【対談動画PART1】29歳フリーター、自称ポンコツでも稼げた。

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

あなたは学校に行ったら、

窓ガラスが割れていたなんて経験ありますか?

 

Be-Bopが流行っていた私の高校生時代。

それでもそんなことはドラマや映画の世界。

もしくは尾崎豊の世界しかないと思っていました。

 

ところが、29歳の彼。

通っていた高校で実際にあったそうなのです。

そんな彼(榎本さん)との対談動画はこちらから↓

そして高校卒業後、

一旦は就職したのにほどなく退職。

1年間何もしない日々が続いた後、

彼は夜のコンビニバイトをはじめたのです。

 

ところがシフトが組まれてみると、週4日の勤務。

月収にして10万チョット。

 

「これじゃ生活できない」と

ネットビジネスに取り組むのですが・・・、

 

実は彼が取り組んだのは

amazonを使った国内転売。

 

ここでも、ポンコツぶりを発揮してしまう彼。

そんな彼が次にチャレンジしたのは・・・・。

 

 

自称、ポンコツ人間の榎本さん。

しかしながら確実に実績を積み上げて来た。

 

決して派手さはないが、

今は外注化も、そしてビジネスとして取り組むために、

融資の引き出しも検討中。

 

そんな彼との対談動画、(PART1)をどうぞご覧ください。

今回は、ここまで

やまとでした。

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。