woman pointing using her right hand

自信を持て、自信を!

世の中にはノウハウコレクターの方も多くて・・・

 

昨日、無料Zoom相談に来られた方は、

まさしくノウハウコレクターの方。

 

投資系の高額コンサルに申し込み、

溶かしてしまって、

取り戻そうとまた高額スクールに飛び込んだ。

 

それでもダメで、

今度は転売ビジネスカメラ転売に取り組もうとされた方。

 

すでに数百万が飛んで行ったらしいのです。

 

流石にCTCの案内も躊躇った。
(というか、今回はお一人の方だけ案内をしただけ。汗)

 

もうご家族の方も憤慨され、

かなり雰囲気も悪いらしい。

 

だから最初はカメラ転売のノウハウについて

質問をされていたのですが、

後半は家族の相談。。。。

 

マジ多いっすよ。

 

特に、このコロナ禍に入って

投資系ビジネスに手を出されて

ダメだった方。

 

たぶん、その分稼がれた方も

いらっしゃるとは思うのですが・・・。

 

 

まず、正直に言って

私は投資系に興味はあってもわかりません。

 

ですから、

何がいいとか誰がいいとか、

そんな情報も持ってはいません。

 

相談には応じますが

一度に出て行ってしまう額が大き過ぎて・・・

 

最近は50万とか80万とか、

100マンなんてのもザラなのですか?

 

それすら知らなかった。

 

それで100万とか200万とか

せっせと貯めたお金を回すんでしょ?

 

怖いっす。

 

全てを溶かしてしまう方は少なくても

あっという間に半分とか3分の1になってしまうらしい。

 

それをまた取り戻そうと必死になって、

また溶かす。

 

まさしくギャンブラーの心理ですね。

 

 

だから転売ビジネスがいいって話では

面白くありませんので、

転売ビジネスに置き換えて、

そんなノウハウコレクターの方に。

 

一般的にノウハウコレクターの方は

情報商材を手に入れたり、

スクール、コンサルに参加されて満足されてしまう。

 

登録しただけで

稼いだ気分になってしまう方。

 

それで一つがダメであれば

また別の商材、スクールへ。

 

まぁ何もやらずに、

毎回反省だけして

同じことを繰り返す方は、

考え方を改めて欲しいのですが、

 

頑張ったけど出来なかった方もいるのです。

 

そんな方が言われるのは、

家族の理解を得てから。

 

えっと・・・家族の理解なんて

90%以上無理です。

 

以前も「家族の同意を得られないのであれば・・・」

なんて方がいましたが、

私、嫌いなんです。

 

なぜなら、家族の同意なんて

ほとんど得られないことを知っていて

家族を引き合いに出されるのです。

 

いわば、家族を言い訳にしている。

 

だから私は嫌いなのです。

 

 

だけど、家族の方に

本当に相談される方にお伝えしたいのです。

 

 

そもそも家族って言っても

ほぼ奥さんだけに相談されていると思います。

 

でもその奥さんからすれば

出て行ったお金、額はわかるけど、

何をどれだけ得られたのかは

わかりません。

 

いくら自分が月20万円稼ぎたくて頑張って

ただ毎月数万円しか入って来なかったとしても、

奥さんが知るのはダメだったこと。

 

それからスクールやコンサルへの

支払った参加費用だけ。

 

つまりマイナスの金額、

マイナスのイメージしか

頭に残っていないのです。

 

そりゃ奥さんからすれば

生活費や将来への貯えを切り崩して

払っているから、

「何も残らなかった、

ただスクールの支払いだけが残った。」

そう思うのもしょうがないはずです。

 

だけど、本当にスクールに参加して

得られたものがゼロだったのでしょうか?

 

そして得られた金額はゼロだったのでしょうか?

 

 

転売ビジネスで頑張ろうとして

全く稼げなかったというのは

ほぼありません。

 

全く活動しなかったのなら

ゼロはあり得ますが

活動しているのなら別。

 

自分の希望額に届かなかったとしても、

少しはプラスになったのではないでしょうか?

 

というのも、

自分が全く知らなかったビジネスの世界に飛び込んだのです。

 

ですから、ゼロの段階からイチに

上がろうとしているワケ。

 

自分が知らなかったノウハウや

無料ツールの情報、

稼ぎ方等々。

 

今まで知らなかったことを

実践で体験したのです。

 

それって大きな一歩じゃありませんか?

 

結果的にいいとは言えませんよ。

だけど大きな第一歩を踏み出しているのは

間違いないはずなのです。

 

 

例えば、無料ツールだってそうでしょ?

 

自分では知らなかったことです。

 

「無料なのにお金を払って損した。」と

言われるのなら、

自分でその無料ツールに辿り着くまでのことを

考えてみてください。

 

どれだけ掛かりますか?

 

それまでの期間が買えたと思ってください。

もしかしたら永遠に辿り着かないかもしれませんよ。

 

それを知ることが出来たのです。

 

そんな無料ツールがあることを知って、

そこから検索をして

新たな無料ツールを知ったのであれば、

それは時間を買っているのと同じ。

 

得たものは大きいはずなのです。

 

 

ただ、それが参加費用、

購入費用に見合っているのかどうかは

別の話。

 

それだけに何十万を支払うってのは

費用対効果を考えても

やっぱりダメですよ。

 

ただ得たノウハウで

稼ぎ続けることが出来れば

いつかはプラスになるはずです。

 

 

もちろん奥さんは

それでは納得しません。

 

「あんた、毎月10万円は稼ぐって言ったじゃない!」って

怒り始めます。

 

私もそう思います。

 

せめて副業であっても

毎月10万円ぐらいは稼いで頂きたい。

 

数万円でも稼いだことに

変わりはありませんが、

それでも寂しいのも間違いありません。

 

ましてや、10万円20万円を期待していた奥さんにとって

数万円では稼いでいないのと同じ。

 

そこにまた数十万円のスクールなんて・・・

 

そう考えるのは

奥さんだけじゃないはず。

 

実は自分の頭でも

同じことを考えているのです。

 

だから実際は、

「奥さんに相談すれば怒るんだろうな」と

思っているはずなのです。

 

これが本当のマイナス。

 

これでは全てが止まって

前に進まないはず。

 

止まれば今までの苦労も

得てきたノウハウも

みんな損になってしまうのです。

 

 

これ全てが間違ってる。

 

まず奥さんが考えているのは

自分が夢や希望を持って話したこと。

 

これが出来ないのであれば×と

考えられてしまうのです。

 

というか自分自身が

そう思ってる。

 

これが間違い。

 

まずは還元すること。

 

少しでも稼いだのであれば、

稼いだお金で

外食でも行ってあげてください。

 

そうすると見えていないことも

見える様になるのです。

 

言った通り、

目標通りに稼いでいなくても

少しは稼いでいるんだなって。

 

そうやって体験をしてもらうのです。

 

そして少しだけ時間と余裕をもらったら

稼ぐことに邁進する。

 

 

別に奥さんだって

何が何でもダメだっていうわけでもないはずです。

 

稼げばいいのです。

 

2つめのスクールに入っても

稼げば奥さんだって納得するはずです。

 

それよりも自分が自信を喪失してしまって、

「奥さんが、家族が」って

言っていること自体に問題アリ。

 

そう思われるんだろうなってのが

マイナスしか考えていないから

マイナスになるのです。

 

もっと自信を持って

自分の可能性を信じてみる。

 

自分のことを信じなきゃ

どんなことだって、

稼ぐことは出来やしません。

 

自信を持つこと!

 

特に50代の方は

自分の自信が命綱です。

 

そうそう無料ツールを知りたければ、

こちらもチェックしてみてください。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『カメラ転売大辞典2.0』

https://truscon.net/daijiten2.0

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

今回は、ここまで

それでは、また!

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

https://lin.ee/mj65dYZ

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。