カメラ転売での稼ぎ方、その2

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

前回、カメラ転売での稼ぎ方、その1では

シンプルに月度の目標や取り組み方について

お伝えいたしました。

その内容は、こちら

http://wp.me/p7rx96-I1

今回は、商品リサーチの仕方や販売方法にフォーカスして

お伝えします。

 

転売の基本、相場より安く仕入れて相場価格で売る。

これは、すべての転売ビジネスの基本ですよね。

相場よりも低い価格で仕入れて、相場価格で売る。って事は!

まずは、この相場よりの低い価格で仕入れるという事を

徹底的に行って下さい。

安心して売れますし、なによりも確実なのです。

コレが出来なければ、その先も出来ないので

しっかりリサーチを行う様にして下さい。

ポイントは見る量です。リサーチする量。

質も大切ですが、量をリサーチしないと商品は探せません。

 

相場より低い価格で仕入れて、相場よりも高い価格で売る。

相場よりも低い価格で仕入れるのは、

上記と変わりません。

そのまま行って下さい。

ただ、販売する時に、高く売るコレです。

高くる為には、それなりに工夫が必要です。

差別化を行う事や、タイトルや出品ページに気を配る事。

ただ漫然と出品しているだけでは、高くは売れません。

工夫を行う様にして下さい。

もちろん、安心してほしいのは、

相場よりも低い価格で仕入れを行っている事。

もし、高い価格で反応が無かったりしても、

価格を下げることが出来ます。

プラスしして、販売できるまでの期間もしっかりチェックしてください。

いくら高く売ることが出来たとしても、1ヶ月2ヶ月も期間が掛かる様であれば

キャッシュフローが悪くなってしまいます。

出品商品の管理も行えるようにして下さい。

 

相場で仕入れて、相場よりも高く売る!

相場よりも低い価格で仕入れるのは、確かに商品量は市場に少ないのです。

しかし、相場よりも高く売ることが出来るようになれば、

相場で仕入れても、何の問題もありません。

もちろん、利益も確保できるようになります。

すると、自然に仕入れる量も増やす事は出来ますし

簡単に仕入れる事も出来ます。

もちろん高額商品であれば、高額利益も確保できるようになります。

 

最終的な目標はココ!!

相場で仕入れて、相場よりも高く売る。

この状態を目指して頑張って下さい

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。