CTCカメラ転売クラブの過去と今

時に昔を振り返ることはあって、

「昔はよかったなぁ~」と

振り返ることもある。

 

もちろん、それだけじゃなく、

「あの時~」ってことも多々あるのは

間違いがない所。

 

ただ、CTCカメラ転売クラブに関して言うと、

 

今がいい。

 

体系的にもスリム化をしたのはありますが、

それにより参加してくれているメンバーが

「人を想う」ことをしてくれる。

 

時にフォローを

時に厳しさもあって、

本当にいい仲間が集まってくれた。

 

じゃカメラ転売クラブは

最初から良かったのかというと・・・

 

まぁいろいろあった。

今回は、そんなカメラ転売クラブの

『負』の部分も含めて振り返ってみたい。

 

 

まず、2015年当初。

当時はカメラ転売ゼミとしていたのですが、

その時の参加者で印象に残っているのは、

KN(T)さん。

 

ebayのカメラ転売系のスクールに

参加されていたのですが、

同時進行で参加された。

 

「ツール作りの為に」と話をしていたが、

彼とは2年ぐらいの付き合いになっていた。

 

確か副業でありながら

最高月収は80万は行っていたはず。

 

セミナーでもレターでも紹介している

1品で10万円以上の利益を出した時、

 

最初に、

「やりましたね~」と

投稿して来たのが彼。

 

だから印象深いし、

その後ウエビナーに登場する前に、

「無表情になりがちだから笑顔で」と

言ったことも覚えている。

 

兵庫県のイケメンミヤさんもいた。。

カメラ転売で月収10万円を稼いだ後、

会社を飛び出しちゃって、

でも利益は伸びずに悩んでいた彼。

 

メチャクチャいい奴で

私のコンテンツの中にある

ヤフオク仕入れのセミナーにも登場してくれた。

 

覚えているのは、

50万稼いでしまって、その後旅行。

 

ただ、戻ってきた時に力が入らず、

資金に困って再度連絡をもらった。

その商品を一掃し、

新たに売れる商品を仕入れて・・・。

 

内容はともかく、

その後、結婚。

 

そう言えば

私のセミナーにも「小玉さんが見たい」と言って

来てくれた。

 

小玉さんに質問されて

恥ずかしそうにしながらも、

夜、相原さんやよっちゃんママと飲んでいた時に

興奮していたのを思い出す。

 

レターでは当時65万だったのが、

80万→100万円を超えたのも嬉しかった。

 

先日、彼のIDを見たら

未だに出品数は多く、

活動してくれているのも嬉しい。

 

奈良のK田さん。

某大手上場企業にお勤めだった。

車に乗って営業に出られるお仕事。

 

お客様とフィリピンへ行くなんて

話も聞いた。

 

彼は営業の時間にスマホで仕入れる。

カメラのキタムラネット中古一本で30万円を超えた。

セミナーもしてもらい、

今の動画コンテンツの一つにもなっている。

 

ミヤさんもK田さんも

一緒にいたのは1年半ぐらい。

 

ミヤさんは今も頑張っているんだから、

たまには連絡をくれい(笑)

 

その後に参加して来たのが、

埼玉のAさん。

2016年夏に参加をされた。

専業で40万ぐらいだったのが、

年末には100万を超えた。

 

他のカメラ転売スクールに参加していて、

なかなか伸びないと悩んで

相談をされたのがきっかけ。

 

詳しくはわからないが、

たぶん1ヶ月2ヶ月は被っていたと思う。

 

モーレツな勢いで実績を伸ばし、

当時から行っていたグルコンをけん引。

 

ただ、少々あおる所があって、

ジャンク品を○○としたり・・・、

 

ある程度とは思っていたが、

稼ぐ為にと考えていた彼とは、

まぁぶつかることは多かった。

 

それから、

ちょっとトラブルは多くて・・・

 

彼が言うのは正論もある。

だけど、出来ない人間を下に見る傾向がアリ、

たしなめても治らなかった。

 

当時は彼に対するクレームも多くて、

結局止めてもらった。。。。

 

ただ彼が頑張って来たのは認めるし、

努力家なのは覚えている。

 

ただ、私とは方向が違う。

後に彼のIDに

悪い評価が増えて行ったのは悲しい。

 

まぁいろいろ彼も言っている様ですが、

それはカメラ転売という転売ビジネスに対する

意見の相違ということで!笑

 

三鷹のTさんは、

当時行っていた私のEbayセミナーで出会った。

「カメラ転売の話はないんですか?」と質問をされ、

日を改めたカメラ転売のセミナーに参加された。

 

彼が凄かったのは、

参加されて仕入れの恐怖心を外したら、

1週間で7万円の利益を出された。

 

しかも仕事帰りの店舗仕入れ。

嬉しそうに報告をしてくれたのが

また嬉しかったのを覚えている。

 

努力家だったのは

茨城県のYさんも一緒。

 

コツコツ行って2ヶ月目で15万を超えた時は

本当に頑張っていた。

 

高円寺のYさんは

初月から圧倒的だった。

初月に44万円をあげるという離れ業。

 

それから参加されたのが

H山さん。

 

参加直後に身内に大変なことが起き、

それから2ヶ月もせず、

ご自身も事故に合われたのを覚えている。

「お祓いに行ってこい!」とも

言った。

 

カメラ転売も凄い勢いで始められて、

一緒に店舗仕入れに行った時、

棚の小物を一気に買っていたのを覚えてる。

 

彼には

「こういった商品を売るとこうなるよ」ぐらいしか

教えていないはず。

 

それでも外注化という言葉を出したら、

そこからビジネスを膨らませて、

結局、月収300万円を超えた。

 

4月に参加して

翌年の年末だからおよそ1年半。

 

それで、あっさり超えられた(汗)

 

メチャクチャ忙しくても

必ずグルコンには参加していたのは

こちらが身体を心配するぐらいだった。

 

その後に参加したのは

Kさん。

ネットビジネスもカメラも初心者だったのに、

5月に参加されて8月には月収50万。

年末には100万円を手にしていた。

 

兎に角高回転、1円出品の鬼だった。

講師もしてもらったし、

同時期に自分でもコンサルを行っていた。

 

坊主頭のEさんはフリーターをしながら

カメラ転売をしていた。

自分では「怠け者」といいながら、

それでも月収40万はこえていた。

 

兵庫のTさんは、

現場監督の仕事をしながらだった。

 

おしゃれな雰囲気を持つTさんは、

去年の秋に連絡があって、

今やカメラ転売は完全自動化。

 

そして情報発信もしていて、

「アウトプットするために色々な知識が
足りていないことを痛感し、
日々学習しています。

ファイナンス(金融)、心理学、
英語、ドイツ語、
日本史、世界史を学び直しては
インターネットビジネスや写真撮影と絡めて
アウトプットしています。

コンテンツ販売する仕組みを
組立てているところです。」と

 

嬉しい報告も頂いた。

お付き合いは1年半程度でしたが、

その後にも

いろいろフォローや報告もくれている。

 

そうそう当時いたKさんと一緒に

出品発送の仕組みを作ろうとしていた。

 

主婦だったKさんとTさんに、

「“途中でやめる”は相手に迷惑が掛かるから」と

言っていても、やろうとしていた。

 

結局、Tさんは自分の知り合いを通じて

倉庫を借りる話までしていたのに、

主婦のKさんは途中で降りてしまっていた。

 

結局、話は流れて・・・

 

本当にTさんには迷惑を掛けた。

あの時、もっと真剣に止めておけば良かった。

 

そんな主婦のKさんは、

スタートダッシュは凄かった。

兎に角早い、頑張り屋さん。

 

偏差値も高く、勉強も出来る。

 

実績も30万を上げるまでは早かった。

 

ただそれ以上は伸びず・・・

 

何度も相談はもらっても、

同時にいろんな先輩にも相談し、

結局、私の指示は聞いて頂けなかった。

 

そして、また

「実績が伸びない・・・」と相談をもらう。

その繰り返し・・。

 

「○〇と言われたから」と言われても、

「それ、俺じゃない!」って

そんな会話が何度も何度も

繰り返されたのを覚えてる。

 

一度にいろんな事をしたくて

飛びつくけど

一杯いっぱいになっちゃって・・・

 

「兎に角、今やらなきゃいけない事を一つに絞れ」

って言ったのを覚えている。

 

というか、

先日ICHIKAWAさんが、

「そう言えば、良く言ってましたね 。」と

言って来た。

 

自分では気づかないうちに、

「兎に角、俺の話を聞いてくれ」と

口癖の様に、言っていたらしい・・・汗

 

その時は神妙に聞いてくれても、

次のグルコンでは違う事をして来て・・・、

その繰り返しが聞いていた第三者は

頭に残っているらしい。

 

たしかに前向きだった彼女をなんとかしたいという

想いはあった。

 

そんな他人事の様に言うICHIKWAさんは

かれこれ2年3ヶ月以上の付き合い。

 

「グワっと成果を出して、欲がない」と

私は彼に言っている。

 

やりゃ凄いんでしょうけど、

今は50万~60万を平均でボツボツと・・・。

そんな感じ。

 

頑張りたくないのでしょうね。笑

 

ただ今回の企画も彼がいてからこそ。

「継続している人とそうでない人。」

消沈している人を

引き上げる企画も“長”である彼が主力。

 

彼に関しては、

また明日にでも話をしよう。

 

そして去年参加のメンバーで印象に残っているのは、

やっぱりANDOさん。

 

今も継続参加しているSさん,Dさん,Mさん達と

同時期に参加をして来た。

 

彼は私の事なんて全く知らず、

ビジネス系の教材を探していた時に、

私の教材がたまたま目に留まったらしい。

 

それで購入。

 

教材の中味を見て、

話を聞きたくなってセミナーに来てくれた。

 

そんな異色な彼は

初月で10万円(本当はわずかに届かず)

2ヶ月目で30万円(これも本当はわずかに届かず)

 

それでもカメラ転売クラブに在籍中に

平均30万円の利益。

(年末はもっと良かったのですが、あくまでも平均。)

 

まぁいろいろと爪痕を残してくれた。

欲のみにも行ったし、

セミナーも手伝ってくれた。

 

フリーランスの彼は、

自分の事業も忙しかったはずで、

家にいるより「地方にロケです」と

言っていた印象。

 

とにかく転売のセンスは抜群で、

他の人から盗み取るのが上手かった。

 

先日も売れる商品を紹介したのですが、

彼は何度もクリックして読んでいる。

 

たぶん1週間後には出品しているはず。

そんな即行動派だった。

 

ただ商品が偏って来ているから

少し「仕入れ」に力を入れないとダメだぞ!

と公開指導をさせて頂く。 笑

 

 

そして去年のニューカマーは

HIROKOさん。

 

兎に角、スピードと

スケールがハンパない。

 

クラブのチャットには自己紹介もあるのですが、

 

カメラ転売歴:3ヶ月

今までの最高月収:10万(カメラ転売)

と記録が残っている。

 

なのに初月から
~~~~~~~
月収50万越えを記録。
~~~~~~~~~

 

これは私の生徒さんの中でも

群を抜いている。

 

彼女が凄いのは、

「やってみたら?」というと

翌週はやっていること。

 

「メルカリにも出品して見たら」と

言えばスグに実施。

 

出品していない商品が溜まった時に

「出品代行を使ってみたら」と言えば

その場で登録。

 

利益率が悪い時に

「外注化をして見たら」と言えば

翌々週には利益率も改善、

「何でもっと早くやらなかったんだろう」と

言ってくるぐらい。

 

「やってみたら」=やって来る

そんな感じ。

 

彼女もいろんな事を行っている。

だけど、どれも出来ちゃっているから

凄いし、オジさんは感服している所。

 

日本にすらいない事も多いのですが、

それでも、

きっちりやって来るのが凄い。

 

少額資金、高回転のSさんは

24H営業の飲食店勤務ながら、

毎日日報を上げて、

初月から10万円以上の実績。

 

そして今も平均20万円以上。

とにかく「自分でやる主義」の方。

 

細身でカッコイイ。

継続で参加してくれている。

 

 

その他にもPick upしたいメンバーも

いるのですが、

長文になってしまったので

今回はこれぐらいで!

 

まぁ正直言えば

辛かった思い出もあり、

悔しかったり

情けない時もあった。

 

もちろん、いい思い出も沢山ある。

 

いつもは「参加者の声」という形で

本人たちに話をしてもらうが、

今回は私から見た生徒さん。

 

包み隠さず、

『負』の部分も出してみましたが

結局は「全て・・・」という訳には行かなかった。

 

でも、

たまには、こんな振り返りも

いいのではないかと思う。

 

明日は今も長く続けている方からの

直接のメッセージを紹介しさせて頂こうと思う。

 

ということで

今回は、ここまで

それでは、また!

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP