売る為には悔しがれ!

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

こんにちは、篭橋です。

 

昨夜、伸び悩んでいる方と

個別相談を行っていたのです。

 

出品数も100近くまである。

 

だから、もっと売れてもいいのはずなのに、

売れない。

 

そんな悩み。

 

最初は個別でしたが、

途中でもう一人加わって、

「なぜ、売れないのか?」と

相談に乗っておりました。

 

実際私にとっては、

小手先のテクニックで売る方法もある。

 

そりゃこれだけ長く

『カメラ転売』を行っているし、

その経験値も違うわけで、

「どうすれば売れるのか」も

ある程度ノウハウを持っている。

 

 

だけど、「売れない」とお悩みの

お二人に共通している事。

 

それが見えた!

 

他の方も同じで、

「漠然とし過ぎ!」

 

 

今日は、嘘か真か

この事について

話をしてみたいと思う。

 

 

「漠然とし過ぎ!」というのは、

漠然と「売れない」と思っている。

 

この事から始まる。

 

つまり「神頼み」で転売をしている様で、

パソコンの前で手を合わせて

「売れてクレ~」って

お願いをしている感じ。

 

この場合、ほとんどの神様は

見捨てている様で、

いくら願っても「売れない」。

 

その間、リサーチも手につかず、

ただ願っているだけ。

 

結局、「今日も売れなかった」と

不安になって終わるダケ。

 

そんなことが起きているのです。

 

このクッそ売れる12月に!です。

 

実際に同じ商品でも

他の方は売っているし、

 

自分よりも後に出品し、

先に売れて

しかも高く売れている。

 

でも「売れない」と悩んでいる人って

この事実も知らないのです。

 

つまり調べていない。

 

自分が出品している横で、

同じく20万ぐらいの商品が

自分より高い価格で売れているのを

見ていないのです。

 

このことを私が指摘すると、

「あっ」とか

プライドが高い人だと、

「知っていました~」と言うだけ。

 

眺めているだけなのです。

 

そこで、「出品ページ」を見てみると

正直言えば大したことは無いのもある。

 

だけど「勝てば官軍」で

売れたモン勝ち!

 

確実に自分は売れていなくて

ライバルは売れているのです。

 

 

ここで重要なのは、

敵意ムキ出しで「悔しがれる」かどうか!

 

売れない人の特徴で、

ザァーっと見て、

他の人は「売れている」。

 

そう思うだけ。

 

ここで思いっきり「悔しがる」から、

『神様』があなたに振り向くのを

知らないです。

 

悔しくなれば、

真似をして売ってやろうと

野心も働くでしょうし、

 

そうやって売れている人の

出品ページを見るだけでも

次回の参考にもなる。

 

だからドンドン売れる様になる。

 

だけど、悔しがらない人って

自分の出品の仕方に満足してしまって、

ただ、「売れない」と悩む。

 

だいたい、

自分が売れなくて

他の人が売れている時って

『何かが間違っている』だけのこと。

 

売れているということは

確実に「欲しい」と思っている人がいるのに、

自分と自分の商品を選んでもらえなかったダケ。

 

その「なぜ、選んでもらえなかったのか」を

追求していけば、

確実に他の方よりも売れる様になるのです。

 

それがノウハウ。

 

だけど、売れていないということは、

何かが間違っているから

選んでもらえていない。

 

しかも、そんな商品(おなじく売れない商品)が

他にもあるという事は、

確実に“自分”が間違っているだけなのです。

 

そして、もう一つ。

悔しがり方にもコツがあるのです。

 

自分が「売れない」と悔しがっていても

なにも変わらない。

 

結局、眺めているだけだから、

変わることは無いのです。

 

そこで、ターゲットを決める。

 

ターゲットは出品者ID。

 

その「悔しがり方のコツ」を

特別にお教えしましょう!

 

 

まず、「終了日の近い順」に並び替えをして、

自分が出品している期間内で

高く売れている商品を探し出す。

 

そして、その方の出品ページを見る。

タイトルしか見ない人もいるが、

ここで必ず一番下までスクロールし、

どんな内容なのかを見る。

 

この段階では、見るだけでもいい。

 

そして評価をチェックし、

その他の出品してる商品を見る。

 

この段階で、

自分との『差』があまりにも大きすぎる方は

あきらめる。

 

だけど、自分とそれほど『差』がないID。

もしくは自分より評価や出品数が少ないID。

 

この二つは逃さない。

『悔しがる』対象ID。

 

そしてパソコンを通して

“呪い”を掛ける様に

隅々までチェックをする。

 

この時に、

「くっそこの野郎!」ぐらいは

口に出してもイイ。

 

悔しがる。

 

そして、「コレだ!」と

思えることを

3つ真似をする。

 

重要なのは“3つ”

一つじゃない!

 

憎しみを込めながら、

「ゼッタイに次は負けねぇ~」

そう思う。

 

そして修正をする。

 

すると不思議な事に

神様はあなたの商品を優遇し始める。

 

売れる様にしてくれる。

 

騙されたと思って

やってみてください。

 

確実に変わります。

 

特に10万円以上、

人によっては

5万円以上の高額商品。

 

自分が出品をしていて

他の人が先に売れたら

悔しいじゃないですか!

 

だから狙いを定めて

悔しがる。

 

漠然と悔しがっているのなら

自分が行動していない事を

悔しがれ!

 

きっと神様は

あなたを見捨てない。

 

努力するあなたを見捨る程、

神様は冷たくはない。

 

そう思い込む。

 

神様が振り向いてくれない時は

自分の努力が未熟な時だけだと認識する。

 

これだけで確実に

年末商戦は売れる様になります。

 

お試しを!

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP