50万円稼いでいる人の5分の1の作業で、10万円稼ごうと思っても稼げません。

こんにちは、やまとです。

 

「なにを偉そうに!」

 

・・・・・・・・

・・・・・・・・

 

家内との朝の会話です。

 

話題は昨夜のメルマガ。

(読んでいない方は、

コチラから

https://wp.me/p7rx96-bZ4

 

家内から言いたいのは、

「あんただって一緒じゃん」

ということ!

 

つまり、疲れた、歳が~って

言っているという話なのです。

 

「そう?」って言ったのが運の尽き。

 

「腰が痛いって言うから、

椅子も買って、腰揉んでとか、

アレ取って、ソレ取ってって

人ばっかり使ってるじゃない」と

言い始めた。

 

全部ズボシだからこそ、

何も言えねぇ~ってことで

グぅの値も出ない。

 

スゴスゴとコーヒーを持って

別の部屋に逃げ込みました。

 

これが今日の朝の出来ごと。

1日の始まりがこうだと、

どうも調子は良くありません。

 

 

まぁ実際はそうですよね。

体力的に若い時とは確実に違います。

疲れますし、疲れも取れない。

 

でも・・・・・・

 

ただ、それを言い訳にし過ぎている方が多い。

言い訳にしながら、自分で

「そうだ!、俺は体力が落ちた」って

思い込むようにしている。

 

そんな感じはしているのは

間違いありません。

 

 

そうなって来ると、

自分では「ムリしない」「ムリなく」と

考えて

スケジュールや計画を立てない。

 

出来たら次のステップに移る。

そう考えてしまいがちなのです。

 

これ副業で少しだけ稼ぎたいと

思っている人のパターン。

 

でもそんな方でも、

会社でのプロジェクトでは、

 

無理やりにでも目標を作り、

計画を部下に遂行させる。

 

その進捗管理をし、

 

時には褒めて労い、

時には叱咤激励を行う。

 

つまりPDCAは行っているのです。

 

これの反動なのか、

副業では「追われたくない」って

考えているのでしょうかね?

 

日中の仕事では追われているから

副業では自分のやりたいように!

そう考えているフシがあるのです。

 

でもね現実問題として、

社会人生活を20年、30年と

行って来た方がですよ。

 

急に「自分のやり方」に

拘られる方がいるのですが、

「自分のやり方」ってのは、

会社員生活でも通用しなかった

ことじゃないでしょうか?

 

そもそも、

自分はこういう「やり方」で、

稼いできたんだ~ って

言われるならわかります。

 

でも出来なかったから、

新しいことをプラスしたい、

始めたいのであったと思うのです。

 

だからダメだったこと

出来なかったことを

また繰り返そうとしている。

 

副業では通用する、

ネットビジネスだから通用する。

そう勘違いしているのでは

ないかと思うのです。

 

また、

 

副業だから、責任も自分だから、

どうでもいいでしょ?

 

そう考えている人もいるのですが、

やる前や、やっている時には、

「自分でやるから」、「自分で責任を持つから」と

言われるのですが、

 

やっぱり成果が出なかった時って、

「この転売は稼げない」とか、

自分でのやり方なのに、

「このやり方では稼げない」

とか、言われるのですよね。

 

 

常套句なのですけど!

 

 

例えば、1週間と言う単位。

 

ほぼほぼ私の場合は

1週間単位で課題や目標を考えて

進捗を管理するというやり方を取っています。

 

例えば、アカウント取得して

評価を集める、小物商品を並べる。

機材の購入。

ここまでを【1週間】と提案しています。

 

そして翌週にネットショップである

カメラのキタムラで1週間。

 

その翌週は、ヤフオクのリサーチをして、

1週間ごとの課題を増やしていく。

 

当然、そこには数値目標もアリ、

「やるだけ」を

目標課題としていません。

 

この1週間、全くの初心者であれば

やはり大変です。

 

ただ、この1週間単位。

最初の1週間でほぼ稼げる方と稼げない方に

別れると言っても過言ではないのです。

 

つまり、最初の1週間に

ムリでも辛くても

やり通した方は、

大きく稼げる様になる。

 

最初の1週間の課題を

残業が、疲れたから、ツライから、

そんな理由を並べて、

結局完成するまでに3~4週間も掛かる人は

他の事もマイペースで

結局稼ぐことも出来ない傾向にあるのです

 

もちろん、それでも稼ぐ方は見えるかもしれません。

あくまでも傾向です。

 

しかし、1週間の目の前にある課題。

 

これに集中できない方や、

課題内容を下方修正、

勝手に変えてしまう方は、

「なぜ、1週間で行わなければならないのか」という

『意図』まで理解されないのです。

 

そして・・・・

「自分は歳だから~」

 

この言葉に行きつく。

 

そして勝手に落ち込む~。

 

やっぱり、「歳なんて関係ない」と

言わざるを得ない!

 

ドカーンと大きな目標立てて、

おっきな事を考えた方が

健全な精神が宿りますよ。

 

小さく、プラス10万円あれば

生活が潤うから。

もうちょっといい生活が出来るから。

ローンの支払いが出来るから。

 

最近はそう考える方が多いのですが、

やっぱり面白くないですし、

 

10万円を目指して10万円を確実に手にされる人って

たとえ「目標は10万円」であったとしても

活動、作業量、作業スピードは、

50万目指す方と変わりませんよ。

 

たとえ10万円でも稼ぐ人は稼いで、

稼げない人は自分のパターンで行われる。

 

 

そうそう、

10万円稼ぐには、

50万を手にしている方の、

5分の1の作業量と考える方は

5万円も稼げません。

 

 

少々、厳しいお話ですが

当てはまっている人も多いと思います。

 

ということは現実問題として

ソコが問題なのです。

 

逆に言えば、最初の1ヶ月。

長くても3ヶ月。

 

たった3ヶ月、自分の中で最高の努力をすれば、

一気に生活も変わるということです。

 

3ヶ月間。妥協無しに頑張って見ましょう。

 

たった3ヶ月間ですから!

 

今までの長い道のりから考えたら、

あっという間ですよ。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP