儲かるビジネスはするな!

儲かるビジネスはするな!と言われても

儲けたいがためにビジネスはするものです。

 

 

もちろん地域貢献であったり、

“人”に対する思いであったり、

それぞれの『理念』はあったとしても、

 

個人事業を含めたすべての企業は

利益を求める営利集団であることは

間違いありません。

 

 

なのに、「儲かるビジネス」はするな!とは・・・・?

 

 

「儲かる」と「稼げる」の違い。

 

言葉としての印象ももちろんありますが、

私としては「儲かる!」は他力本願。

 

「稼ぐ」は自分で行う経済活動と

考えています。

 

そして「儲かる!」と言われるビジネスは、

ギャンブル性が高く、

本来、自分の力量と違うところで

お金を得てしまうようなこと。

 

「お金が手に入れられれば、

そんなのはどちらでもいいじゃん。」と

考えられる方もいますが、

 

実際は、

「悪銭身に付かず」のことわざの通り、

残らないんです。

 

簡単に手に入ったものは

簡単になくなる。

 

だからオススメしないのです。

 

 

もう一つの理由、

「儲かる!」は勇み足を誘発する。

 

お金がない人にとって、

お金を欲しがるのはわかります。

 

そんな方にとって、

「儲かる!」と聞けば

何が何でも飛びつきたくなる。

 

というか、飛びついてしまう方が多い。

 

「競馬は儲かる!」

「パチンコは儲かる!」

 

そう聞いてしまえば

居ても立っても居られなくなるのです。

 

ちょっと考えれば

どれだけの方がお金をつぎ込んでいるのかも

わかるはずですよね。

 

実際稼ぎ続けられているのはパチンコ店の方。

 

G1の賞金だって、

どこから出て来るのかも

ちょっと考えれば、

ヤバいなってわかると思うのです。

 

 

だけど、

「競馬で儲かった」なんて話を聞くと

「もしかしたら、自分も・・・。」と

思ってしまう方。

 

意外に多いんです。

 

 

それに自分に自信がなく、

「何かビジネスをしたって上手く行かないから」

なんて卑屈になっている方も

「儲かる!」のフレーズに弱い。

 

稼いだ方がどうして稼げたのかを

ちょっと頭を働かせばいいのですが、

そこには頭が働かないのです。

 

 

なのに否定的な頭は

よく働くのです。苦笑

 

 

だから、

なぜ、儲かるのか?

なぜ、稼げるのか?

 

を、常に考えなきゃ行けない。

 

考えることによって

自分が進むべき道が見えてくると思います。

 

もちろん、選ぶのは個人の自由。

 

だけど、考えるのはタダ!

だから考える。

 

 

この考えることを

避ける人が多いから、

「儲かる!」に引っかかるのです。

 

 

そこで、ちょっと考えて頂きたい!

 

 

・なぜ、やまとはいろんなビジネスをしておきながら

「カメラ転売」を推すのか?

 

・なぜ、カメラ転売は稼げるのか?

 

・カメラ転売は、

『中古のカメラやレンズを

安く仕入れて高く売るビジネス』であれば、

なぜ人は、最初から安いものを買わないのか?

 

・そもそも安く売っている人や店があるのであれば、

なぜ、高く売らないのか?

 

 

この辺りがわかると

実は仕入れリサーチもツボを捉えることが出来ます。

 

明日は、そのあたりを

基本に戻ってお話ししたいと思います。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

 

【追伸】

昨日、【無料!】2021夏、Zoom相談会に

申し込まれた方々、

本日、返信メールをさせて頂いております。

 

実際、相談会も

本日から行っておりますが、

まだ、お昼の時間帯に余裕があります。

 

夜の時間帯は日によるかなぁ~。

 

只今調整中ですが

ダメもとでも申し込んでみては如何でしょうか?

 

■■■■■■■■■■■■■■

【無料!】2021夏、Zoom相談会

https://truscon.net/2hs6

■■■■■■■■■■■■■■■

 

ただ、ドタキャンは絶対におやめください。

 

詳細は、こちらから

https://wp.me/p7rx96-fCx

 

【追伸2】

今月の『売れる商品の見つけ方』

WORKSHOPは

1周年記念イベントとして開催予定。

 

期間は、

7/19(月)~7/25(日)

 

詳細等々は追ってお知らせいたします。

 

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加
 

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。