稼げない人ほど、 マイルールが多すぎる。

病院嫌いの私。

 

「病院へ行くから体調が悪くなる。」

というのが私の考え。

 

そして定期健診すら

会社を辞めてからは一度も受けていない。

 

これも、

「〇〇が悪い。」と言われれば、

そのまま悪いと思い込んでしまうから。

 

「病は気から」を

完全に穿き違えた解釈をしているのです。

 

ただ、それでも最近は

病院へ行く機会が増えた。

 

というよりも、

周りから「行け、行け!」と言われる。

 

で、渋々行くのですが、

あの病院の独特の匂い。

 

あの匂いにやられる。

 

どうも、あの匂いで

体調が悪くなってしまうのです。

 

そこで思いついたのが最近のマスク。

 

マスクに

香りを付けて行ったのです。

 

ただ・・・

 

病院の匂いは只者ではない。

 

あまり効果はなく、

待合室ですでにぐったり。

 

そりゃ病院の先生からも

「顔色が悪いですね。」と言われる。

 

「ここで悪くなったんだ!」と言いたくなるのを

グッと堪えていましたけどね。

 

まぁ、行けば行ったで

安心もしますし

スッキリもする。

 

なにより自分の場合は、

「病院へ行ったんだ!」と

達成感もありました。

 

やっぱり食わず嫌いはダメですね。

 

そろそろ守って来たことも

方向修正が必要です。

 

 

さて、この方向修正。

 

実際にビジネスでも

意識をしていないと

いつでも足元をすくわれます。

 

 

昨夜もWORKSHOP中にお伝えしたこと。

 

「稼げない人ほど、

マイルールが多すぎる。」

 

実際、そのマイルールを変えなければ

前に進めないのに

頑として変えることが出来なかったりするのです。

 

だいたい、

「これは関係ないでしょ。」って思っていることが

大きく関係したりしているのです。

 

これはマインドの問題。

 

そして売り続ける為にも

変化に対応しなきゃならない。

 

このコロナ禍になって2年半以上。

 

この期間でも目まぐるしく

お客様の動向に変化はあります。

 

ネットでの購入経験が進み、

経験値が上がったこと。

 

それに売れる商品も

ほぼ2ヶ月周期で変わっている。

 

カメラファンの客層も

それぞれのレベルで増減を繰り返しているのです。

 

 

現に7月には

初心者の方が多かったのですが、

この8月の下旬になって

中級レベルの方が増えました。

 

俗に言う、ハイアマチュアクラスの方です。

 

既に秋の行楽シーズンに向けて

売れる商品にも変化があるのです。

 

例えば、超望遠レンズ。

 

売れていませんか?

 

それに三脚なんかも

売れ始めています。

 

 

そして、SONY等々でも

これから値上げが始まる模様です。

 

駆け込み需要があれば、

当然買い替えの方も増える。

 

そうなれば中古の市場も

動く可能性は高いということなのです。

 

 

ですから決め打ちせず、

柔軟に対応することが大事。

 

 

大きく方向修正することもあれば

小さく修正しなきゃならない時もある。

 

アンテナ感度を上げて

柔軟に対応していくことが

小資金で効率よく転売ビジネスを実践するコツ。

 

やわらか頭で参りましょう!

 

今回は、ここまで

それでは、また!

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

https://lin.ee/mj65dYZ

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。