woman holding black Canon DSLR camera

自分だけの『売れる商品』リストを作って見ませんか?

明日、19時から

10/24~ USM-WORKSHOP NEXT!

の募集を行います。

 

このWORKSHOPのゴールは

『売れる商品』だけで埋め尽くされた

自分だけのオリジナルリストの完成。

 

リストを作成するまでの間に、

・『売れる商品」とは?

・どうしたら他人ではなく、自分が売れる様になるのか?

・売れた商品と売れる商品の違い。

・同じ売れる商品でも

なぜ、売れる人と売れない人がいるのか?

 

等々、

ワークをしながら、

カリキュラムに沿って説明して参ります。

 

重要なのはリストではなく

リストを作る過程。

 

その間に変わることが出来るのです。

 

 

そもそも完璧な人間なんていません。

仕入れリサーチをしていても

どこかで偏りが出ます。

 

その偏りとは

自分が好きな商品であったり

得意な商品等々。

 

どこか無意識のうちに

自分で選んでしまっているのです。

 

 

その偏りが

売れる商品であれば問題はありません。

 

ただ、そう上手く行くことはなく、

その偏りは、どこか自己中になっているはずなのです。

 

例えば、高い商品は怖いから

低い単価の商品にしようとか、

フィルム系は怖いからデジタルだけにしよう。

自分はCanonが好きだからNikonよりも

Canonを選ぼうとか。

 

人それぞれですが

それでも偏りは出来てしまうのです。

 

現に、ご自分の出品リストをご覧ください。

万遍なくすべてのカテゴリの商品が

揃っていますか?

 

ほぼ、そうじゃないでしょう。

 

意識して見れば、

あれ中判カメラや2眼レフは全然ないとか、

デジタルでもプロ機はないとか、

サードパーティのレンズはないとか、

やっぱり偏りはどこかに出ているはずなのです。

 

その偏りは必ずしもいい方向ではなく、

その偏りがあるがゆえに、

売れる商品が揃っていないということにも

なっているのです。

 

 

ところがです。

 

これも人間、不思議なもので

少し意識するだけでも商品って

集まり始めます。

 

それは今まで気づかないうちに

見逃していた商品も

意識してチェックするようになるから。

 

例えば、CTC内でも

先月に売れていた商品群を投稿しました。

 

単純に年式や単価等々売れる商品の

各メーカーごとの傾向 等々。

 

この投稿に関してリアクションは多かったのです。

 

効果が出たのは、この後。

 

読まれた方は

なぜか自然に商品を仕入れて出品。

売っちゃっているのです。

 

 

たぶん、いきなり商品名を検索窓に入れて

検索して仕入れられたとは思えません。

 

ほぼ、そんなことをしても

仕入れられる確率は低いはずです。

 

普段の仕入れリサーチをしながら

少し意識しただけで

仕入れられる商品は変わったのです。

 

 

昨日もお伝えしましたが、

そもそも売れる商品は仕入れられるから

売れる商品としてリストアップされます。

 

ですから仕入れやすいというのが

ほとんど。

 

だから意識するだけでも

仕入れやすいから

仕入れられてしまったというワケなのです。

 

 

でも今までは

その仕入れやすい商品も

自らスルーしていただけ。

 

逆に売りにくい商品を自ら選んで

仕入れリサーチをしてしまっていただけなのです。

 

ですからリストを作成する過程で

自らの意識をチョットだけ刺激する。

 

それだけでも大きな効果が得られるのです。

 

その結果、

カメラ転売のプレーヤであれば

リストを作成しながら、

「この商品も売れているんだ!」と

気づくでしょうし、

 

全くの初心者の方であれば、

「こんな商品が売れているんだ」と

気づくことが出来る。

 

リストそのものが重要というだけではなく

リストを作る過程が大事というのは

そういうことなのです。

 

 

ただ、これも

いきなりリストを作れば出来るってモンじゃない。

 

いきなりリストを作って

上手く行った人がいないのもご存知のはず。

 

重要なのはそこまでに至る経緯も大切。

 

具体的に事例とデータを見ながら、

「なぜ、このようになるのか?」も

お伝えしているからこそ、

脳ミソも書き換えることが出来るのです。

 

 

その結果がこちら↓

https://truscon.net/3xfb

 

こちらの参加者の声も

実際にアンケートを頂いた中から

そのままコピペで作成しております。

 

こちらの感想もかなりの数が揃って来ましたが、

これも参加された方々に好評を頂いているおかげ。

 

ご協力頂きました皆様、

本当にありがとうございます。

 

ご検討中の方々も

この“生”の声を読んでみてください。

 

WORKSHOPの効果も

おわかりになると思います。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■

『売れる商品の見つけ方』&
USM-WORKSHOP NEXT!

参加者アンケート

https://truscon.net/3xfb

■■■■■■■■■■■■■■■■

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

【追伸】

10/24~USM-WORKSHOP NEXT

Zoom講義の予定です。

■10/24(月)は22時から オリエンテーションと「売れる商品の探し方」の実践と講義。
■10/26(水)は22時から 「ライバルセラーの探し方」の実践と講義。
■10/28(金)は22時から 「リストの作成」実践と講義。
■10/30(日)は20時30分から 総括。

毎回およそ2時間を予定。

最終日の10/30(日)は、3時間程度を予定。

 

Zoom講義は必ず参加をお願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~

 

参加される方は、

Zoom、チャットワークを使えるようにして

ご参加ください。

 

Zoomは画面共有も使ってもらいます。

 

また、ヤフオク、オークファンを

使い倒いしますので

こちらもご準備ください。

 

オークファンは

無料の会員登録でも構いません。

 

今からご準備ください。

 

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

https://lin.ee/mj65dYZ

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。