woman in red top and bottoms holding Pentax camera

結局、「“何”をどう売るのか!」で決まる。

この週末が

爆裂した模様で、少しゴキゲン!(死語?)

 

厳密に言えば、9日の土曜日に修正、

10日に爆裂。

 

 

実はCTC内ではシェアさせて頂いたのです。

 

今週の14日は満月。

スーパームーン。

 

しかも今年見える満月のうちで

最も大きく見えるらしい。

 

天気予報では北海道、沖縄以外、

空模様は曇りもしくは雨。

 

私が、それを知ったのは

9日の夜。

 

スグにCTC内ではシェアしたのですが、

既にH山さんは知っていたらしい。

 

時間的にもヤフオクのゴールデンタイムだったのですが、

そこから外注リーダーとやり取りをしながら、

作戦を変えて修正を加えたのです。

 

 

最近私は出品ページを触らしてももらえない。

全て外注さん。

 

まぁ自分で変えようとしても

今回は数が多かったので、

逆に助かった。

 

ピックアップした商品の出品形態を変えて見たり、

説明文に文言を入れて見たり。

 

修正を加えたのは、

高性能なネオ一眼。

 

それに超望遠レンズ。

 

一部、デジイチも変えてみた。

 

そして三脚。

 

それぞれが高額な商品が多く、

売れると嬉しい商品ばかり。

 

修正が終わったのは

深夜になってから。

 

こんな時に参考にさせて頂くのが

SIMIZUさんの出品ページなのですが、

今回は対象となる商品も少なく・・・。

 

ただ、日曜日になって

狙った商品が飛ぶように売れて

売上も一日で約80万円。

 

今日の時点で出品している商品が

寂しくなってしまった。

 

 

去年からの傾向を見ると

この第2週ってのは低めに動くのです。

 

ですから期待してはいなかったけど、

それでも何もしないよりはマシってことで

動いてみた。

 

その結果が爆裂。

 

そこまでであれば、

報告するのも躊躇ったのですが、

今回は落札された方にメッセージを送ったのです。

 

「是非、この1台で

今週14日のスーパームーンに挑戦してください。」って。

 

もちろん返信がない方も見えましたが、

中には、

「はい、頑張ります。」って方だけではなく、

 

「もちろんスーパームーンが目当てです。
土曜日からチェックをしていたのですが一旦出品が取り消されあきらめていました。
それが再出品されていたので落札させて頂きました。」と

返信をくれた方も見えたのです。

 

たぶんIDをフォローされていた方。

 

この辺りがカメラファンの方は

いい人が多い!

 

これだからカメラ転売は

止められないのです。

 

 

とはいえ、こんなことが起きるのも

売れる商品を知っていたから。

 

というのも6月の実績で

大きな変化があったのは皆さんご存知!

 

(もし知らない方が見えれば、

こちらをチェックしてください。)

ヤフオク・カメラ光学機器

2022年6月度販売件数レポート

https://truscon.net/g6q4

 

そこから7月に入っても

傾向を見ていたのですが、

定番商品は売れてはいる。

 

ただ客層が変わって、

売れ出し始めた商品もあるってこと。

 

その風向きが変わった商品を

今月に入って集めていただけなのです。

 

 

確かに外注さんが体調不良で

仕入れが上手く進まなかったり

出品が滞ったこともありました。

 

 

だけど、やっぱり

まずは商品がないと始まらない。

 

しかも“今”売れる商品が

あるか無いかで

ほぼ決まる。

 

売り方もテクニックも

商品があってからこそ

出来ることなのです。

 

それが顕著に

この週末出ていたってこと。

 

 

確かに仕入れは頑張っているんだけど、

ちょっとズレている人はいるんだよな~。

と言いたくなる人はゴマンといます。

 

それじゃない。

その商品は売れないゾって

言いたいんだけど・・・

 

なかなかズレている人って

修正が出来ないのです。

 

 

基本的にはお客様がいて

お客様が欲しい商品が売れるはずで、

売りたい商品が売れることは少ない。

 

そこを勘違いされている方が多い。

 

まずは“何”を売るのか!!
~~~~~~~~~~~

 

これがブレていると、

何をやっても、

どんな小手先のテクニックを使ったとしても、

売れないってことなのです。

 

 

そんな方にも

明日はチャンスを提案します!

 

題して、

【夏祭り・第2弾!】

 

あなたに稼いで頂くために、

動き続けます。

 

ということで

明日は楽しみにしておいてください。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

https://lin.ee/mj65dYZ

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。