逆転の発想でいいじゃない?

自分の指は脳ミソとつながっていないようで、

昔からゲームは苦手なのです。

 

それでも子供がゲームをしていると

楽しそうで、簡単そうで。

 

時には教えてもらうのですが、

やっぱり負け続き。

 

その様子を見た子供は、

「なんで出来ないの!」と

腹を立てて怒って来るのです。

 

見ていた家内も、

「無理してやろとしなくても・・」と

悲しくなる言い方をしてきます。

 

ただ、言われれば言われるほど、

頑張りたくなる。

 

で、

 

まぁ負けん気だけはあっても

やっぱり下手くそ。

 

人には向き不向きがある様です。

 

ただ、やってみないとわからないってありますし、

やるから自分にも出来ることは見つかるのです。

 

私の場合は、それがパズル系のゲーム。

 

これがまた1ステージクリアするごとに

次を欲してしまうのです。

 

ほんとゲームを考える人って

感心するぐらい考えて、

しっかりゲームが苦手な自分も

ハマってしまいます。

 

 

さて、今現在、

ネットビジネスをこの春から始められて

既に、「稼げなかった」と

結論付けている方が多いのはご存じでしょうか?

 

本当に、今そんな方は多いのです。

 

このコロナ禍で、

仕事が続けられなくなる不安はわかりますよね?

 

ただ、その仕事がなくなる年収の方。

これも年収300万台の方のお仕事が多いらしい。

 

この年収300万。

年収のボトムゾーンで、

この年収の方が日本では一番多い。

 

そんな方のお仕事が

日々減少しているというわけ。

 

それで慌てて別の収入源を求めて

ネットビジネスに飛び込んだ方も多いのです。

 

そりゃそうですよね。

 

「ヤバいな」と感じるのは

他でもなく自分が一番感じるでしょうからね。

 

そして仕事が無くなる前に

収入源は確保したいはずなのです。

 

だから慌ててネットビジネスを始める。

 

そして“せどり”にしても“転売”にしても

始めやすい。

だから始める。

ただ、うまく行かなくて挫折。

 

「やばい、何かをしなきゃ」と思うのですが

次に何をすればいいのかわからない。

 

そんな方が

このネットビジネス界も

バウンスのように彷徨っているのです。

 

ただ、この状況

今に始まったことじゃない。

 

昔から彷徨っている人は多いのです。

 

 

例えば今現在、『カメラ転売クラブ』に

所属している人の話をすると

81.8%以上の方が

月収10万円以上を超えています。

 

当然、先月も参加された方がいますから

そんな方は1ヶ月経ってもいない。

 

そんな方も含めてですから、

1ヶ月以上所属された方でとなると

90%以上となるのです。

 

ですが、この状況

他の転売スクールでも起きていますか?

 

たった月収10万円も

超えていない方が多いのではないでしょうか?

 

 

確かに今は人数も少なくなりましたし

個人指導に近い形で行っているので

確実に稼がれる方は多いです。

 

ただ、見ていると

・やり方とか

・ノウハウとか、

・情報とか、

それらがいいから成果が出ているのではないのです。

 

短絡的に考える人が少なくなった。

それだけなのです。

 

例えば、

「『売れる商品』を教えてくれ!」とか

「今、何が売れていますか?」と

言われる方は一人もいません。

 

それが無駄なことと知っている方

ばかりなのです。

 

確かに過去はいましたよ。

 

だけど、今は

「今、○○が売れています」って

報告される方が多いぐらい。

 

聞く人はいないのです。

 

 

報告が多いから

聞かなくてもいいってのは

確かにあります。

 

しかし、この状況

他の転売スクールやコミュニティでは

いかがでしょうか?

 

10万円も稼げない方が

ワンサカいて、

チャットワークも沈み込んで。

 

たまに「売れる商品をおしえてください」と

投稿がされても、

その後続かず。。。。

 

こんな状況ではないでしょうか?

 

 

そもそも、「売れる商品」を

例としてお伝えすることはあります。

 

だけど、せどりも転売ビジネスも

自分で探せられないと意味がないですし

続けることはできません。

 

どんなビジネスでも

自分で力を身につけなければ、

続けられないはずなのです。

 

だけど、「力を身につける」と言った段階で、

「自分には無理」、「そんな力はない。」

と真っ向から

自己否定をされる方も多いのです。

 

そして「簡単ですよ」「誰でも出来ますよ」って

言葉に煽られて

スクールに参加しても結局はダメ。

 

売れる商品を教えられても

仕入れられないから

結局は失敗して終わってしまう。

 

そして、

バウンスのように彷徨い始めてしまうのです。

 

 

だから『逆転の発想』

『急がば回れ』の発想なのです。

 

それが今は重要。

 

ダメな選択をして

またダメなものを選ぼうとする。

 

それがダメ。

 

であれば、少しづつでも

確実に自分自身でスキルアップするように

自分で稼ぐ力を身につける。

 

その方が早く成果が出るのです。

 

というか、

やってしまえば、さほど難しくもないのに

人間、やりもせず

「出来ない」と思うことは多々あるはずなのです。

 

 

売れる商品の探し方も

やってみればみんな出来るし、

先月参加をされたHさんも

既に10万円以上今月も稼がれています。

 

だから、一見、

「それ、難しいかな?」と思うことに

挑戦してみる。

 

やってみれば、

それほど難しくもなく、

そして意外に早く成果も出る。

 

そこを体感してほしい。

 

ただ、この話も

実際にやってみた方でなければ、

わかりません。

 

聞いただけ、知っているだけでは

意味もありませんからね。

 

まずは、

・楽をしない

・挑戦してみる

ココから始めてはいかがでしょうか?

 

厳しい時代となりましたが

お互い頑張りましょう!

 

今回は、ここまで

それでは、また!

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加
 

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

#カメラ転売 #カメラリセールビジネス #物販 #転売 #カメラ転売 #カメラリセールビジネス #物販 #転売

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。