伝えしたのですが、

やっぱり出来ていない人って多いのです。

 

良くあるのが

検索窓にコピペして

不要なワードを削除。

 

虫眼鏡をポチっとする。

 

並べ替えを行ったら、

今度はマウスのホイールでクルクルするだけ。

 

そのページで上下を繰り返す。

 

しかも何度も何度も上下しながら、

「う~ん」って声が聞こえる。

 

やっぱりクリックして

詳細を読んだり画像を見たり

しないのです。

 

 

実際にブログ、メルマガを読まれて

参加してくださいと呼びかけていましたから、

頭ではわかっているはずなのに、

いざ、自分でやって見るとこんな感じ。

 

相場がわからない、

仕入れリサーチが上手く行かないって方の

98%は同じなのです。

 

 

さて、そんな3つのミスパターンは

注意して頂くとして、

今度は実際の仕入れリサーチのコツ。

 

相場検索に関しては、

まずは『カメラ転売大辞典2.0』にありますから

こちらをご確認ください。

 

『カメラ転売大辞典2.0』

https://truscon.net/daijiten2.0

 

 

ただ仕入れリサーチの3つのコツは

昔から変わらない。

 

■スピードは善

■執着は切り捨てる

■全ては全件検索で始まる

 

これだけ。

 

まず、出来ない人って

先程お伝えたように、

同じ画面を上下。

 

たまに調べようとした

商品のページに行く。

 

この繰り返しで

なかなか進まない。

 

「仕入れるのか仕入れないのか、

入札するのかしないのか、

早くしろよ。」と

言いたくなるのです。

 

全然、クリックして

過去の落札相場から

商品説明や画像を見ない。

 

PCの画面も

スマホの画面も同じところを行ったり来たり。

 

リズムも何も無いのです。

 

 

よろしいでしょうか。

 

リサーチ出来る人って

リズム感があるのです。

 

周辺に人がいなければ、

こちら、声に出してみてください。

 

「タン、タン、タン、タン」と!

 

いいですか?

「タン、タン、タン」でも

「タタタ・タン」でもありません。

 

「タン」を4回。

 

これを声に出すスピード。

リズム。

なのです。

 

検索窓にワードを入れて

並べ替え。

 

少しスクロールしてから

めぼしい商品をクリック。

 

それが2つ、3つ。

 

可能性があれば、

そこから再度商品を見直して、

またズラーっと並んだ過去の落札相場を見る。

 

それで購入画面、

もしくは入札等々。

 

ダメと判断したら、

次の商品へ移る。

 

そしてまた、

「タン、タン、タン、タン」。

 

この繰り返し。

 

リズム感良く、

次、次、次と商品を見て行くのです。

 

だから見る量も多い。

見る量も多いから相場感を掴むのも

早いのです。

 

 

でも、仕入れられない人は

一つの商品が見つかると

だいたい、そこで止まる。

 

仕入れられる人は

一つの商品が見つかっても

次の商品へ向かう。

 

だから同じ時間、

仕入れリサーチをしていても

数多くの商品をチェックされるし、

出来ない人は、

何時間掛かっても調べる商品数が

ホンのわずか。

 

そりゃ1週間もすれば

大きく違うわけなのです。

 

 

商品を知っているからでも

経験があるからということ

ばかりに執着される方が見えますが、

それだけではないのです。

 

このリズム感良く、

ポンポンポンと仕入れリサーチをするには、

この3つがポイント。

 

■スピードは善

■執着は切り捨てる

■全ては全件検索で始まる

 

この意識を持つと

仕入れリサーチも面白い様に

出来るようになります。

 

ん、ん?

 

まだご不満?

 

では、お近くの

仕入れが出来ている人を見ていてください。

 

メチャメチャ、

テンポよくリサーチされていますよ。

 

出来ていない人は

参考になりませんから

出来ている人を見てください。

 

結局、基本形で行っている人が

一番稼ぎ続けます。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

https://lin.ee/mj65dYZ

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。