売れる商品???

こんにちは、篭橋です。

 

**********************************

7月6日(土)東京神田周辺セミナー追加開催決定!

『トレンド・カメラ転売特別セミナー2019』

https://truscon.net/semmi2019

**********************************

 

事務所の引っ越し作業をしているのです。

建設関係の方ならご存知かと思いますが、

2連棟と呼ばれる仮設ハウス。

 

中古で格安で手に入れて

設置していたのです。

 

が、こちらも残り3週間で

解体撤去する予定。

 

来週からはセミナー行脚が始まりますし、

今週出来るだけ作業を終わらせたいと

本日も作業。

 

極力、物を置かない主義で

固定費は出来るだけ削っているつもりでしたが、

出てきますね。

 

ダンボールや緩衝材。

撮影用の機材や除湿剤。

 

出品外注さん用のカメラや

撮影ブースのセットも

 

棚の隅からレンズキャップが出て来たりすると

「発送忘れか?」とドキッとしてしまいます。

 

特に細かい電池とかも・・・。

最早古いカメラにしか使わない様な電池もあったりして、

 

あの電池を1個を手に取ると

過去を思い出したりするのです。

 

商品の動作チェック一つに

電池が届くのを待って行ったり。

 

ココだけの話、

出品が先、商品チェックが後なんてことも

ありました。

 

3日間、この事務所に籠りっきりもありましたし、

夏は限りなくアツく、

冬は凍えるほど寒い。

 

この時期の深夜は虫との闘いで、

とても「良い環境」とは言えませんでした。

 

それも想い出。

まぁコレからの踏み台です。

 

さて今日は売れる商品の話。

 

これって人によって捉え方が違うのです。

売れた商品と捉える人もいる。

 

だけど、売れた商品と捉えてしまうと、

同じ商品を仕入れた時に

今度は売れないって時も出てくるのです。

 

だから「売れる商品」と考える時に

売れる商品の定義づけが必要なのです。

 

基本的に私は、

相場価格で出品をしてから

1週間から10日以内に売れる商品。

 

そう定義づけをしています。

 

なぜ10日間なのかは、

また別途説明しますね。

 

それで一番知りたいのは、

商品自体ですよね。

 

カメラであると、

レンズとセットにした方が早く売れるモノや

付属品によっても変わりますし、

基本的には超望遠レンズよりも

中望遠レンズの方が喰いつきはいい。

 

ミラーレス一眼は

型番よりも『色』によって違う。

 

だから説明が難しんですよね。

 

でも人があまり狙わなくてテッパンで売れるものは

過去5年以内に発売された

ネオ一眼のデジタルカメラ。

 

ネオ一眼というのは

レンズとカメラが一体式になった

デジタルカメラなのです。

 

これは商品撮影も

タイトルも出品ページもあまり関係ない。

 

ただ出せば売れる。

しかも早く売れる。

 

だからテッパンなのです。

 

売れない時は単純に価格の問題。

あまりにも高いか

もしくはあまりにも安い価格。

 

この場合は売れないのです。

 

高いのはわかりますが、

安いのになぜ売れないのかと

よく聞かれるのですが、

これは安い商品は不安感を与えるから。

 

本当に大丈夫か~って不信に思われるからなのです。

 

だから安く価格設定するよりも

高めの設定方がいい。

 

それから他の出品者と比べならが

価格を調整するのが早い。

 

私はこのネオ一眼だけではなく

ほとんどの商品を最初は高めに設定しますけどね。

 

ただこの商品、

意外に競争が激しい。

 

だから、あればスグに仕入れてしまうこと。

 

自分の手でリサーチが出来ない時は

ツール等々の「おしらせ機能」を

使うこと。

 

こうすればかなり商品回転率は早くなります。

 

是非、お試しください。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

**********************************

7月6日(土)東京神田周辺セミナー追加開催決定!

『トレンド・カメラ転売特別セミナー2019』

https://truscon.net/semmi2019

**********************************

 

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP