吉本興業(株)に入社しようと試みました!

こんにちは、篭橋です。

 

▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢

無料個別相談会の追加募集も

本日で募集終了!
~~~~~~~~

相談しようかしまいか、

悩まれていても本日限り。

 

後悔する前に是非申し込みください。

残り1名となります。

https://truscon.net/llnv

▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢

 

本日は快晴!

花火大会が予定されている

我が街も本日は花火大会が出来そうです。

 

そんな花火大会の

準備に余念がない娘。

 

お昼前後のTVを見て

「まだ、吉本の話なの~」と

高校生もまだまだ若い社会人も

声を揃えて言いだすシマツ。

 

TVやおばさんの関心事と

若人の関心事のギャップを感じます。

 

かく言う私も

「もう、止めて欲しい」

それが本音。

 

TV見ていても笑えないし、

「裏では悩んでいるだろうな~」なんて

考えるのもイヤ。

 

バラエティも映画も

単純に

「面白かった~」と言いたい。

 

 

考えさせられるものは、

そのスイッチが入った時でいい。

 

普段は単純に「面白かった」と

言いたいのです。

 

そもそも時代が・・・と言われますが

お笑いに契約書が必要って思いたくない。

 

芸人が力を付けて

面白くて「見たい」と思われる様に

なってからでいいんじゃない?

って思うのです。

 

ハングリーさって言うか、

先輩を抜かしてやる~ぐらいの

気骨が欲しい。

 

もちろん時代が違うとか

言われればそうなのですが、

それでも「吉本だもん」って

言えた方が面白いと思うのです。

 

そうそう、実は私。

就職活動の時に

吉本興業も会社案内を取り寄せたのです。

 

当時はホリプロとかナベプロとか、

後はTV局や制作会社も

会社案内を取り寄せて入社試験を受けたことがある。

 

まだメールなんてない頃で、

一社づつ丁寧に葉書や

分厚い本から資料請求の葉書を記入して

送っていたのです。

 

それで会社説明会に参加するのですが

吉本興業だけわら半紙。

当時ですらそう見ないわら半紙。

 

小学生の頃を思い出したのと、

大卒の初任給の低さに驚いた。

 

バブル崩壊後と言えども、

それでも20万以上がほとんどだったのに、

吉本興業だけが手当てを含めて10万の半ば。

 

社員ですら低かったので

あながち芸人さんが言うのも本当だろうなと

勝手に納得していました。

 

「これじゃ、一人暮らしが出来ない」と

あきらめた覚えがあります。

 

次男にこの話をしたら

「やっぱり~」って

大ウケだったんですけどね。

 

もし入社出来ていたら

岡本社長と同じ年ぐらいなので

「もしかして同期だったかも?」と

思うと

何度も流れる記者会見の映像を見て

感慨深いモノがあります。

 

まぁ期待するのは

「笑わしてくれい」です。

 

 

さて、本日も

ZOOM、スカイプ、電話無料相談会を

Yさんと実施。

 

今回の話は『資金』の話がメインでした。

 

実はネットビジネスもやってみようかという状況。

まだカメラ転売にそれほど興味がるわけでもないみたい。

 

それよりも『資金』がいくら必要なのかと

心配の様子なのです。

 

私も資金なんてほとんど0の状態で

はじめましたし、

サラリーマン時代に作ったクレジットカード1枚のみ。

だから限度額も限られていた。

 

結局、資金がなければないで

考える知恵がまわる。

 

当然、資金は無いよりもあった方が有利だし、

稼げるスピードも違う。

 

だけど、無い方は

ある方よりもいろんな事を考えながら出来るから

いろんな知恵がつくと思うのです。

 

私が初心者の頃に考えたのは、

「月収100万円ってどうやって出来るのだろう?」

ってこと。

 

単純計算で粗利25%だったら、

300万円で仕入れて400万円で売る。

これで100万円が手に入る。

 

じゃ今手持ちの資金を

どうやって300万円に増やすのか。

どうやって300万円分仕入れるのか。

 

そこを考えればいいと

思ったのです。

 

この数字も行っているうちに

変わっては来たのですが、

最初は400万円売る。

 

コレだけでした。

 

当然のことながら、

300万円の資金なんて手持ちには無く、

カードの限度額のみ。

 

だけど、150万円の資金で月2回転。

これなら出来そうと考えたのです。

 

どういう事かというと、

1ヶ月ではなく2週間。

これで150万円で仕入れて200万円で売る。

これで50万円の利益。

 

これを1ヶ月。つまり倍にする。

 

これに沿って考えれば

150万円を作ることに専念。

 

まずは、身の回りの不用品の販売。

そして自己アフィリ等々。

とにかく『現金』に出来ることを探す。

 

最初に不用品販売を

1回だけで終る方が多いのですが、

これを定期的に行う。

 

特に自己アフィリよりも

自分の趣味としていた

大切なモノを不要品として売る。

 

自分が、

「売りたくないな~」って思う物は

自分も欲しい物。

自分が欲しいと思う物は

他の人も欲しいと思っていて

意外に高くれる。

 

そして自分が「売りたくない」とモノを

売ってしまう事によって、

「絶対稼いでもう一度手にしてやる~」って

転売ビジネスにも【力】が入るのです。

 

私も映画が好きで

全巻セットのDVDを苦心して集めました。

 

しかも「まとめ買い」じゃなくて

1本づつ時間と手間を掛けて。

 

でも、その大事だった

映画の全巻セットも売りまくったのです。

 

この映画の全巻セットを手放したことによって

必死になったのは言うまでもない。

 

マンガも同じ。

売りまくった。

 

その後、

自分の中でも悔しかったから

もう一度今度は全巻セットで手に入れたのですが、

結局もう一度手放した。

 

「絶対に見よう」と思って

再度、手に入れたのですが、

結局、見る時間もない。

 

それに自分の中でも趣味も

変わっているのに気づいたのです。

 

これもやって見ないとわからない。

 

本当に大事にしていたモノが

実はそれほど大事でも無かったって

いうことに気づくはずなのです。

 

特に『資金がない』と言われる人ほど、

趣味にお金を掛けていたりするのです。

 

 

今回のYさんは、そうじゃなかったみたいで、

「家の中の押し入れも全部出します!」

なんて言っていました。

 

これは私の性格とも言えるのですが、

数字の目標があるといい。

 

なんにもなくて150万と言われれば

遠く感じるけれど、

自分の給料と考えて

「○ヶ月分だ!」って思えると

資金を集めようという気にもなる。

 

そして資金が溜まってからではなく、

資金を集めながら転売ビジネスを始めること。

 

この両方で行うから

転売の利益と不用品の販売で貯めた資金。

この2つで行うから、

転売ビジネスにも加速度がつく。

 

そして目標額まで仕入れ資金は使わない事。

 

これが出来ない人が多い。

 

少し稼いだら、すぐに使ってしまうから

資金が溜まらない。

 

確かに

『自分にご褒美は必要』

とは思う。

 

だけど過剰にご褒美を与えちゃいけない。

 

ご褒美を与えすぎると

ハングリー精神が無くなって

『やる気』まで無くなる方がいるから!

 

ここは注意をして頂きたいと思います。

 

何より、

私は資金が少ない方の方が

知恵を出すことが出来る様になると思う。

 

だから、逆に『有利』になることすらある。

 

資金が無いからと

最初からあきらめないで、

自分の知恵を絞って

資金を集めながら転売ビジネス、

『カメラ転売』に取り組んで欲しいと思います。

 

頑張ってまりましょう!

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

 

追伸:残り時間も少なくなって参りました。

ZOOm、スカイプ、電話

無料個別相談会の追加募集も

本日で限り!
~~~~~~

 

相談しようかしまいか、

悩まれていても本日で終了。

 

後悔する前に是非申し込みください。

残り1名となります。

https://truscon.net/llnv

 

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP