【検証結果】やっぱレンズだけでは~?

ちょっと答えを出すのは

早すぎる気もしますが、

結構ダメなパターンを行っている方も見えるので!

 

 

実際、8月の中旬、

つまりお盆前後から望遠レンズも売れていたのです。

Canonの白レンズも。

 

もちろん主力は

F値固定レンズが良く、

中望遠レンズはいい。

 

その後に広角マクロ。

 

春と比べて

売れ始めて来たのです。

 

 

そこで、いつもであれば、

「レンズばかりが出品されていても売れない!」と

注意を促しているのですが、

「もしかしたら、売れるかも!」と

検証を始めたのです。

 

まぁ欲張りですね。

 

 

通常、最近では

各プラットフォームに3つのアカウントで

運営をしています。

 

そこでお盆の期間中に

1つプラス。

 

レンズ専門のアカウントを

作成しました。

 

と言っても新規ではなく、

評価が800ぐらいのアカウント。

 

それに約80ぐらいのレンズ混合出品。

 

オートフォーカスレンズもあれば

マニュアルフォーカスレンズもある状態。

 

少しヤフオクでリサーチをし、

一般的に多いパターンを作りました。

 

 

出品を行ったのは

ヤフオク、メルカリの2つ。

 

商品の価格は相場通り。

 

そもそもレンズの動きはよくなく、

正直、少し高めの価格設定をしていましたから、

再度リサーチをし相場通りに変更。

 

出品ページも画像も、

レンズですから定番型。

 

ほぼ商品説明なしの

状態だけを説明。

 

ランク分けもシンプルに

3つ+JUNK。

 

全体の2割程度を

【ほぼ新品】としてラインナップも作りました。

 

売れる仕掛けも

他の通常のアカウントを同じ。

 

 

そこから4週間弱。

 

で、結果は

週10品程度しか売れない。

 

 

ちょっとシャカリキ(古!)になってみましたが、

それでも約80出品しておきながら

オート、マニュアル込みでも

10品程度だったのです。

 

 

もしかしたら、

「10品売れてるじゃん!」と

思われる方もいるかもしれません。

 

しかしながら通常80品の出品であれば

悪くても倍の20品は売れる。

平均30品。

良ければ週40品弱売れるのです。

 

ちなみに同じ週に

ネオ一眼を15品出品していたアカウントでは

35品が売れていました。

 

まぁ高額ミラーレスも同じアカウントで売れていましたが・・・。

 

 

ですから、

いくらレンズが売れ始めたからといっても、

レンズだけを出品していては売れない。

 

そんな結果となったのです。

 

つまり、一つのアカウントに

デジタルもあればフィルムもある。

カメラもあればレンズもある。

 

そんな出品ラインアップの方が良いのです。

 

 

そして重要なのは“カタマリ”を意識する。

 

例えば、ネオ一眼が売れていたと聞いて、

低価格のネオ一眼を1品だけ出品していても売れない。

 

カタマリ感がないと

売れないのです。

 

この検証結果を見ても

購入者は比較検討されることを望んでいます。

 

そもそもレンズを求める方は、

『目的買い』ですから

何かあったからといって、

別のレンズを一緒に購入されることもありません。

 

これも毎月投稿しています

販売件数レポートの数字と一緒。

 

だいたいレンズは出品数の3割程度しか

売れていませんからね。

 

 

結果、レンズだけで出品するのは

止めた方がいい。

 

お金に余裕があればいいのですが、

少ない資金で効率よく売ろうと思ったら、

カメラもレンズも出品した方がいい。

 

そんな結果となりました。

 

まぁCTC内ではレンズが多くなると

いつも警告を出していますから、

「やっぱりね」ということでした。

 

 

詳しくは、WORKSHOPでも

お伝えします。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

【追伸】

異変が起きつつある

中古カメラ市場。

 

市場の動向を掴むにも

是非、9月のWORKSHOPにご参加ください。

 

現在の予定では

9/19~9/25までの1週間!

 

平日は夜の22時から

日曜日は19時から講義を行います。

 

ご興味ある方は

スケジュールの調整をお願いします。

 

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

https://lin.ee/mj65dYZ

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。