土俵を選べ!

・自分の好きなことは何ですか?

・得意なことはありますか?

・人に負けないことってありますか?

 

全部ない・・・・・。

 

一方、

 

・嫌なことはありますか?

思い当たること多い。

それが食べ物だとしても。

 

・やりたくないことはありますか?

これも並べてみると思いあたる。

 

それが自分だったりするのです。

特に私です。

 

スポーツ?

自分が柔道をしていた時、

学生時代のテニス。

これは興味があったけど、

 

今となっては・・・。

 

見るのが好きってわけでもないし、

ワールドカップ、オリンピックの時にだけ

ニワカに変身する。

 

車?選んでいる時は楽しいけど、

買ってしまうと

とたんに興味が無くなる。

 

そんな自分だったりするのです。

 

急に、「何の話?」となるでしょうが、

たまたまコンテンツ販売系の本を読んでいて、

自分の棚卸をしたのです。

 

そうなると、上記の通り、

自分の“売り”なんて

微塵もない。

 

単なるわがままな飽き性でしか

なかったりするのです。

 

 

じゃ自分がどうして続けられてきたのかというと、

「無理しなくなったからかなぁ~。」

というのが振り返り。

 

自分がやりたくないことを

無理してしなくなったからではないかと・・・。

 

 

振り返れば

初心者の頃って無理のしっぱなし。

 

出来ないことも、嫌なことも、

やろうとして無理したり。

 

パソコンを使えるようにしたり、

カメラを覚えたり。

 

もちろん他の転売ビジネスもお勉強したり。

 

情報発信では、

見よう見まねでブランディングもやって、

ステップメールはこうした方がいい。

セールスはこうした方がいい。

そんなお勉強もしたりしました。

 

だけど、率直に言えば

自分には合わない。

 

スクールにしろコミュニティにしろ、

大きくすることとか、

売ることとか

そんなノウハウはあったりするのですが、

なぜか自分にはピンと来ないのです。

 

お金が欲しくないのか?と

言われれば欲しいですよ。

 

欲しかったら、ヤレと言われれば、

もしかしたらヤルのかもしれません。

 

だけど、ヤリたいのか?と聞かれれば、

それほど・・・というのが自分だったりするのです。

 

天邪鬼でしょ?

 

無理ってイロイロと良くないと思うのです。

 

例えばです。

年齢的に上の方。特に40代後半から50代の方って

今はメルマガよりもLINEの方がいい。

 

メルマガであればメールアドレスを登録する手間もあるし、

メールアドレスも何度行っても入力できない人もいます。

 

その点、LINEであれば簡単に登録が出来るし、

40代後半、50代の方にも手軽で人気。

 

そのLINEで

何通か自動的に投稿できるようにして、

動画を見せたりする。

 

最近の傾向であれば、

インタビュアーがいたりして、

視聴者の方の疑問を解いて、

理解度を深める。

 

自分のファンも増やせます。

そんなことが書いてあったりする。

 

ただ私の場合、

そこで、STOP!

 

ちょっと待てよ~となってしまうのです。

 

確かにLINEであれば、

メールが届かないってこともほぼありません。

 

登録だって、ポチポチポチってぐらい。

 

だけど、アドレス入力出来ないからLINEって、

どれだけ~?と思ってしまうのです。

 

アドレス自体を忘れていることもあるでしょう。

全角半角が上手く出来ないってこともあるでしょう。

 

私もアドレス入力が出来ない時なんて

いくらでもありましたから

よくわかりますよ。

 

だけどさ、だからと言って

お手軽LINEにって考えにならない。

 

無理してLINEだけって考えられない。

 

それよりも、アドレス入力も

必死で入力して、

何度も何度も『登録』を繰り返してくれる方と

一緒になって勉強したい。

 

必死にやり遂げようとされる方に、

自分の検証結果や情報をお伝えしたい。

 

そう思ってしまうのです。

 

 

コミュニティもそう。

 

一方通行で情報だけ流す。

LINEやFBのグループを使ったりして

定額課金。

 

人数を集めて、そこでセールス。

 

最近は、そのコミュニティでさえ、

主催者がネタ切れ。

自然消滅ってのも増えているのですが、

それでも今も流行っている。

 

名前を変えたり、

コミュニティツールを変えたり・・・です。

 

そもそも稼げないって人が

毎月定額だからと言って参加しても

そりゃ稼げません。

 

コミュニティって指導を受けるというより、

情報を得る場所なんだから。

 

だからある程度稼いでいる人が

次のステップアップにとか、

コンサルを受ける前段階、

としてならわかる。

 

それとメンターのことを知るにも

コミュニティっていいかもしれない。

 

だけど、コミュニティに参加したから

稼げるってわけでもない。

 

というか勘違いして参加して

結果、うまくいかない人が続出していない?

 

それが40代後半そして50代。

 

 

そりゃそうです。

 

メールアドレスの入力すら“手間”と考える人が、

LINEからコミュニティに入って、

何をすればいいのかわからないってなるのがオチですよ。

 

 

そもそもコミュニティで稼げるって方は

よほどセンスがいい。

 

スクールやコンサルなんて必要なく

ただ単純にノウハウだけで稼げる。

 

それぐらい上位一部、

数パーセントの方々。

 

 

ほとんどの方は

ちょっとわからないと壁にぶち当たり、

メンタルもそれほど強くない。

 

毎日継続なんて

最初の3日間出来ればいいぐらい。

 

そんな方がビジネスで稼ごうと思うのなら、

本当に自分を変えなきゃ稼げないと

私は率直に思うのです。

 

そうなるとコミュニティだけでは

役不足かと・・・。

 

そうなると自分がコミュニティを運営するってなると

ちょっと躊躇してしまうのです。

 

それがわかっていて

運営するとなると

それはもう搾取する側になるだけだから。

 

自分の信条とはかけ離れていて、

今は自分が参加をしても

運営する側じゃないと思っているのです。

 

 

もしかしたら、この先

考えるかもしれません。

 

ただ、今の現状として

“無理”に行ったとしても

自分の信条として上手くいかない気がするのです。

 

冒頭の話。

 

無理に行えば、続けることも出来ず、

自分でも精神的に病んでしまうかもしれない。

 

そうなれば、

お互いにいいことなんて全くない

ということになります。

 

だから、無理するのは・・・・・。

 

 

今、自分が主催する『カメラ転売クラブ』は

まさしく少人数。

 

いろんな方からのアドバイスとして、

「そこまでしなくても・・・」と

言われます。

 

「それは有料でしょ!」とも言われます。

 

だけど、誰一人として

稼げないって方を出したくないし、

なんとかしてあげたいって思うと

そういうわけにもいかない。

(ちょっと上から目線ですが)

 

参加している方の家族の顔、

子供の顔も

想像したりして、

自分でも背負う気になるのです。

 

これが自分の性分ですし、

今は無理して変えなくても・・・と思っております。

 

なにしろ、同じことを伝えても

やる人、出来る人がいるように

やれない人、出来ない人は

必ずいます。

 

そうなると少人数でしか出来ないことってあるのです。

 

無理して他人の土俵で戦わない。

どうせ土俵で戦うのなら

自分の土俵で戦う。

 

それが、今の自分かと

思っております。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

【追伸】

またイロイロ本を読んで、

また来月には違う考えを

持ってしまうかもしれません。汗

 

まさしく朝令暮改。

 

こんな私で許してください。笑

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。