自分のチョッカンを信じろ!

早速、相談会を開催させて頂きました!

 

しかも、既に2組。

 

土曜日に40代女性の方と

本日は2人で参加されたMさん、Sさん。

 

お二組とも初心者の方で

最近、私のメルマガを読み始められたそう。

 

本当にありがたい話です。

 

冒頭で

「前のLINEはどうなりましたか?」と聞かれて、

「恥ずかしい話、送信できなくなりました!」と

ぶっちゃけ曝露もしてしまいました。

 

そんな楽しい時間を

過ごさせて頂いたのですが、

お二組とも全くの初心者。

 

今現在のコロナ過の影響で

今後の仕事が不安な方達でした。

 

それで今は、

いろんな情報を得ようとされていた所。

 

・どんなネットビジネスがあるのか?

・どれが稼げるのか?

・自分に合うビジネスって?

・カメラ転売って?

 

というざっくり言うと、

こんな相談内容でした。

 

聞きたいことはいろいろある様で・・・・。

 

結局、一番の相談は、

「何を行えばいいの?」って

話で盛り上がりましたので

シェアさせて頂こうと思います。

 

 

最初に私の答え。

『自分の直感を信じろ!』です。

 

そもそも、自分でダメだな。とか

稼げないな、嫌だな、無理だな。

と直感的に思うビジネスは

情報も集めないのが人間。

 

目に入っても

耳にしても

ほぼスルーをしてしまうはずなのです。

 

というか、

こんなに情報量が多い時代。

 

自分がスルーしている情報も

膨大な量があるはずなのです。

 

そんな中で、

目に止まった。

耳にした。

ということは自分でも

「ピン!」と来たことだと思うのです。

 

そこからです、重要なのはソコから!

 

想像力を働かせるのです。

ピンと来たら想像をする!

 

・自分が稼いでいる姿

・自分がビジネスに取り組んでいる姿

・稼いだ時の周り(家族、友人、知人)の顔

 

この姿を想像する。

 

この想像出来なければ

ハッキリ言います。。。。。

 

止めた方が私はイイと思います。

 

ほぼ自分に合わない。

 

そもそも実際にビジネスが始まれば、

自分が稼いだ後の“夢”が

唯一の原動力となります。

 

稼いだ後を夢見て

ツラい事も乗り越えられるのです。

 

なのに、

自分の近未来像が想像出来なければ

続けることは難しい。

 

そして、想像がつかない時には

そこから情報を集める。

 

稼げる理由やビジネスモデル

なぜ稼げるのかと

頭の中の空白部分を埋めていくのです。

 

もちろん、その空白部分を埋める作業を行っても

埋まらない時はあります。

 

そんな時はやめた方がいいのではないかと

私は思うのです。

 

例えば、私が『カメラ転売』を

選んだ時もそうです。

 

当時は今とは違うyoutubeの情報があり、

そして無在庫輸出のビジネスも流行っていました。

 

もちろん国内転売でも

無在庫ビジネスが増えてきた時で、

いろんなツールの名前がはびこっていた時

 

当時も無在庫転売は

資金不要が魅力でしたし、

 

そんな転売ビジネスを考えた人はスゴイ。

 

そう感嘆していました。

 

ただ、アカウントリスク。

今で言うと垢BAN。

出品停止やアカウントの削除等の厳しい措置。

 

これが情報として入って来たのです。

 

それを回避する情報もありました。

 

ただ、自分で調べている時に

各サイトは同じようなガイドラインや規約があり、

 

「商品無くてもいいよ」という所(サイト)は無かった。

 

それが自分には引っかかって、

もし出品停止となったら・・・・

 

と考えた時に、

 

その先が想像できなかったのです。

 

だから有在庫のカメラ転売ビジネスを始めた。

 

売る商品が決まれば

ターゲットとなるお客様も想像できましたし、

 

もし“壁”にブチ当たった時にも

攻略法があると想像出来た。

(もちろん、当時は具体的な策は思い浮かびませんでしたよ)

 

何より、60歳になった時でも

カメラ持っているのはカッコいいんじゃないかと

勝手な想像をして・・・・。

 

実際は外注化して、

自宅にカメラは3台ぐらいしかないけど・・・笑

 

そんな想像。

 

逆に言うと、そんな想像が出来ないビジネスは

自分には合わないってこと。

 

 

それを「稼げると言われたから」

という理由で始めてしまうと、

後からシッペ返しが来る。

 

そう思っているのです。

 

 

今回、相談を受けた3名の方にもそう。

私は1時間でその人のことを知ることは出来ません。

ただ、過去の経験上で

いいこと悪い事の話は出来る。

 

その中で、「いいこと」を考えた時、

始めたきっかけはほとんどの方が単純な事。

 

インスピレーションと言うか、

単純に想像が出来た方が多いって事なのです。

 

だから、

・自分に合うビジネス とか

・自分に出来るかなぁ とか

考えてしまったり悩んでしまう時。

 

一人になって想像をすることを

おススメする。

 

・自分が稼いでいる姿

・自分がビジネスに取り組んでいる姿

・稼いだ時の周り(家族、友人、知人)の顔

 

自分の近未来像を想像して見てください。

 

それが出来れば、

そのビジネスはあなたに合ったビジネス。

 

後は全力疾走で、

走り切るだけです。

 

昨日の無料相談会に参加されたSさん、

本日参加されたMさん、S木さん。

 

想像ですよ、想像。

 

信じるのは自分。

頑張りましょう!

 

今回は、ここまで、

それでは、また!

 

【追伸】

 

昨夜もメッセージを頂きました。

岩本さん(仮名)からのアンサーメッセージ。

 

~ここから~

60代では生存確認になりそうなぐらい。笑

その通りです。(-_-;)

若者と比較してもしょうがないですね。

今日のメッセージ。元気もらいました。

~ここまで~

 

ありがとうございます。

 

まぁオヤジは深く考えないで

ガキの時の様にガムシャラに頑張りましょう!

 

他の方のメッセージも期待しています。

コチラからお願いしますね。

https://truscon.net/ni4t

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加
 

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

#カメラ転売 #カメラリセールビジネス #物販 #転売 #カメラ転売 #カメラリセールビジネス #物販 #転売

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。